映画・エンタメ

映画「ハリー・ポッター」の“9と3/4番線”が渋谷に出現! 今週の「ご当地モア」ランキング、エリア別第1位を …

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

AIがぴったりの感動をお届け。TSUTAYA AI映画版スタート

AIがぴったりの感動をお届け。TSUTAYA AI映画版スタート

株式会社TSUTAYA(本社:東京都渋谷区/代表:中西 一雄)はAI(人工知能)が顧客の趣向に合ったエンタテインメント作品をすすめるレコメンド …  ECのミカタ AIがぴったりの感動をお届け。TSUTAYA AI映画版ス…https://ecnomikata.com/ecnews/19885/顧客が自身のTwitterでつぶやいていることをAIが分析し、おすすめの映画を紹介してくれるサービス。TSUTAYAのホームページに自身のTwitterアカウントを連携させるだけという簡単操作で、もちろん利用料は無料の画期的なサービスだ。観たい映画を認知できるだけではなく、レコメンド結果をフォロワーと共有することもでき…

セルマ・ブレア、キャメロン・ディアス引退は「冗談だった」と訂正

セルマ・ブレア、キャメロン・ディアス引退は「冗談だった」と訂正

ブレアとディアスは、2002年の映画「クリスティーナの好きなコト」で共演している。ディアスは14年の映画「ANNIE アニー」に出演して以来、スクリーンから遠ざかっており、現在のところ新作の予定はない。ここ数年は、ヘルス&ライフスタイル関連のビジネスに興味があるようで、13年に出版しベストセラーとなった「ザ・ボディ・ …  映画.com セルマ・ブレア、キャメロン・ディアス引退は「冗…http://eiga.com/news/20180313/17/キャメロン・ディアスの引退を明かした女優セルマ・ブレアが、自身の発言は「冗談だった」とディアスの引退を撤回した。米ピープル誌によれば、ブレアは英メトロ紙のインタビューで、親友のディアスがもう映画業界に未練はなく女優業は引退したと語ったと明か

『劇場版コード・ブルー』初登場1位! 公開3日間で15億円突破の大ヒットスタート

『劇場版コード・ブルー』初登場1位! 公開3日間で15億円突破の大ヒットスタート

7月28~29日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』が、初週土日動員81万1000人、興収10 …  ニコニコニュース 『劇場版コード・ブルー』初登場1位! 公開3日間で…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3716461 7月28~29日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』が、初週土日動員81万1000人、興収10億9600万円をあげ、初登場1位に輝いた。7月27日からの3日間の累計は動員1…

今年最高の映画に投票する「BEST FILM of 2018」をFilmarksが開催!

今年最高の映画に投票する「BEST FILM of 2018」をFilmarksが開催!

2018年に国内で上映された映画を対象に、自身が面白かった映画に投票する企画「BEST FILM of … 【決定】2018年上半期 映画監督・俳優の人気ランキング!  filmaga.filmarks.com 今年最高の映画に投票する「BEST FILM of 2018」を…https://filmaga.filmarks.com/articles/2489/%E4%BB%8A%E5%B9%B4%E6%9C%80%E9%AB%98%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%81%AB%E6%8A%95%E7%A5%A8%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%8CBEST%20FILM%20of%202018%E3%80%8D%E3%82%92Filmarks%E3%81%8C%E9%96%8B%E5%82%AC%EF%BC%81今年最高の映画に投票する「BEST FILM of 2018」をFilmarksが開催。国内で上映された映画約1000本を対象に、投票は誰でも可能。

「グリンチ」が初登場1位、「オーバーロード」3位-北米映画

「グリンチ」が初登場1位、「オーバーロード」3位-北米映画

グリンチ」が初登場1位、「オーバーロード」3位-北米映画 … 週末の北米映画興行収入ランキングで、リメイクのアニメーション作品「グリンチ」が初登場1位となっ …  Bloomberg.com 「グリンチ」が初登場1位、「オーバーロード」3…https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-11-12/PI1Z316KLVRD01週末の北米映画興行収入ランキングで、リメイクのアニメーション作品「グリンチ」が初登場1位となった。