ライフスタイル・仕事

「エイビーロード エアライン満足度調査2018」

投稿日:

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)の海外旅行に関する調査研究機関「 … 【部門別満足度ランキング1位】

-ライフスタイル・仕事

関連記事

職場の「幸福度」はAIで測定可能 幸せな働き方とは?

職場の「幸福度」はAIで測定可能 幸せな働き方とは?

まさに今、チーム対抗で職場の活性度を競い合う「ハピネスプラネット/働き方フェス」(本戦は9月3日から3週間)がオンライン上で開催中だ。日立製作所が国内 …  AERA dot. (アエラドット) 職場の「幸福度」はAIで測定可能 幸せな働き方と…https://dot.asahi.com/aera/2018091200016.html まさに今、チーム対抗で職場の活性度を競い合う「ハピネスプラネット/働き方フェス」(本戦は9月3日から3週間)がオンライン上で開催中だ。日立製作所が国内企業のあらゆる業種から公募した1500人以上、1…

勤務先として魅力ある企業ランキングが発表、第1位は?

勤務先として魅力ある企業ランキングが発表、第1位は?

ランスタッドは2月27日、勤務先として魅力ある企業を世界共通基準で測る「エンプロイヤーブランド・リサーチ 2018 ランスタッドアワード」の日本の調査結果を発表した。 日本企業180社のうち、第1位に輝いたのはパナソニックとなった。同社は、昨年第5位から初の1位受賞となったが、仕事内容や革新的な技術、社会的評価の …  マイナビニュース 勤務先として魅力ある企業ランキングが発表、第1位は?https://news.mynavi.jp/article/20180228-591329/ランスタッドは2月27日、勤務先として魅力ある企業を世界共通基準で測る「エンプロイヤーブランド・リサーチ 2018 ランスタッドアワード」の日本の調査結果を発表した。今回、日本企業トップ20社と外資企業トップ5社が選ばれた。

12星座別・男子が付き合いたい「あげまん女子度」ランキング

12星座別・男子が付き合いたい「あげまん女子度」ランキング

12星座別・男子が付き合いたい「あげまん女子度」ランキング … そんなあげまん女子度を、12星座ごとにランキングして占いました。 … 双子座と一緒にいると、いろいろな情報に触れられ見聞が広がるという面ではあげまん女子といえますが、双子座の興味は広すぎるので、なかなか彼の仕事や収入アップには直結しないでしょう …  恋愛・婚活に勝つための情報… 12星座別・男子が付き合いたい「あげまん女子度」…https://aikatu.jp/archives/327798一緒にいるだけで男性を成功させる、運気を上げる、お金持ちにする……彼にとってとても魅力的な女性・あげまん。そんなあげまん女子度を、12星座ごとにランキングして占いました。

仕事の満足度が低い業種2位「建設業」3位「不動産業」 就活で人気の公務員もワースト4と低め

仕事の満足度が低い業種2位「建設業」3位「不動産業」 就活で人気の公務員もワースト4と低め

SNS投稿を分析するスナップレイスは8月14日、17業種別の仕事満足度ランキングを発表した。 調査は、ツイッターで呟かれた17業種に関連する内容の投稿約10 …  ニフティニュース 仕事の満足度が低い業種2位「建設業」3位「不動産…https://news.nifty.com/article/economy/cc/12117-9209/SNS投稿を分析するスナップレイスは8月14日、17業種別の仕事満足度ランキングを発表した。調査は、ツイッターで呟かれた17業種に関連する内容の投稿約10万ツイート(8月11日時点)を対象に、仕事満足…

バスケ男子代表のHCが語る仕事論。 選ぶ人か、鍛える人か、勝負師か。

バスケ男子代表のHCが語る仕事論。 選ぶ人か、鍛える人か、勝負師か。

アジア地区1次予選で、日本は格上のオーストラリアとフィリピンと同じグループに入っている。4チームのFIBA(国際バスケットボール連盟)ランキングは以下の通りだ。 オーストラリア 10位フィリピン 31位日本 52位チャイニーズタイペイ 57位. 日本は11月の予選、ホームでフィリピンに惜敗し、W杯や五輪常連のオーストラリアに …  Number Web – ナンバー バスケ男子代表のHCが語る仕事論。選ぶ人か、鍛え…http://number.bunshun.jp/articles/-/8299872019年バスケットボールW杯へ向けた、アジア地区1次予選がまもなく再開する。2月22日には横浜国際プールでチャイニーズタイペイ戦、同25日にはアウェーのフィリピン戦が行われる。そこに向けて日本代表の最初の一歩は、今年1月、熊本でスタートした