音楽・アーティスト

オリコン週間デジタルシングル 6/4〜6/10、宇多田ヒカル 女性アーティスト初の2週連続1位

投稿日:

-音楽・アーティスト

関連記事

Spotifyで首位 “zutomayo”とは?

Spotifyで首位 “zutomayo”とは?

再生回数では、どうしてもトップアーティストに負けてしまう新人でも、このチャートではSNS上での … 【ランキング】Spotify Weekly Viral Top20で「秒針を噛む」が1位獲得 … の「秒針を噛む」は、ピアノ伴奏が印象的な、スピード感のあるNeo J-POP。  朝日新聞デジタル&w Spotifyで首位 “zutomayohttps://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2121042.html?iref=comtop_list_andw_f01 9月21~27日集計のSpotify「バイラルトップ50(日本)」に、略称zutomayoこと「ずっと真夜中でいいのに。」の「秒針を噛む」がいきなり1位に登場した。Spotifyのバイラルチャートは

「J-POPシングル ウィークリーTOP30」発表。1位は嵐『夏疾風』、予約1位は関ジャニ∞『ここに』(2018年7 …

「J-POPシングル ウィークリーTOP30」発表。1位は嵐『夏疾風』、予約1位は関ジャニ∞『ここに』(2018年7 …

TOWER RECORDS ONLINE「J-POPシングル ウィークリーTOP30」(2018年7月23 … 同ランキングの2位には東方神起『Road』、3位にはKEN☆Tackey『逆転 …  tower.jp 「J-POPシングル ウィークリーTOP30」発表。1位は…http://tower.jp/article/news/2018/07/23/tg008「J-POPシングル ウィークリーTOP30」発表。1位は嵐『夏疾風』、予約1位は関ジャニ∞『ここに』(2018年7月23日付) – タワーレコード

TKサウンド×音楽クリエーター・ヒャダインさん 日本をとりこにした「違和感」

TKサウンド×音楽クリエーター・ヒャダインさん 日本をとりこにした「違和感」

1990年代の日本の音楽シーンを席巻した「TKサウンド」。音楽プロデューサーの小室哲哉さんが手がけたアーティストや作品は若者を魅了し、現在活躍する … 小室哲哉さんの存在感は、CDの売り上げや音楽ランキングでも示されている。  毎日新聞 わたしの90年代:TKサウンド×音楽クリエーター…https://mainichi.jp/articles/20180908/ddf/012/040/014000cテレビ、ラジオの輝きと共に  1990年代の日本の音楽シーンを席巻した「TKサウンド」。音楽プロデューサーの小室哲哉さんが手がけたアーティストや作品は若者を魅了し、現在活躍するミュージシャンにも影響を与えた。記録的なCD枚数を売り上げ、テレビやラジオなどをにぎわせたTKサウンドとは何だったのか。自ら

YOSHIKI電撃生出演、X JAPAN緊急重大発表

YOSHIKI電撃生出演、X JAPAN緊急重大発表

X JAPANのリーダーYOSHIKI(Dr, Piano)が、3月8日に重大発表を行うことが発表された。 YOSHIKIは3月8日(木)14:00に配信される自身のニコニコチャンネル「YOSHIKI CHANNEL」に生出演。番組タイトルは「X JAPAN 緊急重大発表~ 海外よりYOSHIKI電撃生出演~」と銘打たれており、番組内でなんらかの重大発表が …  音楽ナタリー YOSHIKI電撃生出演、X JAPAN緊急重大発表 – 音楽ナ…https://natalie.mu/music/news/272036X JAPANのリーダーYOSHIKI(Dr, Piano)が、3月8日に重大発表を行うことが発表された。

あさぎーにょがグランプリを獲得、未来を担う次世代アーティスト5組による熱戦

あさぎーにょがグランプリを獲得、未来を担う次世代アーティスト5組による熱戦

ソニーミュージック独自のアルゴリズムで作られた音楽トレンドランキングで、最終的に … 会場に入るとJ-POP DJの第一人者・DJ 和によるJ-POPのヒットミックス、 …  www.musicvoice.jp あさぎーにょがグランプリを獲得、未来を担う次世…https://www.musicvoice.jp/news/201810170105372/