映画・エンタメ

Hulu フールー おすすめの面白い映画ランキング TOP10【2019年4月】

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

【国内映画ランキング】「翔んで埼玉」首位発進!「アリータ」は2位

【国内映画ランキング】「翔んで埼玉」首位発進!「アリータ」は2位

2月23日~24日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。新作3本が上位を占め、「翔んで埼玉」が首位を獲得した。同作は、「 …  ニコニコニュース 【国内映画ランキング】「翔んで埼玉」首位発進!…https://news.nicovideo.jp/watch/nw48888292月23日~24日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。新作3本が上位を占め、「翔んで埼玉」が首位を獲得した。同作は、「パタリロ!」で知られる魔夜峰央の人気コミックを、二階堂ふみとGACKTの主演、「テル…

レイプ被害者の実話を主観撮影で映像化 精神科医・和田秀樹が映画を撮る理由

レイプ被害者の実話を主観撮影で映像化 精神科医・和田秀樹が映画を撮る理由

精神科医としてトラウマの勉強をしていて、いつか映画にしたいと考えていました。日本でのトラウマの描き方はあまりに通り一辺です。PTSDの症状で苦しむか、多重人格になるか、復讐という3つくらい。でも、トラウマの一番重要なポイントは時間の連続性が断ち切られてしまって、その翌日から全然違った人間になってしまう …  映画.com レイプ被害者の実話を主観撮影で映像化 精神科医…http://eiga.com/news/20180406/25/15歳で集団レイプに遭い、加害者たちへの復讐だけを胸に生きてきた雪村葉子さんの手記(ブックマン社刊)を、精神科医の和田秀樹氏が映画化した「私は絶対許さない」が、4月7日から公開される。主人公がレイプによって心身ともに傷つけられ、その後の人生

ホラー映画「クワイエット・プレイス」、映画史上最強!?の出産シーンが解禁! エミリーが想像を絶する …

ホラー映画「クワイエット・プレイス」、映画史上最強!?の出産シーンが解禁! エミリーが想像を絶する …

9月28日(金)より日本公開のホラー映画『クワイエット・プレイス』。「ロッテン・トマト」でのトマトメーターランキング、2018年度ホラー部門にて、日本でも大ヒット公開 …  www.tvgroove.com ホラー映画「クワイエット・プレイス」、映画史上…https://www.tvgroove.com/news/article/ctg/2/nid/40202.htmlホラー映画「クワイエット・プレイス」、映画史上最強!?の出産シーンが解禁! エミリーが想像を絶する恐怖と苦痛に怯える – 海外ドラマ情報・ニュースサイト TVグルーヴ・ドット・コム – TVGroove.com(モバイル版)

新作コラボはシリーズ初の写真入り表紙 『映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険』フォトブック …

新作コラボはシリーズ初の写真入り表紙 『映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険』フォトブック …

新作コラボはシリーズ初の写真入り表紙 『映画 きかんしゃトーマス とびだせ! … 株式会社TOLOT(本社:東京都江東区、代表取締役社長:末松 亜斗夢)は、昨年好評を博した映画版「きかんしゃトーマス」とのコラボレーションを今年も実現しました。2018年4 … なかでも「写真入り表紙」が人気ランキングの上位を占めています。  財経新聞 新作コラボはシリーズ初の写真入り表紙 『映画 き…https://www.zaikei.co.jp/releases/593272/株式会社TOLOT(本社:東京都江東区、代表取締役社長:末松 亜斗夢)は、昨年好評を博した映画版「きかんしゃトーマス」とのコラボレーションを今年も実現しました。

4月から東宝作品の公開日が金曜日に 日本映画を取り巻く「世界基準」と「日本の風土」

4月から東宝作品の公開日が金曜日に 日本映画を取り巻く「世界基準」と「日本の風土」

先週末の映画動員ランキングは、シリーズ22作目となる『名探偵コナン ゼロの執行人』が土日2日間で動員101万2000人、興収12億9600万円と、動員、興収ともに現時点での2018年最高記録を更新して初登場1位。続いて、土日2日間で動員31万5000人、興収3億6700万円をあげた『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフー …  Real Sound|リアルサウンド … 4月から東宝作品の公開日が金曜日に 日本映画を取…http://realsound.jp/movie/2018/04/post-183818.html 先週末の映画動員ランキングは、シリーズ22作目となる『名探偵コナン ゼロの執行人』が土日2日間で動員101万2000人、興収12億9600万円と、動員、興収ともに現時点での2018年最高記録を更新して初登場1位。続いて、土日2日間で動員31万5000人、興収3億6700万円をあげた『映画クレヨン…