映画・エンタメ

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』世界累計興収1億ドル超え!

投稿日:

さらに、北米では2月3日(現地時間)までの累計で興行収入3,000万ドルを突破し、北米で公開された日本アニメーション映画の歴代興収ランキング3位にランク …

-映画・エンタメ

関連記事

【今週のTSUTAYA】人気の本ランキング(2018年5月7日~5月13日)

【今週のTSUTAYA】人気の本ランキング(2018年5月7日~5月13日)

第90回アカデミー賞脚色賞」ほか、話題を呼んでいる映画『君の名前で僕を呼んで』。切なくも甘いひと夏の恋を描いた青春小説は、映画あわせて楽しみたい傑作 …  T-SITE 【今週のTSUTAYA】人気の本ランキング(2018年5月7…http://top.tsite.jp/news/magazine/i/39871798/「SHIBUYA TSUTAYA」(東京・渋谷)では今どんな本が売れているのか。多彩なラインナップとなった最新のBOOK総合売上ランキングを一挙紹介する。

『映画刀剣乱舞』キレッキレの殺陣がアツい!敵大太刀役にも熱視線

『映画刀剣乱舞』キレッキレの殺陣がアツい!敵大太刀役にも熱視線

映画刀剣乱舞』が18日に公開され、興行通信社が発表した公開週末の全国映画動員ランキングで5位につけるなど好スタートを切った。本作では、本格的な殺陣 …  シネマトゥデイ 『映画刀剣乱舞』キレッキレの殺陣がアツい!敵大…https://www.cinematoday.jp/news/N0106396『映画刀剣乱舞』が18日に公開され、興行通信社が発表した公開週末の全国映画動員ランキングで5位につけるなど好スタートを切った。本作では、本格的な殺陣などアクションが話題となっている。

第22回 映画『ブラックパンサー』:声優・津田健次郎さんインタビュー!

第22回 映画『ブラックパンサー』:声優・津田健次郎さんインタビュー!

全世界興収9億ドル! 日本でも公開4日間で5億円を超え、それまで人気を集めていた『グレイテスト・ショーマン』を押さえ、見事週末興収ランキングで洋画ナンバーワンを獲得した『ブラックパンサー』。公開を記念して、主人公ティ・チャラの王位を狙う敵、エリック・キルモンガーの日本語吹替えを務めた人気声優の津田健次郎 …  ニフティニュース 第22回 映画『ブラックパンサー』:声優・津田健次…https://news.nifty.com/article/item/wh/12116-20180307_023321/全世界興収9億ドル! 日本でも公開4日間で5億円を超え、それまで人気を集めていた『グレイテスト・ショーマン』を押さえ、見事週末興収ランキングで洋画ナンバーワンを獲得した『ブラックパンサー』。公開を記念…

木村拓哉主演「マスカレード・ホテル」がV2 「十二人の死にたい子どもたち」は2位発進

木村拓哉主演「マスカレード・ホテル」がV2 「十二人の死にたい子どもたち」は2位発進

28日に発表された26、27日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、木村拓哉さん主演の「マスカレード・ホテル」(鈴木雅之監督)が2週連続で首位 …  毎日新聞 映画興行成績:木村拓哉主演「マスカレード・ホテ…https://mainichi.jp/articles/20190129/dyo/00m/200/014000c 28日に発表された26、27日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、木村拓哉さん主演の「マスカレード・ホテル」(鈴木雅之監督)が2週連続で首位を獲得した。土日2日間で約35万1000人を動員し、興行収入は約4億7800万円を記録。24日には、公開からわずか7日間で累計動員100万人を

「銀魂2」動員トップ!「カメ止め」8位に再浮上、「七つの大罪」は初登場5位

「銀魂2」動員トップ!「カメ止め」8位に再浮上、「七つの大罪」は初登場5位

8月18日から19日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「銀魂2 掟は破るためにこそある」が初登場1位に輝いた。 空知英秋による …  映画ナタリー 「銀魂2」動員トップ!「カメ止め」8位に再浮上、…https://natalie.mu/eiga/news/2961168月18日から19日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「銀魂2 掟は破るためにこそある」が初登場1位に輝いた。