映画・エンタメ

SNSを中心に口コミ広がりオリジナルグッズも売り切れ続出!映画『ブリグズビー・ベア』興行成績大躍進 …

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

『映画ドラえもん』V3 『リメンバー・ミー』僅差で2位初登場

『映画ドラえもん』V3 『リメンバー・ミー』僅差で2位初登場

3月17・18日の映画動員ランキング(興行通信社調べ)は、『映画ドラえもん のび太の宝島』が、土日2日間で動員38万8000人、興行収入4億6000万円をあげ、3週連続の首位を死守した。18日までの累計では、早くも動員199万人、興収23億円を突破している。2位は、16日より公開されたディズニー/ピクサー『リメンバー・ …  IWATE NIPPO 『映画ドラえもん』V3 『リメンバー・ミー』僅差…https://www.iwate-np.co.jp/article/oricon/2107847エンタメニュース

北米映画興行収入=アベンジャーズ新作が首位維持

北米映画興行収入=アベンジャーズ新作が首位維持

3位は公開5週目に入ったパラマウントのホラー映画「A Quiet Place」で、興行収入は750万ドル。ジョン・クラシンスキー監督、エミリー・ブラント主演の同作は、宇宙からやって来た怪物が少しでも音を立てると襲ってくるため、静寂な生活を強いられる一家に恐怖が襲い掛かるストーリー。 4位は「I Feel Pretty」で、490万ドルを …  JP 北米映画興行収入=アベンジャーズ新作が首位維持https://jp.reuters.com/article/boxoffice-idJPKBN1I8055バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、ディズニー/マーベルによるスーパーヒーロー映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」が1億1250万ドル(約122億5000万円)を稼ぎ、前週に続き首位となった。

『映画ドラえもん』新シリーズ未到の興収50億円突破に向け、驚異的な大ヒットスタート!

『映画ドラえもん』新シリーズ未到の興収50億円突破に向け、驚異的な大ヒットスタート!

春の風物詩ともいえる国民的アニメシリーズの最新作『映画ドラえもん のび太の宝島』が、5日に興行通信社から発表された土日2日間(3月3~4日)の全国映画動員ランキングで初登場首位を獲得、新シリーズ最高興行収入を更新する「興収50億円突破」に向けて幸先のいいスタートを切った。また、今週はベストテン作品の …  シネマトゥデイ 『映画ドラえもん』新シリーズ未到の興収50億円突…https://www.cinematoday.jp/news/N0099008春の風物詩ともいえる国民的アニメシリーズの最新作『映画ドラえもん のび太の宝島』が、5日に興行通信社から発表された土日2日間(3月3~4日)の全国映画動員ランキングで初登場首位を獲得、新シリーズ最高興行収入を更新する「興収50億円突破」に向けて幸先のいいスタートを切った。

「空飛ぶタイヤ」公開、初日から興収絶好調驀進中

「空飛ぶタイヤ」公開、初日から興収絶好調驀進中

水曜以降に発表されるその他配信サイト週間ランキングの動向にも引き続き注目が集まる。原作も映画化発表前が120万部のところ、映画化発表後から65万部 …  ドワンゴジェイピーnews 「空飛ぶタイヤ」公開、初日から興収絶好調驀進中 …https://news.dwango.jp/news/29300-1806累計185万部を突破した池井戸潤の大ベストセラー「空飛ぶタイヤ」。長瀬智也をはじめとするオールスターキャストの共演×サザンオールスターズという超豪華な組み合わせが公開前から大きな反響を呼んでいた本作が、先週6月15日(金)についに全国公開した。平日の金曜初日にも関わらず、6/15(金)は約7,000万円の大入り…

『コナン』がV4達成 櫻井翔主演『ラプラスの魔女』は3位発進

『コナン』がV4達成 櫻井翔主演『ラプラスの魔女』は3位発進

5月5~6日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『名探偵コナン ゼロの執行人』が、週末土日動員41万8000人、興収5億5200万円をあげ、 …  ニコニコニュース 『コナン』がV4達成 櫻井翔主演『ラプラスの魔女…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3494265 5月5~6日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『名探偵コナン ゼロの執行人』が、週末土日動員41万8000人、興収5億5200万円をあげ、公開から4週連続て首位を獲得した。累計では動員479万人、興収62億円を突破してお…