ライフスタイル・仕事

「エンジニア・プログラマー」が中学生男子の将来就きたい仕事5位に

投稿日:

… 将来就きたい仕事」に関するアンケート調査結果を発表した。 調査対象は、日本全国の小中学生1000人。大人になったらどのような仕事をしたいかを尋ねたところ、男子(6歳~15歳)の3.2%が「エンジニア・プログラマー」を選んだ。前回(2017年)の将来就きたい仕事ランキングではランク外だったが、今回は10位にランクイン …

-ライフスタイル・仕事

関連記事

12星座ランキング【苦労人】ランキング 乙女座は自ら人の苦労まで背負い込む!

12星座ランキング【苦労人】ランキング 乙女座は自ら人の苦労まで背負い込む!

同僚の分まで仕事を手伝ったり。誰もやりたがらない地域の仕事を頼まれたり。完璧主義者なので、引き受けた以上、きちんと仕事しなければと、どんどん自分を …  T-SITE 12星座ランキング【苦労人】ランキング 乙女座は…http://top.tsite.jp/news/lifetrend/o/39887436/世の中には、頑張って、人の何倍も苦労して困難を乗り越えてきた人がいます。一目でわかる苦労人もいれば、お気楽そうにみえて、実は大変な苦労人という場合もあります。12星座の中で一番の苦労人はどの星座でしょうか。ランキングで紹介していきましょう。■第1位 乙女座……自ら人の苦労まで背負い込む人 乙女座は、働…

【イライラ】仕事中気になってしまう他人のしぐさランキング

【イライラ】仕事中気になってしまう他人のしぐさランキング

【イライラ】仕事中気になってしまう他人のしぐさランキング … 3位 資料をめくる時に指をなめる⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は「貧乏揺すりをする」! デスクの下で片足を … 調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。  ニフティニュース 【イライラ】仕事中気になってしまう他人のしぐさ…https://news.nifty.com/article/item/neta/12138-5103/他人が無意識に行っている癖やしぐさが、ものすごく気になったという経験はありませんか? 特に仕事中は他人のしぐさのせいで集中力がそがれてしまうことも…。そこで今回は、仕事中気になってイライラする他人のし…

九州が「成長可能性都市」の上位に! 伸びる“まち”の共通点

九州が「成長可能性都市」の上位に! 伸びる“まち”の共通点

項目やライフスタイル別に集計してランキング化した。「総合ランキング」、実績とポテンシャルの差でみた“伸びしろ”が大きいと考えられる「ポテンシャル …  AERA dot. (アエラドット) 九州が「成長可能性都市」の上位に! 伸びる“まち…https://dot.asahi.com/wa/2018050800046.html この国は東京一極集中ではあるが、その大都会からずいぶんと離れていても、勢いや可能性を秘めた自治体はある。伸びる“まち”にはどんな条件が備わっているのだろうか。野村総合研究所の「成長可能性都市ランキン…

「一緒に仕事したくない女子アナ」久慈暁子アナは気持ちにムラ?

「一緒に仕事したくない女子アナ」久慈暁子アナは気持ちにムラ?

テレビマン30人に「一緒に仕事したくない女子アナ」を聞いた。田中みな実アナは、一般視聴者のアンケートでは、“ぶりっ子キャラ” が鼻につくと「嫌いな女子アナ」ランキング上位の常連だ。本人は割り切っているだろうが、「仕事をしたくない女子アナ」アンケートでは、こんな気になる回答があった。 「私の周りでは、最近は気分が不 …  ライブドアニュース 「一緒に仕事したくない女子アナ」久慈暁子アナは…http://news.livedoor.com/article/detail/14680138/現場スタッフが語る女子アナの評価についてFLASHが伝えている。モデル出身であるフジテレビの久慈暁子アナは、気持ちにムラがあるという。日本テレビの笹崎里菜アナは、率先力に欠ける面があるとのこと

経理がAIに乗っ取られる、は本当か? (1/4)

経理がAIに乗っ取られる、は本当か? (1/4)

経理」といえば、普段は地味な仕事なのに、雑誌のAI(人工知能)特集で「なくなる仕事ランキング」というネガティブなテーマになるときだけ、必ず上位に食い込んできます。 中には99.9%、AI等で代用されてしまう、という統計データもあります。私は実際にはこれはないと思います。なぜなら、経理職というのは、傍からみるよりも「 …  ITmedia ビジネスオンライン 経理がAIに乗っ取られる、は本当か? (1/4)http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1804/25/news031.htmlAIの台頭によって失う仕事として、よく「経理」が挙げられる。しかし、長年経理の業務に携わってきた筆者は「そんなことはない」と言う。そのわけとは……?