映画・エンタメ

映画ドラえもんシリーズ初の快挙 週末動員V6達成

投稿日:

3月1日から全国公開されたシリーズ39作目『映画ドラえもん のび太の月面探査記』 … 動員396万人、興収45.3億円を突破し、週末観客動員数ランキングで6週連続第1位 … 1980年公開『のび太の恐竜』以来“春休みナンバー1”のファミリー映画として …

-映画・エンタメ

関連記事

『ヴェノム』大ヒットで首位発進!10月オープニング興収記録を更新

『ヴェノム』大ヒットで首位発進!10月オープニング興収記録を更新

先週末(10月5日~10月7日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、スパイダーマンの宿敵を主人公にした映画『ヴェノム』が興行収入8,025万5,756ドル( …  シネマトゥデイ 『ヴェノム』大ヒットで首位発進!10月オープニン…https://www.cinematoday.jp/news/N0104085先週末(10月5日~10月7日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、スパイダーマンの宿敵を主人公にした映画『ヴェノム』が興行収入8,025万5,756ドル(約88億円)を稼ぎ出す大ヒットで初登場1位に輝いた。

「ボヘミアン・ラプソディ」2018年公開洋画興行収入ランキング第2位に!

「ボヘミアン・ラプソディ」2018年公開洋画興行収入ランキング第2位に!

ボヘミアン・ラプソディ」2018年公開洋画興行収入ランキング第2位に! … また、音楽/ミュージカル映画としては「美女と野獣」(124億円)、「レ・ミゼラブル」(59億 …  www.movienet.co.jp 【ニュース】「ボヘミアン・ラプソディ」2018年公…http://www.movienet.co.jp/news/2018/12/bohemian-rhapsody181218.htmlニュース:最新映画のストーリー、キャストの紹介やムービーネット編集長おすすめの映画情報が満載!

大ヒット!『映画ドラえもん』が動員ランキングV2。2位は『北の桜守』

大ヒット!『映画ドラえもん』が動員ランキングV2。2位は『北の桜守』

今週は新作が4本ランクインしており、中村文則による同名小説を岩田剛典主演で映画化した『去年の冬、きみと別れ』(全国329館)は初登場5位。小玉ユキの人気コミックを知念侑李主演で映画化した『坂道のアポロン』(全国289館)は初登場8位。過酷な運命を乗り越えたウルトラマンジードが、強大な敵に立ち向かっていく『 …  ニフティニュース 大ヒット!『映画ドラえもん』が動員ランキングV2…https://news.nifty.com/article/entame/movie/12178-74337/3月10日、11日の全国映画動員ランキングは、前作を大きく上回る大ヒットスタートを切った『映画ドラえもん のび太の宝島』(全国370館)が、公開2週目も首位を守った。吉永小百合が主演を務める『北の桜守…

青学受験の田村淳、入試結果を発表 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

青学受験の田村淳、入試結果を発表 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

青学受験の田村淳、入試結果を発表 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】 … 【デイリーランキング/モデルプレス=2月18日】2月18日にモデルプレス内で読まれたニュースをランキング形式でご紹介。 ◇5位:銀メダルの宇野昌磨に「国民の弟」の声 天然ぶりに「可愛いしかない」と落ちる女子相次ぐ<平昌五輪 …  news.nifty.com 指定された記事が見つかりません|ニフティニュースhttps://news.nifty.com/article/entame/mdpr/12160-1747594/記事が見つかりません。

『劇場版コード・ブルー』が動員ランキング首位を守る。『M:I』新作は2位

『劇場版コード・ブルー』が動員ランキング首位を守る。『M:I』新作は2位

8月4日、5日の全国映画動員ランキングは新作が5本ランクインするも、『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(全国347館)が首位をキープして2週連続 …  ぴあ映画生活 『劇場版コード・ブルー』が動員ランキング首位を…http://cinema.pia.co.jp/news/174931/76293/ぴあ映画生活による映画関係のニュースを毎日お届けします!新作映画情報はもちろん、ここでしか観られない特別動画、試写会やPRイベント情報、レポートなどを完全網羅。