映画・エンタメ

松坂桃李 映画ランキング1位はやっぱり魅力?焼酎はお湯割りが大好き

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

的場浩司、『リメンバー・ミー』で思わず男泣き!「ずっと後引く映画」「泣くぜっ」

的場浩司、『リメンバー・ミー』で思わず男泣き!「ずっと後引く映画」「泣くぜっ」

公開後「大人が泣ける映画」として反響を呼んでいるディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』。4月1日付の週末動員ランキングでは、並み居る春休み映画や封切作を抑えて、公開3週目の同作が1位を獲得した。「大人が泣ける」という口コミは本当なのか?そこで、俳優の的場浩司に都内の映画館で『リメンバー・ミー』を …  BIGLOBEニュース 的場浩司、『リメンバー・ミー』で思わず男泣き!…https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0406/hwc_180406_9968176763.html公開後「大人が泣ける映画」として反響を呼んでいるディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』。4月1日付の週末動員ランキングでは、並み居る春休み映画や封切作を…(2018年04月06日 18時00分00秒)

『ブラックパンサー』早くもマーベル歴代2位のヒット作に!【全米ボックスオフィス考】

『ブラックパンサー』早くもマーベル歴代2位のヒット作に!【全米ボックスオフィス考】

累計興収は早くも5億1,70万6,972ドル(約551億8,776万6,920円)に到達した。大ヒットを連発しているマーベル映画の興収ランキングでも、公開3週目にして歴代2位に。これで『ブラックパンサー』よりヒットしたマーベル映画は、『アベンジャーズ』(2012)のみとなった(最終興収6億2,335万7,910ドル・685億6,937万100円)。  ニフティニュース 『ブラックパンサー』早くもマーベル歴代2位のヒッ…https://news.nifty.com/article/entame/movie/12121-N0099012/ 先週末(3月2日〜3月4日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、漆黒のヒーローを描いたマーベル映画『ブラックパンサー』が興行収入6,630万6,935ドル(約72億9,376万2,850円)…

「魂が震えた!」映画『ダンガル』絶賛の声が続出で満足度第1位に

「魂が震えた!」映画『ダンガル』絶賛の声が続出で満足度第1位に

ぴあ」調査による2018年4月6日、7日公開のぴあ映画初日満足度ランキングは、『きっと、うまくいく』『PK』のアーミル・カーンが主演を務めた『ダンガル きっと、つよくなる』が第1位になっ … 近年、『きっと、うまくいく』『バーフバリ』など多くのインド映画が絶賛を集めているが、本作にも「インドの娯楽映画にかける情熱はすさまじい!  ぴあ映画生活 「魂が震えた!」映画『ダンガル』絶賛の声が続出…http://cinema.pia.co.jp/news/173504/74749/ぴあ映画生活による映画関係のニュースを毎日お届けします!新作映画情報はもちろん、ここでしか観られない特別動画、試写会やPRイベント情報、レポートなどを完全網羅。

20周年“モンパチ”の「小さな恋のうた」が実写映画化決定!

20周年“モンパチ”の「小さな恋のうた」が実写映画化決定!

「20年ずっと皆に歌ってもらってきたこの曲が映画になる事が決定しました。 … 小さな恋のうた」は、2017年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング第5位、リリース …  ニコニコニュース 20周年“モンパチ”の「小さな恋のうた」が実写映画…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3529644今年デビュー20周年を迎えたMONGOL800。インディーズバンドの歴史を塗り替えてきた彼らの、数あるヒット曲の中から「小さな恋のうた」を題材にした実写映画が製作されることが決定した。これは、アニバーサリー企画の第1弾として沖縄・宜野…

「ボス・ベイビー」が初登場首位 トップ3がアニメ作品

「ボス・ベイビー」が初登場首位 トップ3がアニメ作品

26日に発表された24、25日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、ユニバーサル・スタジオとドリームワークス・アニメーションが初タッグを組んだ劇場版アニメ「ボス・ベイビー」(トム・マクグラス監督)が初登場で首位を獲得した。土日2日間で約28万7000人を動員し、興行収入は約3億5400万円を記録。  毎日新聞 映画興行成績:「ボス・ベイビー」が初登場首位 …https://mainichi.jp/articles/20180327/dyo/00m/200/004000c 26日に発表された24、25日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、ユニバーサル・スタジオとドリームワークス・アニメーションが初タッグを組んだ劇場版アニメ「ボス・ベイビー」(トム・マクグラス監督)が初登場で首位を獲得した。土日2日間で約28万7000人を動員し、興行収入は約3億540