映画・エンタメ

第1位は『バイス』来週公開映画 新作期待度ランキングTOP5(2019年4月第1週)

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

今売れている文庫ランキング(2019年4月8日~4月14日)

今売れている文庫ランキング(2019年4月8日~4月14日)

今売れている文庫ランキング(2019年4月8日~4月14日) … 第2位は、5月17日(金)に実写映画が公開される「居眠り磐音」の書き下ろし新作第2弾『武士の賦』 …  ほんのひきだし 今売れている文庫ランキング(2019年4月8日~4月14…https://hon-hikidashi.jp/more/81314/前回のランキングでは、『騎士団長殺し』第2部「遷ろうメタファー編」の上下巻が第1位と第2位を獲得。 先週は恩田陸さんの『蜜蜂と遠雷』や住野よるさんの『よるのばけもの』など、人気作が続々と文庫化されました。 今回は初登場作品が多数ランクインしています! さっそく見ていきましょう(※今回の集計期間:2019年4…

Filmarks4月映画期待度ランキングTOP20発表! 1位は”絶賛の嵐”の作品

Filmarks4月映画期待度ランキングTOP20発表! 1位は”絶賛の嵐”の作品

君の名前で僕を呼んで』は、1983年夏の北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年の生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描く。昨年11月に全米公開されると大ヒットを記録し、「魅了され、恍惚となるほどに美しい映画」(ワシントンポスト紙)、「"傑作"という名前でこの映画を呼ぼう」(ニューヨークポスト紙)など各誌レビュー …  T-SITE Filmarks4月映画期待度ランキングTOP20発表! 1位は…http://top.tsite.jp/news/news/o/39469342/映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」が4月公開映画の期待度ランキングを発表し、第90回アカデミー賞「脚色賞」を受賞した『君の名前で僕を呼んで』(4月27日公開)が1位になった。『君の名前で僕を呼んで』は、1983年夏の北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年の生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描…

『カメラを止めるな!』が止まらない!100万人突破記念で「120万人突破」を発表

『カメラを止めるな!』が止まらない!100万人突破記念で「120万人突破」を発表

本作は週末動員ランキングで並み居る大作映画と善戦を繰り広げ、3週連続でベストテン入り。9月6日現在の上映館数は全国149館。今後の上映予定も含めた …  Movie Walker 『カメラを止めるな!』が止まらない!100万人突破…https://movie.walkerplus.com/news/article/161204/わずか2館で上映がスタートし、SNSや口コミで話題が拡がりたちまち全国へ拡大上映。2018年の映画界を象徴する“社会現象”を巻き起こしている『カメラを止めるな!』(公開中)の観客動員100万人突破を記念した「“ポン”・デ・ミリオン100万…

大ヒット中の『ボヘミアン・ラプソディ』、2018年の映画興収ランキングで第1位を獲得

大ヒット中の『ボヘミアン・ラプソディ』、2018年の映画興収ランキングで第1位を獲得

フレディ・マーキュリーの生き様を映し出したクイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』が、公開10週目に入り興行収入94億円を突破、2018年の公開作品興行 …  Rolling Stone Japan 大ヒット中の『ボヘミアン・ラプソディ』、2018年…https://rollingstonejapan.com/articles/detail/29793フレディ・マーキュリーの生き様を映し出したクイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』が、公開10週目に入り興行収入94億円を突破、2018年の公開作品興行収入ランキング第1位を獲得したことが明らかになった。2019年に入ってからも勢いが止

映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」 見どころは…

映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」 見どころは…

また、興行通信社によると「黒い魔法使いの誕生」は週末の興収ランキング(1~2日)で2週連続1位となった。 人気の秘密は何か。ウォーターストンは「ハリー・ …  産経ニュース 映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使…https://www.sankei.com/entertainments/news/181207/ent1812070003-n1.html■ヒロインのK・ウォーターストン「現代社会映す魔法の世界」「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ作品第2作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」…