映画・エンタメ

6月の観たい映画No.1は『ワンダー 君は太陽』映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

共感?現実逃避?動員ランキングに見る、いま一番、観客が“観たい映画”とは

共感?現実逃避?動員ランキングに見る、いま一番、観客が“観たい映画”とは

映画動員ランキングは、土日2日間で動員26万8000人、興収3億9100万円をあげ『グレイテスト・ショーマン』が初登場1位に。16日の公開から3日間で、2018年のNo.1のオープニングとなる動員35万5000人、興収5億800万円を記録する大ヒットスタートとなった。『レ・ミゼラブル』(12)でも美声を披露したヒュー・ジャックマンの …  ニュースウォーカー 共感?現実逃避?動員ランキングに見る、いま一番…https://news.walkerplus.com/article/137910/列島には強い寒気が居座る一方で、春の花粉も飛び始めた週末2月17・18日。難を逃れてか、快適な劇場へ足を運ぶ人も多かったようだ。■ 『ラ・ラ・ランド』現象再び?ミュージカルが首位映画動員ランキングは、土日2日間で動員26万8000人、興収3…

『検察側の罪人』が2週連続1位!『アントマン』続編は3位スタート【映画週末興行成績】

『検察側の罪人』が2週連続1位!『アントマン』続編は3位スタート【映画週末興行成績】

土日2日間(9月1日~9月2日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、木村拓哉と二宮和也が共演した映画『検察側の罪人』が2週連続の1位に …  楽天WOMAN 木村拓哉のニュース – 『検察側の罪人』が2週連続1…https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/cinematoday_N0103304『検察側の罪人』が2週連続1位!『アントマン』続編は3位スタート【映画週末興行成績】, 土日2日間(9月1日~9月2日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、木村拓哉と二宮和也が共演した映画『検察側の罪人』が2週連続の1位になったことが明らかになった。 人気漫画を実写化した『銀魂』の続編となる『…

ついに訪れる、別れのとき 劇場版「コード・ブルー」予告披露&新田真剣佑らの出演発表!

ついに訪れる、別れのとき 劇場版「コード・ブルー」予告披露&新田真剣佑らの出演発表!

… [映画.com ニュース] 山下智久と新垣結衣らが共演する連続ドラマを映画化する「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」の予告編が、このほどYoutube(https://youtu.be/jxksse-39KM)で披露された。「Mr.Children」によるおなじみの主題歌「HANABI」や、「いつだって仲間とともに、困難を乗り越えてきた」「そして …  映画.com ついに訪れる、別れのとき 劇場版「コード・ブル…http://eiga.com/news/20180410/10/山下智久と新垣結衣らが共演する連続ドラマを映画化する「劇場版コード・ブルードクターヘリ緊急救命」の予告編が、このほどYoutube(https://youtu.be/jxksse-39KM)で披露された。「Mr.Children」によるおな

BUCK-TICK 最新映像作品がオリコンデイリーランキング1位、ヤガミ・トール自伝本の発刊が決定

BUCK-TICK 最新映像作品がオリコンデイリーランキング1位、ヤガミ・トール自伝本の発刊が決定

デビュー30周年イヤー驀進中のBUCK-TICKが、6月27日にリリースした映像作品「CLIMAX TOGETHER ON SCREEN 1992-2016 / CLIMAX TOGETHER …  www.musicman-net.com BUCK-TICK 最新映像作品がオリコンデイリーランキ…https://www.musicman-net.com/artist/76857デビュー30周年イヤー驀進中のBUCK-TICKが、6月27日にリリースした映像作品「CLIMAX TOGETHER ON SCREEN 1992-2016 / CLIMAX TOGETHER 3rd」が6月26日付け、オリコンデイリー映画Blu-ray、DVDランキング1位の好発進となった。

黒沢清監督、最新作でウズベキスタンを描く 「世界の果てまで」オリジナル脚本で製作決定

黒沢清監督、最新作でウズベキスタンを描く 「世界の果てまで」オリジナル脚本で製作決定

そして「ダゲレオタイプの女」「散歩する侵略者」などで知られ、海外の映画祭でも高い評価を受ける黒沢監督が、中央アジアに位置する旧ソビエト連邦の共和国を舞台に物語を紡ぐ。「かつての世界の中心“ティムール帝国”。この響きに私は昔から強く魅了されていました。今まさにその場所ウズベキスタンにいます。私の大好きな …  映画.com 黒沢清監督、最新作でウズベキスタンを描く 「世…http://eiga.com/news/20180403/5/日本を代表する監督・黒沢清の最新作で、日本とウズベキスタンの国交樹立25周年を記念した映画「世界の果てまで(仮)」の製作が決定した。黒沢監督がオリジナル脚本を執筆し、日本のテレビバラエティ番組に出演する女性タレントが、取材のためにウズベキス