映画・エンタメ

1位は「きのう何食べた?」に決定。【本当に面白い春ドラマ人気ランキング】を発表

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

『万引き家族』:全国映画動員ランキングで3週連続1位を記録! 来場者数220万人!興行収入27億円 …

『万引き家族』:全国映画動員ランキングで3週連続1位を記録! 来場者数220万人!興行収入27億円 …

公開後7日間で10億円突破という、2018年公開の実写邦画の中で最速の記録を叩き出し、公開から3週間連続で映画動員ランキング1位を記録!さらに、28日( …  www3.cinematopics.com 『万引き家族』:全国映画動員ランキングで3週連続…http://www3.cinematopics.com/archives/86576

山田裕貴、自腹で主演映画「あの頃、君を追いかけた」を鑑賞 満員の観客に感激

山田裕貴、自腹で主演映画「あの頃、君を追いかけた」を鑑賞 満員の観客に感激

山田裕貴、自腹で主演映画「あの頃、君を追いかけた」を鑑賞 満員の観客に感激 … 日に封切られ、インターネット映画チケット予約サービス「映画ランド」の10月第1週公開作品の週末予約アクセスランキングで1位になるなど、好スタートを切った。  hochi.news 山田裕貴、自腹で主演映画「あの頃、君を追いかけ…https://hochi.news/amp/entertainment/20181013-OHT1T50317.html

「アリータ」初登場首位、「レゴ」2位に転落-週末の北米映画興収

「アリータ」初登場首位、「レゴ」2位に転落-週末の北米映画興収

週末の北米映画興行収入ランキングでは、サイエンスフィクション映画「アリータ:バトル・エンジェル」が予想を大きく上回る成績となり、初登場で首位を獲得した。  Bloomberg.com 「アリータ」初登場首位、「レゴ」2位に転落-週…https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-02-18/PN3KRL6JTSE801週末の北米映画興行収入ランキングでは、サイエンスフィクション映画「アリータ:バトル・エンジェル」が予想を大きく上回る成績となり、初登場で首位を獲得した。先週、初登場首位だった「レゴ・ムービー2」は予想に反して2位に転落した。

【泣ける】絶対おすすめ 感動で涙を流せる映画ランキング TOP10【2019年】

【泣ける】絶対おすすめ 感動で涙を流せる映画ランキング TOP10【2019年】

映画で思い切り泣きたいという皆様におすすめしたい映画10本をご紹介します。 今回はレーティングは無視して、たとえ評価がいまいちでも自分的に泣けた作品を …  エキサイトニュース 【泣ける】絶対おすすめ 感動で涙を流せる映画ラ…https://www.excite.co.jp/news/article/EigaBoard_1672/映画で思い切り泣きたいという皆様におすすめしたい映画10本をご紹介します。今回はレーティングは無視して、たとえ評価がいまいちでも自分的に泣けた作品をピックしました。悲しい話で泣くのは苦手なので、基本前…

「ファンタビ」「ボヘミアン・ラプソディ」が3週連続TOP2独占 「来る」は3位発進

「ファンタビ」「ボヘミアン・ラプソディ」が3週連続TOP2独占 「来る」は3位発進

10日に発表された8、9日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、「ファンタスティック・ビースト(ファンタビ)」シリーズの最新作「ファンタスティック・ …  毎日新聞 映画興行成績:「ファンタビ」「ボヘミアン・ラプ…https://mainichi.jp/articles/20181211/dyo/00m/200/015000c 10日に発表された8、9日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、「ファンタスティック・ビースト(ファンタビ)」シリーズの最新作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(デビッド・イェーツ監督)が3週連続で首位を獲得した。土日2日間で約35万1000人を動員し、興行収入は約