映画・エンタメ

映画興行成績:「リメンバー・ミー」がV2 「映画ドラえもん」は歴代最高動員

投稿日:

9日に発表された7、8日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、ディズニー/ピクサーの劇場版アニメ最新作「リメンバー・ミー」(リー・アンクリッチ、エイドリアン・モリーナ共同監督)が2週連続で首位を獲得した。土日2日間で約22万4000人を動員し、興行収入は約2億9900万円を記録。興行収入では、公開から4 …

-映画・エンタメ

関連記事

ソニーの「イコライザー2」が予想外の初登場首位-北米映画興収

ソニーの「イコライザー2」が予想外の初登場首位-北米映画興収

週末の北米映画興行収入ランキングは、 ソニー・ピクチャーズのスパイ映画シリーズ第2作「イコライザー2」がユニバーサル・ピクチャーズのミュージカルコメディー …  Bloomberg.com ソニーの「イコライザー2」が予想外の初登場首位…https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-07-22/PCAGCA6KLVR501週末の北米映画興行収入ランキングは、ソニー・ピクチャーズのスパイ映画シリーズ第2作「イコライザー2」がユニバーサル・ピクチャーズのミュージカルコメディー続編「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」を抑え、予想外の初登場首位となった。

『ザ・プレデター』首位デビューも苦戦

『ザ・プレデター』首位デビューも苦戦

先週末(9月14日~9月16日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、映画『ザ・プレデター』が興行収入2,463万2,284ドル(約27億円)で首位デビューを …  シネマトゥデイ 『ザ・プレデター』首位デビューも苦戦:全米ボッ…https://www.cinematoday.jp/news/N0103651先週末(9月14日~9月16日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、映画『ザ・プレデター』が興行収入2,463万2,284ドル(約27億円)で首位デビューを果たした。

映画ファンが観たい映画No.1は『プーと大人になった僕』9月公開映画の期待度ランキングTOP20発表 …

映画ファンが観たい映画No.1は『プーと大人になった僕』9月公開映画の期待度ランキングTOP20発表 …

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内の …  財経新聞 映画ファンが観たい映画No.1は『プーと大人になっ…https://www.zaikei.co.jp/releases/677823/国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2018年9月公開映画 期待度ランキング」を発表いたしました。

ロック様、ついに映画界の頂点に立つ! ドウェイン・ジョンソンが、「もっとも稼ぐ俳優」に

ロック様、ついに映画界の頂点に立つ! ドウェイン・ジョンソンが、「もっとも稼ぐ俳優」に

ザ・ロック」が「アイアンマン」を破り、米Forbes誌が選ぶ「最も稼ぐ俳優」ランキングで初めてトップに立った。 「ザ・ロック」のリングネームでプロレスラーとして活躍 …  www.tvgroove.com ロック様、ついに映画界の頂点に立つ! ドウェイン…https://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/39707.htmlロック様、ついに映画界の頂点に立つ! ドウェイン・ジョンソンが、「もっとも稼ぐ俳優」に – 海外ドラマ情報・ニュースサイト TVグルーヴ・ドット・コム – TVGroove.com(モバイル版)

『銀魂2』興行収入35億円超え、シリーズ累計動員数560万人を突破!

『銀魂2』興行収入35億円超え、シリーズ累計動員数560万人を突破!

昨年公開した前作『銀魂』の初日興行収入対比159%達成し、2年連続週末興行ランキング邦画実写初登場第1位と大ヒット。その驚異的な勢いを保ち続け、5週 …  映画ランドNEWS 『銀魂2』興行収入35億円超え、シリーズ累計動員数…https://eigaland.com/topics/?p=87223大ヒット公開中の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』が興行収入35億円を超え、シリーズ累計動員数560万人を突破した。 公開初日8月17日(金)は、平日にも関わらず興行収入279,910,100円/動員数215,903 …