映画・エンタメ

2018年Huluで一番観られた洋画は『ハリー・ポッターと賢者の石』、ランキング発表 海外ドラマ第1位は …

投稿日:

2018年Huluで一番観られた洋画は『ハリー・ポッターと賢者の石』、ランキング … そのほか、総合・国内ドラマ・アニメ・バラエティ・邦画ランキングはHuluのウェブ …

-映画・エンタメ

関連記事

応援上映も後押し「ボヘミアン・ラプソディ」快進撃のワケ

応援上映も後押し「ボヘミアン・ラプソディ」快進撃のワケ

伝説のバンド、クイーンの伝記的映画「ボヘミアン・ラプソディ」が11月9日の公開以来、国内映画ランキングを快走。今、クイーンブームが再来している。公開から3 …  Yahoo!ニュース 応援上映も後押し「ボヘミアン・ラプソディ」快進…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00000003-nkgendai-ent伝説のバンド、クイーンの伝記的映画「ボヘミアン・ラプソディ」が11月9日の公開以 – Yahoo!ニュース(日刊ゲンダイDIGITAL)

映画『ボヘミアン・ラプソディ』がゴールデン・グローブ賞で映画部門作品賞を受賞

映画『ボヘミアン・ラプソディ』がゴールデン・グローブ賞で映画部門作品賞を受賞

… 円に達している。2019年1月6日(日曜日)までの累計興行収入が2018年公開洋画興行収入ランキング第1位となり、最終興行収入は10,000,000,000円以上が予想され、邦画を含む2018年公開映画ランキング第1位も獲得する見込みだ。  SOUL SAPIENS|ソウルサピエンス 映画『ボヘミアン・ラプソディ』がゴールデン・グ…https://www.challenger.tokyo/soulsapiens/movie/N14998/映画『Bohemian Rhapsody』(邦題:ボヘミアン・ラプソディ)が、Golden Globe® Awards(ゴールデン・グローブ賞®)のGolden Globe Award for Best Motion Picture – Drama(映画部門作品賞(ドラマ部門))を受賞した。

幸福の科学・大川隆法『宇宙の法-黎明編-』が初登場1位!樹木希林さん『日日是好日』は2位スタート

幸福の科学・大川隆法『宇宙の法-黎明編-』が初登場1位!樹木希林さん『日日是好日』は2位スタート

土日2日間(10月13日~10月14日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、宗教団体「幸福の科学」の大川隆法が製作総指揮と原案を手掛ける …  シネマトゥデイ 幸福の科学・大川隆法『宇宙の法-黎明編-』が初…https://www.cinematoday.jp/news/N0104215土日2日間(10月13日~10月14日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、宗教団体「幸福の科学」の大川隆法が製作総指揮と原案を手掛けるアニメーション映画『宇宙の法-黎明編-』が1位になったことが明らかになった。

【北米興行成績】『MEG ザ・モンスター』が4450万ドルを獲得して興収ランキングの首位に

【北米興行成績】『MEG ザ・モンスター』が4450万ドルを獲得して興収ランキングの首位に

このサメ映画は北米以外の市場で9700万ドルも稼ぎ、全世界での興行成績は1 … 本作は、2回の週末にわたって興収ランキングの首位に立った『ミッション: …  IGN Japan 【北米興行成績】『MEG ザ・モンスター』が4450万…https://jp.ign.com/the-meg/27870/news/meg-4450『Slender Man(原題)』や『BlacKkKlansman(原題)』もトップ5入りを果たす

DC映画『アクアマン』続編企画が早くも始動!

DC映画『アクアマン』続編企画が早くも始動!

DCコミックスの新作ヒーロー映画『アクアマン』について、米ワーナー・ブラザースが、全米公開を前に … 興行収入を記録し、全米ボックスオフィスランキングで首位に立つ可能性があると予想している。 … その後、ザカリー・リーヴァイが新たなDCヒーローを演じる映画『シャザム! …. 万引き家族』中国で実写邦画史上No.1に!  シネマトゥデイ DC映画『アクアマン』続編企画が早くも始動! – シ…https://www.cinematoday.jp/news/N0105438DCコミックスの新作ヒーロー映画『アクアマン』について、米ワーナー・ブラザースが、全米公開を前に早くも続編企画を始動させたと The Hollywood Reporter が報じた。