映画・エンタメ

[韓流]ハン・ヒョジュら 日本映画「太陽は動かない」出演

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

『いま、会いにゆきます』韓国リメイク版の予告&ビジュアル公開 原作者・市川拓司のコメントも

『いま、会いにゆきます』韓国リメイク版の予告&ビジュアル公開 原作者・市川拓司のコメントも

今もなお、日本における韓国映画の歴代興行ランキング1位を誇る、『私の頭の中の消しゴム』のソン・イェジンがヒロイン役を務め、14年ぶりの恋愛映画に挑戦した … Real Sound|リアルサウンド …『いま、会いにゆきます』韓国リメイク版の予告&…韓国映画『Be With You 〜いま、会いにゆきます』の公開日が2019年4月5日に決定。あわせて本予告映像とメインビジュアル、そして原作小説『いま、会いにゆきます』の著者の市川拓司のコメントが公開された。 本作は、2004年に竹内結子と中村獅童主演で映画化され、大ヒットを記録した市川拓司のベ…

埼玉本当に翔んだ 映画大ヒット、住みたい街に大宮

埼玉本当に翔んだ 映画大ヒット、住みたい街に大宮

映画「翔んで埼玉」の興行収入が20億円を突破し、住みたい街ランキング4位に大宮がランクイン。保釈されたカルロス・ゴーン被告が変装して乗り込んだ軽ワゴン … nikkansports.com埼玉本当に翔んだ 映画大ヒット、住みたい街に大…映画「翔んで埼玉」の興行収入が20億円を突破し、住みたい街ランキング4位に大宮がランクイン。保釈されたカルロス・ゴーン被告が変装して乗り込んだ軽ワゴンが春日部… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

「ドラえもん」と「コナン」映画が外さない理由

「ドラえもん」と「コナン」映画が外さない理由

ちょうど春は両シリーズとも新作が公開される時期に当たり、「ドラえもん」はシリーズ38作目となる『映画ドラえもん のび太の宝島』が3月3日から公開中。「名探偵コナン」の同22作目である『名探偵コナン ゼロの執行人』は4月13日に公開を控えている。 日本映画製作者連盟がまとめた2017年の邦画興行収入ランキング(洋画 … 東洋経済オンライン「ドラえもん」と「コナン」映画が外さない理由 | 映画…新入学や進級を控えた春休み。「どこかへ連れてって!」と子どもが親にせがむ時期だ。遊園地、動物園、水族館、アミューズメントパーク、ボウリング場など、子どもが喜ぶレジャー施設の中で、定番の一つともいえる…

第1位は『十二人の死にたい子どもたち』先週公開映画 初週予約アクセスランキングTOP5(2019年1月第4 …

第1位は『十二人の死にたい子どもたち』先週公開映画 初週予約アクセスランキングTOP5(2019年1月第4 …

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた2019年1月第4週公開作品の週末における「予約アクセスランキング … BIGLOBEニュース第1位は『十二人の死にたい子どもたち』先週公開映…国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた2019年1月第4週公開作品の週末における「予約アクセスランキングTOP5」を…(2019年01月28日 13時06分06秒)

映画『ボヘミアン・ラプソディ』、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を抜き日本での歴代興収21位に

映画『ボヘミアン・ラプソディ』、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を抜き日本での歴代興収21位に

昨年11月9日に公開され、2019年に入ってからも大ヒットを継続中の『ボヘミアン・ラプソディ』。同作が、2月17日に累計興行収入約116億6888万円を突破し、 … Rolling Stone Japan映画『ボヘミアン・ラプソディ』、『スター・ウォ…昨年11月9日に公開され、2019年に入ってからも大ヒットを継続中の『ボヘミアン・ラプソディ』。同作が、2月17日に累計興行収入約116億6888万円を突破し、国内での『スター・ウォーズフォースの覚醒』の記録を破ったことが明らかになった。日