音楽・アーティスト

【2018年2月】最新の音楽トレンドをチェック!ライブ動員数ランキング

投稿日:

先月に引き続き、SHINeeやEXO、SEVENTEENといったK-POPアーティストが強い人気を見せた2月度のライブ動員数ランキング。一方国内アーティストでは、ソロとしての活躍も広げているNissy(西島隆弘)やEXILE ATSUSHIの今後の動きに注目したいところ。爆発的ヒットを生み出し大人気アーティストとなった星野源や、 …

-音楽・アーティスト

関連記事

KKBOX 5th Anniversary:アーティストと振り返る5年間

KKBOX 5th Anniversary:アーティストと振り返る5年間

KKBOX 5th Anniversary:アーティストと振り返る5年間 … また後半ではこの5年間で音楽の聴かれ方を、日本、台湾の再生ランキングから比較してみます。 …. RADWIMPSと米津玄師はこれからも台湾でのJ-POPシーンを引っ張ってくれるのではない …  KKBOX KKBOX 5th Anniversary:アーティストと振り返る5…https://www.kkbox.com/jp/ja/column/showbiz-0-1500-1.htmlアジア最大級の音楽ストリーミングサービスであるKKBOX。日本では2013年6月にスタート。音楽ストリーミングサービスの創成期を担い、今月5年を迎えることができました。スタート当初はまだまだ音楽ストリーミング…

星野源さん「恋」が1位

星野源さん「恋」が1位

日本音楽著作権協会(JASRAC)は23日、2017年度にCDや放送、カラオケなどから徴収した著作物使用料の分配額で、ミュージシャンで俳優の星野源さんが …  topics 星野源さん「恋」が1位 著作物使用料ランキング|…http://www.topics.or.jp/articles/-/50804日本音楽著作権協会(JASRAC)は23日、2017年度にCDや放送、カラオケなどから徴収した著作物使用料の分配額で、ミュージシャンで俳優の星野源さんが作詞作曲した「恋」が国内作品の1位だったと発表した。 同曲は星野さんが出演したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌で、出演者が踊る「恋ダンス…

菅田将暉が歌にこだわる理由とは? 『CDTV』3時間生放送で独占インタビュー放送

菅田将暉が歌にこだわる理由とは? 『CDTV』3時間生放送で独占インタビュー放送

俳優としての活躍のほか、歌手としても『CDTV』上半期ランキングで“さよなら … を集めた菅田将暉に独占インタビューを敢行、音楽にかける特別な思いを聞いたとのこと。 … そして出演アーティストとしては、Aqours、King & Prince、GENERATIONS …  rockinon.com 菅田将暉が歌にこだわる理由とは? 『CDTV』3時間…https://rockinon.com/news/detail/1773546月28日(木)20時から3時間にわたり生放送されるTBS『CDTV’18上半期SPエンタメまとめ総決算』の番組の…

新旧スター交錯の5月=専門編集委員・川崎浩

新旧スター交錯の5月=専門編集委員・川崎浩

ここ10年以上、脳梗塞(こうそく)のリハビリで苦しみながらの現役生活であり、歌手としての絶頂期は1970、80年代だったとはいえ、西城がどれだけ、歌謡界の …  毎日新聞 大衆音楽月評:新旧スター交錯の5月=専門編集委…https://mainichi.jp/articles/20180611/dde/012/070/010000c 5月、歌謡界最大のニュースは、西城秀樹の他界であったことは間違いないであろう。ここ10年以上、脳梗塞(こうそく)のリハビリで苦しみながらの現役生活であり、歌手としての絶頂期は1970、80年代だったとはいえ、西城がどれだけ、歌謡界のフロンティアを開拓したかは歴然としている。録音・録画を今聴いても、

星野源「ドラえもん」が2018年ソロアーティスト最多売上枚数を更新

星野源「ドラえもん」が2018年ソロアーティスト最多売上枚数を更新

この売上枚数は2018年のソロアーティスト最多売上枚数の記録を更新する数字となり、星野源にとっては前作の『Family Song』(2017年8月発売)に続き、2作連続のシングルランキング1位となった。 また本日、NHK総合『うたコン』への生出演も予定されており、同シングルのリリース後初めて「ドラえもん」をTV生披露。  SPICE(スパイス)|エンタメ… 星野源「ドラえもん」が2018年ソロアーティスト最…https://spice.eplus.jp/articles/1766642月28日に発売とされた、星野源のニューシングル「ドラえもん」が、3月12日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:2/26~3/4)にて初週14.4万枚を売上げ、初登場1位を獲得した。 この売上枚数は2018年のソロアーティスト最多売上枚数の記録を更新する数字となり、星野源にとっては前作の『Family Song』(2017年8…