音楽・アーティスト

2019年上半期ライブ動員ランキングを公開、1位はサザン

投稿日:

ランキングの対象となるのは、2019年1月1日〜2019年6月30日までに国内で行われたライブコンサートで、複数のアーティストが出演するイベントやフェスは除外 …

-音楽・アーティスト

関連記事

「ダンスがすごい」が先行する音楽シーン 背景に“モノ消費”から“コト消費”の影響

「ダンスがすごい」が先行する音楽シーン 背景に“モノ消費”から“コト消費”の影響

こうした“ダンス先行型”のヒット曲だが、EXILEや安室奈美恵、また三浦大知といったアーティストのように、単純に「ダンスのレベルが高い」というわけではない。  ORICON NEWS 「ダンスがすごい」が先行する音楽シーン 背景に“…https://www.oricon.co.jp/special/51362/SKE48が7月4日、半年ぶりに23枚目のシングル『いきなりパンチライン』をリリースすることを発表した。メンバーの高柳明音は同曲のアピールポイントを聞かれて、「ダンスがすごいんです」と表現。これまでのヒット曲は、「高い楽曲クオリティ」「圧倒的な歌唱力」などといった宣伝をウリにすることが多く、またそれが知名…

e-onkyo ハイレゾ音源ランキング [2018年7月12日 – 18日]【総合トップ10】1位『Personal Terminal …

e-onkyo ハイレゾ音源ランキング [2018年7月12日 – 18日]【総合トップ10】1位『Personal Terminal …

ネルソンスはソビエトの音楽的伝統のもとで教育された最後の指揮者の一人であり、 … アーティストとして成長を続ける彼女のパーソナリティに迫るフルアルバム.  online.stereosound.co.jp e-onkyo ハイレゾ音源ランキング [2018年7月12日 -…https://online.stereosound.co.jp/_ct/17190600【総合トップ10】『Personal Terminal』が1位。今作も畑亜貴、田代智一、黒須克彦、田淵智也から成るプロデュースチーム・Q-MHz の全面プロデュースで制作。前作アルバム「Blooming Maps」リリース後、約3年ぶりの全国ツアーとタイアップシングル2作を経て、さらなる成長を続ける「アーティスト・小松未可子」。3位には…

嵐が記念日に相葉雅紀主演ドラマ主題歌など2曲を生パフォーマンス

嵐が記念日に相葉雅紀主演ドラマ主題歌など2曲を生パフォーマンス

テレ朝60年奇跡の発掘映像ランキング」と題し、テレビ朝日に眠る超貴重な映像の数々を公開。 同局で放送された音楽にまつわる番組から、今では考えられない …  ザテレビジョン 嵐が記念日に相葉雅紀主演ドラマ主題歌など2曲を生…https://thetv.jp/news/detail/176604/【ザテレビジョン芸能ニュース!】2月1日(金)放送の「テレビ朝日開局60周年記念 ミュージックステー…

紅白で視聴者を魅了したのは・・・1位米津、2位サザン、3位サブちゃん、別格チコちゃん~

紅白で視聴者を魅了したのは・・・1位米津、2位サザン、3位サブちゃん、別格チコちゃん~

そして歌手別の視聴率では、1位がサザンオールスターズ、2位に米津玄師、3位ユーミンで同率4位 … 次にネット上の記事には、視聴率で歌手をランキングしたものが散見される。 …. 全アーティストの中でピカ一の実績と言えよう。 …. 大瀧詠一の音楽に魅せられた、ネクストジェネレーションのアーティストによるカヴァー集が話題 …  Yahoo!ニュース 個人 紅白で視聴者を魅了したのは・・・1位米津、2位…https://news.yahoo.co.jp/byline/suzukiyuji/20190107-00110323/視聴率の高低で『紅白』出場歌手を評価する記事がある。しかし視聴率は、裏番組との間の視聴者の出入りの結果に過ぎない。実はチャンネルを替えさせない歌手こそ力があると言える。詳細なデータで深層に迫る。

【YouTubeチャート】BLACKPINK、25位から2位へ急上昇 日本でもいよいよ本格ブレイクへ

【YouTubeチャート】BLACKPINK、25位から2位へ急上昇 日本でもいよいよ本格ブレイクへ

楽曲ランキングで初登場1位を獲得した「Kill This Love」は、全世界ですでに1 …. が、世界に通用する彼女たちの高い音楽性は、日本でも徐々に訴求し始めている。 … ヒプノシスマイク Division All Starsは、アーティストランキングでも前週比276.5% …  ORICON NEWS 【YouTubeチャート】BLACKPINK、25位から2位へ急上…https://www.oricon.co.jp/confidence/special/52866/世界的に活動するBLACKPINKが、前週比473.9%の992.9万再生で、週間アーティストランキング前週25位から2位へランクアップした。楽曲ランキングで初登場1位を獲得した「Kill This Love」は、全世界ですでに1億9000万再生を突破。4月5日の公開からYouTube史上最速の1億再生突破がメディアで広く取り上げられ、日本…