映画・エンタメ

赤いオーロラが見られる幸福度ランキングNo1の国・フィンランド!映画『雪の華』を見たら幸せになる!?

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

ゆりやん、英語ネタのきっかけは?

ゆりやん、英語ネタのきっかけは?

映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』(3月30日公開)では初の日本語吹き替え版声優を務めるなど、今や飛ぶ鳥を落とす勢いだ。個性的なキャラクターが特徴だが、一方 … 昨年発表された『2017 英語が上手いと思う芸能人ランキング』(English Style)でも、女性部門の6位にランクイン。英語を使ったCMにも起用されるなど、 …  朝日新聞デジタル&w ゆりやん、英語ネタのきっかけは?http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2107156.html 6日に行われた『R-1ぐらんぷり2018』では準優勝、昨年末の『女芸人No.1決定戦 THE W』では優勝したゆりやんレトリィバァ。映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』(3月30日公開)では初の日

『モンスターストライク 』が首位!『パーフェクトワールド 』は4位!【映画ランキング】

『モンスターストライク 』が首位!『パーフェクトワールド 』は4位!【映画ランキング】

今週の映画動員ランキングは、『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』が、土日2日間で動員11万5000人、興収1億5100万円をあげ初登場1位を獲得 …  ニコニコニュース 『モンスターストライク 』が首位!『パーフェクト…https://news.nicovideo.jp/watch/nw3998318先週末(2018年10月6日〜10月7日)の全国映画興行ランキング(興行通信社発表)の詳細をお届けします。全国映画興行ランキング1位(NEW)『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』2位(↓)『プーと大人になった…

『七つの会議』が初登場1位!マスカレードも勢い続く【映画ランキング】2/4更新

『七つの会議』が初登場1位!マスカレードも勢い続く【映画ランキング】2/4更新

そのほか初登場では、名作ディズニー映画の続編『メリー・ポピンズ リターンズ』が5位にランクイン。先週の2位だった『十二人の死にたい子どもたち』は4位へと退 …  Yahoo!ニュース 『七つの会議』が初登場1位!マスカレードも勢い続…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00010003-dmenueiga-movi興行通信社発表、最新の週末映画ランキング(2月2~3日版・観客動員数)をお届けいた – Yahoo!ニュース(dmenu映画)

ビデオマーケット人気ランキング(8月27日~9月2日)

ビデオマーケット人気ランキング(8月27日~9月2日)

映画ランキングでは、デジタル配信でも話題沸騰の「レディ・プレイヤー 1」が1位を獲得。 … そんな中でも注目なのは、4位に急上昇した邦画「ジョジョの奇妙な冒険 …  ケータイ Watch [ビデオマーケット人気ランキング] ビデオマーケ…https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/ranking/videomarket/1141556.html 今週のビデオマーケット人気動画ランキングです。

『ボヘミアン・ラプソディ』2018年公開作品興行収入ランキング第1位に、100億円超え確実視

『ボヘミアン・ラプソディ』2018年公開作品興行収入ランキング第1位に、100億円超え確実視

公開から10週目に入る映画『ボヘミアン・ラプソディ』が興行収入94億円を … この累計数字は92.3億円をあげた邦画ランキングNo.1『劇場版コード・ブルー … ゼロの執行人』を抜き、2018年公開邦画・洋画興行収入合わせた年間総合ランキング第1位 …  映画ランドNEWS 『ボヘミアン・ラプソディ』2018年公開作品興行収…https://eigaland.com/topics/?p=93723公開から10週目に入る映画『ボヘミアン・ラプソディ』が興行収入94億円を突破。2018年公開作品興行収入ランキング第1位を獲得した。 10週目の週末(1月12日&13日)は469スクリーンで動員272,344人、興行収入 …