映画・エンタメ

真木よう子出演『焼肉ドラゴン』は反日映画ではない! 監督が「アンチ『ALWAYS 三丁目の夕日』」と語った …

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

『コナン』2週連続で圧倒的1位!スピルバーグ最新作は2位

『コナン』2週連続で圧倒的1位!スピルバーグ最新作は2位

先週の初登場時の土日2日間で興行収入13億円に迫る数字でロケットスタートを切った人気シリーズ最新作『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』が、23日に興行通信社から発表された土日2日間(4月21日~22日)の全国映画動員ランキングで2週連続の首位を獲得した。 【写真】『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうに …  シネマトゥデイ 『コナン』2週連続で圧倒的1位!スピルバーグ最新…https://www.cinematoday.jp/news/N0100428先週の初登場時の土日2日間で興行収入13億円に迫る数字でロケットスタートを切った人気シリーズ最新作『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』が、23日に興行通信社から発表された土日2日間(4月21日~22日)の全国映画動員ランキングで2週連続の首位を獲得した。

ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別ランキング発表!!櫻井翔×広瀬すず×福士蒼汰でGW映画 …

ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別ランキング発表!!櫻井翔×広瀬すず×福士蒼汰でGW映画 …

ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別ランキング発表!!櫻井翔×広瀬すず×福士蒼汰でGW映画公開、『ラプラスの魔女(角川文庫)』が総合ストアランキング第1位! -『賭博破戒録カイジ』のスピンオフ『中間管理録 トネガワ』に続く第2弾『1日外出録ハンチョウ(3)』が電子書籍ストアランキング上位に登場-. メニュー …  プレスリリース・ニュースリ… ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別ラン…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000315.000011577.html株式会社トゥ・ディファクトのプレスリリース(2018年3月13日 10時00分)ハイブリッド型総合書店週間ストア別ランキング発表!!櫻井翔×広瀬すず×福士蒼汰でGW映画公開、『ラプラスの魔女(角川文庫)』が総合ストアランキング第1位!

【Tポイント当たる】映画『ルームロンダリング』応援レビューキャンペーン開催中

【Tポイント当たる】映画『ルームロンダリング』応援レビューキャンペーン開催中

片桐健滋監督の初長編作品で、国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」調べの7月公開映画期待度ランキングでも、7位にランクインして …  filmaga.filmarks.com 【Tポイント当たる】映画『ルームロンダリング』応…https://filmaga.filmarks.com/articles/2095/%E3%80%90T%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E5%BD%93%E3%81%9F%E3%82%8B%E3%80%91%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%80%8E%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%8F%E5%BF%9C%E6%8F%B4%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83% …

「ドラゴンボール」「この世界の片隅に」「ラブライブ!」「Fate」!平成最後のお正月映画はアニメが席巻

「ドラゴンボール」「この世界の片隅に」「ラブライブ!」「Fate」!平成最後のお正月映画はアニメが席巻

真夏の真っ只中に気の早い話題かも知れないが、この年末年始の映画興行が”アニメ"尽くしになる。しかもいずれもが訴求力の高いタイトルで、多くの実写映画を …  Movie Walker 「ドラゴンボール」「この世界の片隅に」「ラブラ…https://movie.walkerplus.com/news/article/156242/真夏の真っ只中に気の早い話題かも知れないが、この年末年始の映画興行が”アニメ"尽くしになる。しかもいずれもが訴求力の高いタイトルで、多くの実写映画を動員面で圧倒しそうな機運となりそうだ。■ クリスマスシーズンは、洋邦アニメ話題作まみれ!今…

『のび太の宝島』が歴代最高になった理由

『のび太の宝島』が歴代最高になった理由

もはや説明不要の国民的人気を博する『ドラえもん』なので、当然といえば当然の結果ですが、驚くべきはその数字です。2日間の興収8億4300万円は、昨年3月に公開された前作『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の興収比なんと121.8%。しかも、その『南極カチコチ大冒険』はシリーズ最高興収である44.3億円を …  PRESIDENT Online – PRESIDENT 『のび太の宝島』が歴代最高になった理由 「ドラえ…http://president.jp/articles/-/24648『映画ドラえもん のび太の宝島』が初登場1位となりました。シリーズ最高興収だった前作を上回るスタートで、「歴代最高」の興収が見込まれ…