音楽・アーティスト

dヒッツで2月に最も聴かれたアーティストは安室奈美恵、4カ月連続1位のタイ記録

投稿日:

dヒッツは、2018年2月度の楽曲総再生回数をもとにした「2018年2月度dヒッツアーティストランキング」を発表、安室奈美恵が昨年11月から4カ月連続となる1位を獲得した(集計期間:2018年2月1 … 4カ月連続1位は、本ランキング発表開始以来、 Mr.Children(2017年7月度〜10月度の4カ月連続)と並ぶタイ記録となる。

-音楽・アーティスト

関連記事

酸欠少女”さユり 7組のアーティストとの未知を割く2マンツアーを開催

酸欠少女”さユり 7組のアーティストとの未知を割く2マンツアーを開催

2017年5月発売の1stアルバム「ミカヅキの航海」がオリコンデイリーアルバムランキング初日1位、オリコンウイークリーアルバムランキング3位を獲得と、その音楽世界と活動が10代〜20代の男女を中心に今や絶大な … その未知なる思いを込めたツアータトルと7組のアーティストの詳細は順次公開されるので、続報を待とう。  E-TALENTBANK co.,ltd. ”酸欠少女”さユり 7組のアーティストとの未知を割…https://e-talentbank.co.jp/news/53127/2017年5月発売の1stアルバム「ミカヅキの航海」がオリコンデイリーアルバムランキング初日1位、オリコンウイークリーアルバムランキング3位を獲得と、その音楽世界と活動が10代〜20代の男女を中心に今や絶大な人気を誇る2.5次元パラレルシンガーソングライター”酸欠少女”さユり。

音楽業界が16.5%の二桁成長したアメリカは、いかに「音楽ストリーミングの国」として成功したか?

音楽業界が16.5%の二桁成長したアメリカは、いかに「音楽ストリーミングの国」として成功したか?

定額制音楽ストリーミング市場が成長した背景には、SpotifyやApple Musicなどの大々的なマーケティング戦略とユーザー獲得合戦は無視はできませんが、主にメジャーレーベルや音楽出版社、アーティストとマネジメント会社などが音楽を配信する仕組みをストリーミング中心に転換させた業界内でのパラダイムシフトが成長の …  www.musicman-net.com 音楽業界が16.5%の二桁成長したアメリカは、いかに…https://www.musicman-net.com/business/74946アメリカの音楽業界を代表する業界団体の全米レコード協会(RIAA)が2017年のアメリカ国内の音楽市場レポートを発表し、小売市場規模は前年比16.5%増加し87億ドル(約9300億円)となり2年連続のプラス成長を達成し、10年前の2008年の市場規模までようやく回復しました。

2018年JOYSOUNDカラオケ上半期ランキング発表!中島みゆき「糸」、荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー …

2018年JOYSOUNDカラオケ上半期ランキング発表!中島みゆき「糸」、荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー …

アーティストランキングでは、その米津玄師が堂々の首位に。 … かを里の「金沢茶屋街」がランクイン。10曲中7曲が女性歌手の楽曲と、その活躍が目立ちました。  プレスリリース・ニュースリ… 2018年JOYSOUNDカラオケ上半期ランキング発表!中…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001000.000004747.html株式会社エクシングのプレスリリース(2018年6月14日 11時00分)2018年JOYSOUNDカラオケ上半期ランキング発表!中島みゆき、荻野目洋子が再ブレイク!

米津玄師、『LOSER』が初1位&『Lemon』2位獲得でデジタルシングルランキング史上初の1位2位独占

米津玄師、『LOSER』が初1位&『Lemon』2位獲得でデジタルシングルランキング史上初の1位2位独占

発表開始から24週目となった同ランキングにおいて、「同⼀アーティスト作品の1位、2位独占」は今回が初となり、米津は同ランキングでの新歴代記録を今週も …  rockinon.com 米津玄師、『LOSER』が初1位&『Lemon』2位獲得で…https://rockinon.com/news/detail/176653米津玄師の『LOSER』(ソニー・ミュージックエンタテインメント/2016年9月28日配信開始)が、今週発表の…

12月からどう変わった? Amazon Alexaの人気スキルランキング(1月版)が公開

12月からどう変わった? Amazon Alexaの人気スキルランキング(1月版)が公開

Amazon.co.jpは、2017年11月に発売したAlexa対応スマートスピーカー 「Echo」シリーズなどで利用できる「Alexaスキル」の日本版人気ランキング(2018年1月度)を … 今回発表されたランキングは、「Amazon Alexa」アプリのストアで「有効にする」とされたスキルの数をもとに集計したもの。12月版に続き2回目の発表です。  Engadget JP 12月からどう変わった? Amazon Alexaの人気スキル…http://japanese.engadget.com/2018/02/19/12-amazon-alexa-1/Amazon.co.jpは、2017年11月に発売したAlexa対応スマートスピーカー 「Echo」シリーズなどで利用できる「Alexaスキル」の日本版人気ランキング(2018年1月度)を発表しました。Alexaスキルとは、スマートフォンでいうアプリのような拡張機能。Alexa対応機器から音声で呼び出すことにより…