映画・エンタメ

映画興行成績:「リメンバー・ミー」がV2 「映画ドラえもん」は歴代最高動員

投稿日:

9日に発表された7、8日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、ディズニー/ピクサーの劇場版アニメ最新作「リメンバー・ミー」(リー・アンクリッチ、エイドリアン・モリーナ共同監督)が2週連続で首位を獲得した。土日2日間で約22万4000人を動員し、興行収入は約2億9900万円を記録。興行収入では、公開から4 …

-映画・エンタメ

関連記事

【国内映画ランキング】「名探偵コナン」興収67億突破でV5、「孤狼の血」は3位スタート

【国内映画ランキング】「名探偵コナン」興収67億突破でV5、「孤狼の血」は3位スタート

映画.com ニュース] 5月12~13日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。好調が続く「名探偵コナン ゼロの執行人」が5週 …  映画.com 【国内映画ランキング】「名探偵コナン」興収67億…http://eiga.com/news/20180514/19/5月12~13日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。好調が続く「名探偵コナンゼロの執行人」が5週連続首位を獲得。週末2日間で動員19万9000人、興収2億7700万円を稼ぎ、累計動員は519万人、興収は67

世界席巻中の『アクアマン』、興収1位スタート ヒットの秘訣は「作品の独立性」にあり!?

世界席巻中の『アクアマン』、興収1位スタート ヒットの秘訣は「作品の独立性」にあり!?

先週末の映画動員ランキングは、『七つの会議』が土日2日間で動員21万3000人、興収2億7400万円で2週連続1位。初登場で動員ランキングの2位にランクイン …  Real Sound|リアルサウンド … 世界席巻中の『アクアマン』、興収1位スタート ヒ…https://realsound.jp/movie/2019/02/post-318450.html 先週末の映画動員ランキングは、『七つの会議』が土日2日間で動員21万3000人、興収2億7400万円で2週連続1位。初登場で動員ランキングの2位にランクインしたのは『アクアマン』。土日2日間で動員21万人、興収3億1400万円。つまり、動員でも『七つの会議』とほぼ横並び、興収では大きく上回って先…

「ファンタビ」新作が週末動員トップに、竹内まりやのライブ映画も初登場

「ファンタビ」新作が週末動員トップに、竹内まりやのライブ映画も初登場

11月24日から25日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が初登場1位を獲得した。  映画ナタリー 「ファンタビ」新作が週末動員トップに、竹内まり…https://natalie.mu/eiga/news/30946511月24日から25日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が初登場1位を獲得した。

【完全保存版】絶対泣けるおすすめ映画ランキングTOP15【2018年最新!感動間違いなし】

【完全保存版】絶対泣けるおすすめ映画ランキングTOP15【2018年最新!感動間違いなし】

【完全保存版】絶対泣けるおすすめ映画ランキングTOP15【2018年最新!感動間違い …. 7位:涙なしでは観られない良質な邦画『いま、会いにゆきます』【2004年】.  ciatr.jp 【完全保存版】絶対泣けるおすすめ映画ランキングT…https://ciatr.jp/topics/310986映画を鑑賞する目的は様々でしょう。その中には「感動したいから」あるいは「泣きたいから」という、理由もあるはずです。多くの人の涙を絞った感動作の、2018年最新版をお届けします。感動の涙を求める方は参照してください。

「キャプテン・マーベル」が2週連続首位-週末の北米映画興行収入

「キャプテン・マーベル」が2週連続首位-週末の北米映画興行収入

週末の北米映画興行収入ランキングで、 ウォルト・ディズニーの「キャプテン・マーベル」が2週連続で首位となった。 調査会社コムスコアが17日発表した推計値に …  Bloomberg.com 「キャプテン・マーベル」が2週連続首位-週末の…https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-03-18/POJHW56TTDS201週末の北米映画興行収入ランキングで、ウォルト・ディズニーの「キャプテン・マーベル」が2週連続で首位となった。