映画・エンタメ

IMAX上映の世界興収が10億ドルを突破

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

北米映画興行収入=「ジュラシック・ワールド」新作が初登場首位

北米映画興行収入=「ジュラシック・ワールド」新作が初登場首位

ロサンゼルス 24日 ロイター] – バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、初登場の「ジュラシック・ワールド/炎の王国」(日本公開7 …  JP 北米映画興行収入=「ジュラシック・ワールド」新…https://jp.reuters.com/article/jurassic-idJPKBN1JL07Kバラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、初登場の「ジュラシック・ワールド/炎の王国」(日本公開7月13日)が予想を上回る1億5000万ドル(約164億4200万円)を稼ぎ、首位となった。

日本映画は11本選出!イギリスBBCが【最も偉大な外国語映画TOP 100】を発表!

日本映画は11本選出!イギリスBBCが【最も偉大な外国語映画TOP 100】を発表!

イギリスの公共放送である BBC が英語以外の言語で作られた映画のランキング【最も偉大な外国語映画TOP 100】を発表した。世界43ヶ国、209人の評論家に …  iFLYER.tv 日本映画は11本選出!イギリスBBCが【最も偉大な外…https://iflyer.tv/article/2018/11/06/bbc-100-greatest-foreign-language-films/日本映画は11本選出!イギリスBBCが【最も偉大な外国語映画TOP 100】を発表!

『レゴ(R)ムービー2』が初登場1位!

『レゴ(R)ムービー2』が初登場1位!

先週末(2月8日~2月10日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、人気アニメーション映画の続編『レゴ(R)ムービー2』が興行収入3,411万5,335ドル( …  シネマトゥデイ 『レゴ(R)ムービー2』が初登場1位!:全米ボックス…https://www.cinematoday.jp/news/N0106786先週末(2月8日~2月10日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、人気アニメーション映画の続編『レゴ(R)ムービー2』が興行収入3,411万5,335ドル(約38億円)で首位デビューを果たした。

キネマ旬報が選ぶ1980年代外国映画ベストテン、第1位は「ブレードランナー」

キネマ旬報が選ぶ1980年代外国映画ベストテン、第1位は「ブレードランナー」

明日12月5日発売のキネマ旬報12月下旬特別号で「1980年代外国映画ベスト・テン」が発表され、リドリー・スコットが … 誌面には2位以下のランキング、選者全員が選んだそれぞれの10本と選評などが掲載された。12月20日発売のキネマ旬報 1月 …  映画ナタリー キネマ旬報が選ぶ1980年代外国映画ベストテン、第1…https://natalie.mu/eiga/news/310628明日12月5日発売のキネマ旬報12月下旬特別号で「1980年代外国映画ベスト・テン」が発表され、リドリー・スコットがメガホンを取ったハリソン・フォードの主演作「ブレードランナー」が第1位に選ばれた。

【週末アニメ映画ランキング】「機動戦士ガンダムNT」5位、「プリキュア」は腰の強い興行を展開

【週末アニメ映画ランキング】「機動戦士ガンダムNT」5位、「プリキュア」は腰の強い興行を展開

12月8日~9日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。 … アニメの劇場版シリーズ第5作「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」、洋画の「グリンチ」「ミニオンのミニミニ脱走」がお正月作品として公開される。  アニメハック 【週末アニメ映画ランキング】「機動戦士ガンダムN…https://anime.eiga.com/news/column/eiga_ranking/107624/12月8日~9日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。前週4位スタートを切った「機動戦士ガンダムNT」はワンランクダウンの5位。アニメ作品のトップ10入りはこの1本のみとなったが、公開7週目に入った「映…