映画・エンタメ

映画『カメラを止めるな!』上田監督が映画ファンに答えた “影響を受けた作品と笑い”【独占取材】

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

“壁ドンブーム”の火付け役「L・DK」が再映画化!キャスト一新し2019年に公開へ

“壁ドンブーム”の火付け役「L・DK」が再映画化!キャスト一新し2019年に公開へ

映画.com ニュース] “壁ドンブーム”の火付け役となった2014年の映画「L・DK」(剛力彩芽主演、山崎賢人共演)が新たに映画化され、「L・DK ひとつ屋根の下、『 …  映画.com “壁ドンブーム”の火付け役「L・DK」が再映画化!キ…http://eiga.com/news/20180510/2/“壁ドンブーム”の火付け役となった2014年の映画「L・DK」(剛力彩芽主演、山崎賢人共演)が新たに映画化され、「L・DKひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」のタイトルで2019年に全国公開されることがわかった。キャストを一新し、原作漫画で

「夏のホラー秘宝まつり2018」開催決定!暴力映画の新星・阪元裕吾監督を特集

「夏のホラー秘宝まつり2018」開催決定!暴力映画の新星・阪元裕吾監督を特集

ラインナップ第1弾として発表されたのは、暴力映画の新星として期待される阪元裕吾監督の特集上映。お披露目される「ハングマンズ・ノット」は、「カナザワ映画祭2017」で期待の新人監督&出演俳優賞(安田ユウ)の2冠に輝き、「ゆうばり叛逆映画祭2018」でも話題を呼んだ作品だ。コミュ障大学生・柴田、暴力を発散し続ける …  映画.com 「夏のホラー秘宝まつり2018」開催決定!暴力映画…http://eiga.com/news/20180405/8/キングレコードが独自のラインナップを展開するホラーレーベル「ホラー秘宝」が、今夏に東京・キネカ大森で「夏のホラー秘宝まつり2018」を開催することがわかった。14年からキネカ大森で開催されている同映画祭は、今年で第5回目を迎える。「観客参加

テニス界のアントレプレナー、闘うキング夫人の伝記映画

テニス界のアントレプレナー、闘うキング夫人の伝記映画

大阪府出身のテニスプレーヤー、大坂なおみ選手が今年3月、WTAツアーのインディアンウェルズ・マスターズで優勝して話題をさらったが、この「WTA」というのは …  Forbes JAPAN(フォーブス ジ… テニス界のアントレプレナー、闘うキング夫人の伝…https://forbesjapan.com/articles/detail/21913大阪府出身のテニスプレーヤー、大坂なおみ選手が今年3月、WTAツアーのインディアンウェルズ・マスターズで優勝して話題をさらったが、この「WTA」というのは 「Women’s Tennis Association」のことで、日本で

【国内映画ランキング】「ドラえもん」V2で興収17億突破!吉永小百合「北の桜守」は2位

【国内映画ランキング】「ドラえもん」V2で興収17億突破!吉永小百合「北の桜守」は2位

映画.com ニュース] 3月10~11日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。4本の新作がランクインしたが、前週大ヒットスタートを切ったアニメ「映画ドラえもん のび太の宝島」が圧倒的な強さで2週連続首位を獲得した。週末2日間で観客動員59万9000人、興行収入7億0400万円をあげ、2 …  映画.com 【国内映画ランキング】「ドラえもん」V2で興収17…http://eiga.com/news/20180313/15/3月10~11日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。4本の新作がランクインしたが、前週大ヒットスタートを切ったアニメ「映画ドラえもんのび太の宝島」が圧倒的な強さで2週連続首位を獲得した。週末2日間で観客動員

『ジュラシック』新作が1位発進!4日間で20億円超える

『ジュラシック』新作が1位発進!4日間で20億円超える

土日2日間(7月14日~7月15日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、人気シリーズ新3部作の第2弾『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が1 …  シネマトゥデイ 『ジュラシック』新作が1位発進!4日間で20億円超…https://www.cinematoday.jp/news/N0102271土日2日間(7月14日~7月15日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、人気シリーズ新3部作の第2弾『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が1位を獲得した。