音楽・アーティスト

著作権料 音楽教室から徴収容認

投稿日:

JASRAC(日本音楽著作権協会)が、音楽教室から著作権使用料を徴収することをめぐり、音楽教室の団体が徴収しないよう求めている問題で、文化庁の審議会は5日、徴収を認める答申を行った。 「音楽教育を守る会」は現在、JASRACに徴収権はないと、東京地裁に訴えていて、司法判断が出るまで徴収しないよう、文化庁に …

-音楽・アーティスト

関連記事

アニュータ調べ2019年冬アニメ楽曲再生数ランキングを発表

アニュータ調べ2019年冬アニメ楽曲再生数ランキングを発表

バンド音楽がテーマの作品であり、楽曲の人気が高い『バンドリ! … 【順位/楽曲名/アーティスト名/アニメ作品名】(再生数順/集計期間:2019年1月1日 ~ 2 …  ANiUTa(アニュータ)2019年… ANiUTa(アニュータ)2019年冬アニメ楽曲再生数ラ…https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1551146340【アニメイトタイムズ】アニソン定額配信アプリ「アニュータ」は、サービス内における2019年冬アニメ楽曲の再生数を集計し、2019年冬アニメ楽曲ランキング速報として発表しました!集計期間は、“2019年1月1日 ~ 2019年2月18日”。2019年冬クールに放送される連続アニメ作品の主題歌(オー…

[今週のナタリー]僕らはゴールを決めない

[今週のナタリー]僕らはゴールを決めない

今回のニュースアクセスランキングでは浦島坂田船が東京・日本武道館で行ったワンマンライブ「浦島坂田船 5th Anniversary ~熱▽CHU▽宙▽ 俺SUMMER …  音楽ナタリー [今週のナタリー]僕らはゴールを決めない – 音楽…https://natalie.mu/music/news/2946252018年8月2~8日にもっとも注目された記事および画像は浦島坂田船に関するものだった。

TWICE JAPAN 1st ALBUM 本日堂々リリース! 日本デビュー1年間の軌跡ドキュメンタリー映像公開

TWICE JAPAN 1st ALBUM 本日堂々リリース! 日本デビュー1年間の軌跡ドキュメンタリー映像公開

【いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる】と言う意味を … からのオリコンウィークリーランキング1位獲得と海外アーティストとしての記録更新、 …  iFLYER.tv TWICE JAPAN 1st ALBUM 本日堂々リリース! 日本デ…https://iflyer.tv/ja/article/2018/09/12/twice-bdz/TWICE JAPAN 1st ALBUM 『BDZ』 本日9/12(ONCE×TWICEの日)に堂々リリース!日本デビュー1年間の軌跡ドキュメンタリー映像公開

オリコン週間BD 2/12〜2/18、氷室京介 LAST GIGS ノーカット完全盤が総合首位

オリコン週間BD 2/12〜2/18、氷室京介 LAST GIGS ノーカット完全盤が総合首位

氷室京介の音楽映像作品によるBD総合1位獲得は、2017年3月13日付で記録した前作「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」(2017年3月発売)に次いで2作連続で、通算2作目。また同日発売のDVDは初週売上0.5万枚で同日付週間DVDランキング総合2位に初登場。音楽DVDとBDの売上を合算した「総合ミュージック映像 …  www.musicman-net.com オリコン週間BD 2/12〜2/18、氷室京介 LAST GIGS …https://www.musicman-net.com/business/7358235年間に及ぶライブ活動の無期限休⽌前ラストステージとして2016年に⾏われた氷室京介のライブ「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」をノーカット収録したBlu-ray Disc「KYOSUKE HIMURO THE COMPLETE FILM OF LAST GIGS」(ワーナーミュージック・ジャパン/2月14日発売)が、今週発表の2月26日付オリコン週間BDランキング(集計…

King & Prince、 1stシングルの年間売上 50万枚超えは11年ぶりの快挙

King & Prince、 1stシングルの年間売上 50万枚超えは11年ぶりの快挙

2018年度年間の総売上金額が最も高かった新人アーティストが期間内総売上16.0億円を記録したKing & Princeに決定し、上半期ランキングに続き“アーティスト …  okmusic.jp King & Prince、1stシングルの年間売上50万枚…https://okmusic.jp/news/3122122018年度年間の総売上金額が最も高かった新人アーティストが期間内総売上16.0億円を記録したKing & Princeに決定し、上半期ランキングに続き“アーティスト別セールス部門”で新人賞を受賞した。