映画・エンタメ

<映画興行成績>「映画ドラえもん」最新作がV2で145万人 2位「北の桜守」など新作4本登場

投稿日:

12日に発表された10、11日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)の劇場版最新作「映画ドラえもん のび太の宝島」(今井一暁監督)が2週連続で首位を獲得した。土日2日間で約59万9000人を動員し、興行収入は約7億400万円を記録。2位以下の作品と一線を画す圧倒的 …

-映画・エンタメ

関連記事

映画ドラえもん のび太の宝島

映画ドラえもん のび太の宝島

3月3~4日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『映画ドラえもん のび太の宝島』が初週土日動員71万7000人、興収8億4300万円という数字をあげ、初登場1位に輝いた。昨年、新シリーズ最高興収44億3000万円を記録した『のび太の南極カチコチ大冒険』を大幅に超えるオープニング成績を残し、新記録 …  MSN 【映画ランキング】『映画ドラえもん のび太の宝島…https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/story/%E3%80%90%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%91%E3%80%8E%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%88%E3%82%82%E3%82%93-%E3%81%AE%E3%81%B3%E5%A4%AA%E3%81%AE%E5%AE%9D%E5%B3%B6%E3%80%8F%E3%81%8C%E3%81%B6%E3%81%A …

初登場1位を獲得!愛に溢れた「今夜、ロマンス劇場で」

初登場1位を獲得!愛に溢れた「今夜、ロマンス劇場で」

ローマの休日」に憧れ、映画監督を目指す健司(坂口健太郎)。一向に監督として芽が出る気配が無い中、彼はある日ロマンス劇場にて映画を鑑賞する。その映画はモノクロであるが、主役である美雪(綾瀬はるか)に心奪われて通い始める。 いつの間にか美雪の虜になっていた健司は、彼女に会いたいと思い始める。すると、 …  財経新聞 初登場1位を獲得!愛に溢れた「今夜、ロマンス劇場…https://www.zaikei.co.jp/article/20180218/427272.html様々な映画が上映される中、2月10から11日の全国映画動員ランキングにおいて「今夜、ロマンス劇場で」が初週土日動員12万6000人、興収1億6600万円をマークして初登場1位となった。

「アベンジャーズ」最新作、3週連続首位

「アベンジャーズ」最新作、3週連続首位

母の日を含む週末の北米映画興行収入ランキングで、 ウォルト・ディズニー傘下マーベル・エンターテインメントの「アベンジャーズ」シリーズ最新作が、母の日に …  Bloomberg.com 「アベンジャーズ」最新作、3週連続首位https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-14/P8OX4L6KLVR801母の日を含む週末の北米映画興行収入ランキングで、ウォルト・ディズニー傘下マーベル・エンターテインメントの「アベンジャーズ」シリーズ最新作が、母の日にふさわしい新作2本を抑え、3週連続で首位となった。

【映画興収レポート】今度もコナンが断トツの勝利! GW興収ランキングから見えてきた課題とは?

【映画興収レポート】今度もコナンが断トツの勝利! GW興収ランキングから見えてきた課題とは?

[ムビコレNEWS] ゴールデンウィーク(GW)映画の興行ランキングをまとめた。1位は『名探偵コナン ゼロの執行人』。 … トップ5は邦画アニメと洋画実写が占め、邦画実写で興収10億円を超えた作品はなかった(5月6日時点)。 … シネコンが全国に広がったことで、全国公開作品が増え、公開時期が重なるケースも増えている。  映画情報サイトMOVIE Collect… 今度もコナンが断トツの勝利! GW興収ランキングか…http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=12589今度もコナンが断トツの勝利! GW興収ランキングから見えてきた課題とは?

ハン・ソロ映画がV2!

ハン・ソロ映画がV2!

先週末(6月1日~6月3日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が興行収入2,939万6,882ドル(約32 …  シネマトゥデイ ハン・ソロ映画がV2!:全米ボックスオフィス考 – …https://www.cinematoday.jp/news/N0101358先週末(6月1日~6月3日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が興行収入2,939万6,882ドル(約32億3,365万7,020円)で2週連続となる首位に輝いた。