映画・エンタメ

米映画ファンが選んだ「2019年期待の映画・俳優ランキング」発表 第1位は『アベンジャーズ/エンドゲーム』

投稿日:

米国の大手映画チケット販売サイトFandangoが「2019年期待の映画・俳優ランキング」を発表した。 これは2018年12月後半、3,500人以上のユーザーを対象に …

-映画・エンタメ

関連記事

第1位は『翔んで埼玉』先週公開映画 初週予約アクセスランキングTOP5(2019年2月第4週)

第1位は『翔んで埼玉』先週公開映画 初週予約アクセスランキングTOP5(2019年2月第4週)

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた2019年2月第4週公開作品の週末における「予約アクセスランキング …  映画ランドNEWS 第1位は『翔んで埼玉』先週公開映画 初週予約アク…https://eigaland.com/topics/?p=96280国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた2019年2月第4週公開作品の週末における「予約アクセスランキング TOP5」を発表しました。 第1位:『翔んで埼玉』42.7% 「パタリ …

神木隆之介主演でミステリー「屍人荘の殺人」映画化、浜辺美波と中村倫也も出演

神木隆之介主演でミステリー「屍人荘の殺人」映画化、浜辺美波と中村倫也も出演

など国内のミステリーランキングで4冠を達成した同書。主人公は神紅大学ミステリー愛好会に所属するミステリーマニアの葉村譲だ。映画では、ある音楽フェスで …  Yahoo!ニュース 神木隆之介主演でミステリー「屍人荘の殺人」映画…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000001-nataliee-movi神木隆之介主演で、今村昌弘によるミステリー小説「屍人荘の殺人」が映画化。浜辺美波 – Yahoo!ニュース(映画ナタリー)

ワーナーの「死霊館のシスター」が初登場1位-週末の北米映画

ワーナーの「死霊館のシスター」が初登場1位-週末の北米映画

週末の北米映画興行収入ランキングで、ホラー映画「死霊館」シリーズのスピンオフ作品、「死霊館のシスター」が興行収入5350万ドル(約59億3700万円)で初 …  Bloomberg.com ワーナーの「死霊館のシスター」が初登場1位-週…https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-09-10/PET9Y36TTDSC01週末の北米映画興行収入ランキングで、ホラー映画「死霊館」シリーズのスピンオフ作品、「死霊館のシスター」が興行収入5350万ドル(約59億3700万円)で初登場1位となった。調査会社コムスコアが9日、電子メールで推計値を発表した。

アカデミー賞長編アニメ部門エントリー作品発表!日本からは8作品も

アカデミー賞長編アニメ部門エントリー作品発表!日本からは8作品も

日米で同時公開中、日本では映画ランキング2週連続1位となっている『宇宙の法―黎明編―』は、前作『UFO学園の秘密』(15)に続いてのアカデミー賞審査対象 …  Yahoo!ニュース アカデミー賞長編アニメ部門エントリー作品発表!…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181025-00000016-cine-movi第91回アカデミー賞長編アニメ映画賞部門にエントリーする各国の作品25作が発表。日本 – Yahoo!ニュース(cinemacafe.net)

「アベンジャーズ」最新作、3週連続首位

「アベンジャーズ」最新作、3週連続首位

母の日を含む週末の北米映画興行収入ランキングで、 ウォルト・ディズニー傘下マーベル・エンターテインメントの「アベンジャーズ」シリーズ最新作が、母の日に …  Bloomberg.com 「アベンジャーズ」最新作、3週連続首位https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-14/P8OX4L6KLVR801母の日を含む週末の北米映画興行収入ランキングで、ウォルト・ディズニー傘下マーベル・エンターテインメントの「アベンジャーズ」シリーズ最新作が、母の日にふさわしい新作2本を抑え、3週連続で首位となった。