映画・エンタメ

経済失速の韓国で大ヒット『パラサイト』 カンヌは「万引き」の次に「寄生」する格差社会作を選んだ

投稿日:

2018年のカンヌ国際映画祭では、日本の是枝裕和監督の『万引き家族』が … アラジン』といった人気エンタメ映画を抑えて興行ランキング首位に立ち、すでに14日目 … ず、映画『オクジャ』は韓国国内上映の際にも三大シネコン会社(CGV/ロッテ/メガ …

-映画・エンタメ

関連記事

【全米映画ランキング】K・ハート&T・ハディッシュ共演のコメディ「Night School」が首位デビュー

【全米映画ランキング】K・ハート&T・ハディッシュ共演のコメディ「Night School」が首位デビュー

映画.com ニュース]3本の新作がランクインした9月最終週の全米ボックスオフィスは、いま全米で最も注目されているコメディエンヌ、ティファニー・ハディッシュと …  映画.com 【全米映画ランキング】K・ハート&T・ハディッシ…https://eiga.com/news/20181002/15/3本の新作がランクインした9月最終週の全米ボックスオフィスは、いま全米で最も注目されているコメディエンヌ、ティファニー・ハディッシュとケビン・ハートが共演した「NightSchool」が約2800万ドルのオープニング興収で首位デビューを果た

映画レビューサイト「Rotten Tomatoes」で公開前映画の「見たい」スコアが非表示に

映画レビューサイト「Rotten Tomatoes」で公開前映画の「見たい」スコアが非表示に

映画を批評家と一般ユーザーがそれぞれスコア付けするレビューサイト「Rotten … ベストな映画上位5000本をランキングした「5000 Best Movies」 – GIGAZINE …  GIGAZINE 映画レビューサイト「Rotten Tomatoes」で公開前映…http://gigazine.net/news/20190228-rotten-tomatoes-hide-want-to-see/映画を批評家と一般ユーザーがそれぞれスコア付けするレビューサイト「Rotten Tomatoes」でシステムの更新が行われ、公開前の映画に対して一般ユーザーがつける「見たい」スコアが非表示に変更されました。また、これに合わせて、公開前の映画に対するコメント機能もオフになったとのこと。

北米映画興行収入=ホラー「ラ・ヨローナ 泣く女」が初登場1位

北米映画興行収入=ホラー「ラ・ヨローナ 泣く女」が初登場1位

ロサンゼルス 21日 ロイター] – バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、メキシコの民間伝承を下敷きとしたホラー「ラ・ヨローナ 泣く …  JP 北米映画興行収入=ホラー「ラ・ヨローナ 泣く女…https://jp.reuters.com/article/awards-oscars-idJPKCN1RY03Hバラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、メキシコの民間伝承を下敷きとしたホラー「ラ・ヨローナ 泣く女」が2650万ドル(約29億7…

第1位は『孤狼の血』!来週公開映画 新作期待度ランキングTOP5(5月第2週)

第1位は『孤狼の血』!来週公開映画 新作期待度ランキングTOP5(5月第2週)

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた来週公開映画(2018年5月第2週公開作品)の「新作期待度ランキング TOP5」を発表 … 塚田僚一が映画初主演を務めるほか、ジャニーズJr.のSnow Man(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)が出演する。  映画ランドNEWS 第1位は『孤狼の血』!来週公開映画 新作期待度ラ…https://eigaland.com/topics/?p=75265国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた来週公開映画(2018年5月第2週公開作品)の「新作期待度ランキング TOP5」を発表しました。 第1位:『孤狼の血』147 Like! …

映画俳優のコスパ番付 アメコミ勢が上位独占、最下位はマコナヒー

映画俳優のコスパ番付 アメコミ勢が上位独占、最下位はマコナヒー

映画俳優のコスパ番付 アメコミ勢が上位独占、最下位はマコナヒー … フォーブスが映画俳優を投資利益率(ROI)で順位付けする毎年恒例のランキングでは …  Forbes JAPAN(フォーブス ジ… 映画俳優のコスパ番付 アメコミ勢が上位独占、最…https://forbesjapan.com/articles/detail/24678ハリウッドで最もコストパフォーマンスの高い俳優は? その答えは、アメコミ原作の大作シリーズに出演する俳優たちだ。フォーブスが映画俳優を投資利益率(ROI)で順位付けする毎年恒例のランキングでは今年、スーパーヒーロー俳優が上位を独占した。1位