音楽・アーティスト

その特集ってアリ? 1月のミュージックステーションは気になることばかり

投稿日:

知らない人はいないであろう音楽番組『ミュージックステーション』を、音楽 … つまり通常放送、1時間でいろいろなアーティストが出演するというMステの基本形が2 … の進化など)を振り返りつつ、各年のカラオケランキングを紹介するというもの。 … 海外の歌ではありますが、J-POPのヒット曲と同等の懐かしさを感じさせてくれて、 …

-音楽・アーティスト

関連記事

ReoNaさんのニューシングル「forget-me-not」(『ソードアート・オンライン アリシゼーション』EDテーマ …

ReoNaさんのニューシングル「forget-me-not」(『ソードアート・オンライン アリシゼーション』EDテーマ …

ダウンロード部門「レコチョク年間ランキング2018」、新人アーティストランキング1位に、「神崎エルザ starring ReoNa」が選ばれるなど、活躍を見せる。 2018年7 …  ReoNaが歌う『SAO アリシゼー… ReoNaが歌う『SAO アリシゼーション』EDテーマのリ…https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1547706710【アニメイトタイムズ】現在大好評放送中のTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』(TOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11、MBS、テレビ愛知、AbemaTV)。1月12日深夜放送の第14話から、新EDテーマとして、大注目の新人アーティストReoNaさんによる「forget-me-not」…

【深ヨミ】ONE OK ROCKがロング・セールスを続ける実力を探る

【深ヨミ】ONE OK ROCKがロング・セールスを続ける実力を探る

ここで、今年に入ってから現在までのランキング(集計期間2018年1月1日~2018年5 … また、タイトル別ではなくアーティスト別に集計すると下記の通りとなる。  ニコニコニュース 【深ヨミ】ONE OK ROCKがロング・セールスを続ける…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3548295 集計期間5月14日~5月20日におけるSoundScanJapan映像ソフトランキングにおいて『ONE OK ROCK 2017 “Ambitions“ JAPAN Tour』が72,606枚を売り上げ首位を獲得した。 また同一集…

米津玄師「アンナチュラル」主題歌が驚異的なセールスを記録

米津玄師「アンナチュラル」主題歌が驚異的なセールスを記録

またiTunes週間ソング・ランキング(2018年2月12日-2018年2月18日)でも初登場1位を獲得。各主要配信サイトランキングを制覇し、トータルでの1位獲得数が13冠という大きな記録を打ち立てた。 3月14日に発売されるCDには10月27、28日に千葉・幕張メッセ国際展示場1~3ホールにて行われる自身最大規模のワンマン …  ドワンゴジェイピーnews 米津玄師「アンナチュラル」主題歌が驚異的なセー…https://news.dwango.jp/2018/02/20/171313/j-pop/2月12日に先行配信された米津玄師の新曲『Lemon』が驚異的なセールスを記録している。 1月のドラマ放送直後より多くの反響を受け、待ち望まれていた先行配信がスタートするやいなや、iTunes等各配信サイトでデイリーランキング1位を獲得。トータルで21冠を達成した。その後、配信開始1週間が経った今も爆発的

“バズるMV”と確かな実力で話題に 業界注目の新星「ずっと真夜中でいいのに。」が気になる

“バズるMV”と確かな実力で話題に 業界注目の新星「ずっと真夜中でいいのに。」が気になる

1月4日に放送された『バズリズム02』(日本テレビ系)内で、毎年恒例の音楽関係者244人に“今年くるアーティスト”をアンケートし、ランキングで発表する企画「コレ …  モデルプレス – ライフスタイ… “バズるMV”と確かな実力で話題に 業界注目の新星…https://mdpr.jp/music/detail/1824721【ずっと真夜中でいいのに。/モデルプレス=3月5日】“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、2019年ブレイク大本命の謎多きアーティスト「ずっと真夜中でいいのに。(略称:ずとまよ)」をフィーチャーする。

2018年「最もツアーで稼いだアーティスト」上位10組が発表

2018年「最もツアーで稼いだアーティスト」上位10組が発表

2018年「最もツアーで稼いだアーティスト」上位10組が発表 … デジタルダウンロードからストリーミングへと音楽の聴き方が変化してきた一方で、今も昔も … だ。2018年も終わりに近づいた今、米ビルボードが今年のツアー収入ランキングを発表した。  Forbes JAPAN(フォーブス ジ… 2018年「最もツアーで稼いだアーティスト」上位10…https://forbesjapan.com/articles/detail/24320デジタルダウンロードからストリーミングへと音楽の聴き方が変化してきた一方で、今も昔も変わらないのは、人々が生の演奏にふれられるライブを楽しんでいることだ。2018年も終わりに近づいた今、米ビルボードが今年のツアー収入ランキングを発表した。今