ライフスタイル・仕事

イライラするだけムダかもしれない。仕事で感じる理不尽なことベスト5

投稿日:

やはり、会社での理不尽ランキング1位は上司でした。上司なので、言われたことに納得がいかなくても、言うことを聞かなければなりません。ほかにも、意見を聞いてもらえなかったり、上司の気分でルールがコロコロ変わったりなど、上司の理不尽エピソードは星の数ほどあるようです。自分がこのような上司にならないように、気 …

-ライフスタイル・仕事

関連記事

【イライラ】仕事中気になってしまう他人のしぐさランキング

【イライラ】仕事中気になってしまう他人のしぐさランキング

【イライラ】仕事中気になってしまう他人のしぐさランキング … 3位 資料をめくる時に指をなめる⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は「貧乏揺すりをする」! デスクの下で片足を … 調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。  ニフティニュース 【イライラ】仕事中気になってしまう他人のしぐさ…https://news.nifty.com/article/item/neta/12138-5103/他人が無意識に行っている癖やしぐさが、ものすごく気になったという経験はありませんか? 特に仕事中は他人のしぐさのせいで集中力がそがれてしまうことも…。そこで今回は、仕事中気になってイライラする他人のし…

後輩女子に感じる“自分とのギャップ”ランキング! 1位は「肌」の質感!?

後輩女子に感じる“自分とのギャップ”ランキング! 1位は「肌」の質感!?

後輩女子に感じる“自分とのギャップ”ランキング! 1位は「肌」の … と聞いたところ、1位は「仕事」、2位は「立ち居振る舞い」、3位は「スキンケア」がランクインしている。 職場に後輩女子が入ってくると仕事への意識がより高くなる一方で、自身との年齢差や肌の違いを実感する先輩女性が多いことが明らかに。手本になれるよう …  日刊ビビビ 後輩女子に感じる“自分とのギャップ”ランキング! …http://www.n-bibibi.com/archives/4383マンダムが、働く25歳~34歳の女性219名に「後輩女子が入ってきたときに感じること」について調査を実施。後輩女子に感じる“自分とのギャップ”が明らかになった。   後輩女子ができたらどんな気持ち? 先輩としての意識が仕事に反映!? まず「同じ職場に女性の後輩が入ってきたら、どのように感じますか?」と質…

エリア版「道の駅」満足度ランキング

エリア版「道の駅」満足度ランキング

そこで今回、旅行情報誌『じゃらん』が発表した「道の駅人気ランキング」を紹介していきたい。 …. 出典元:株式会社リクルートライフスタイル. 構成/こじへい.  @DIME アットダイム エリア版「道の駅」満足度ランキング|@DIME アッ…https://dime.jp/genre/620514/ドライブ旅行の定番となりつつある道の駅。全国各地には様々な道の駅があるが、中でも人気のスポットというと、いったいどこになるのだろうか?そこで今回、旅行情報誌『じゃらん』が発表した「道の駅人気ラン…

【ジャンスタ】リセマラ当たりランキング|実況ジャンジャンスタジアム

【ジャンスタ】リセマラ当たりランキング|実況ジャンジャンスタジアム

【ジャンスタ】リセマラ当たりランキング|実況ジャンジャンスタジアム … ショップにて交換可能 ※最強キャラランキングに基づいて作成しています。 … 冷静な仕事.  AppMedia : みんなのソーシャ… 【ジャンスタ】リセマラ当たりランキング|実況ジ…https://appmedia.jp/wjjs/2313706ジャンスタ(週刊少年ジャンプ実況ジャンジャンスタジアム)における最新のリセマラ当たりをランキング形式で紹介しております。リセマラのやり方、ゲームシステム、キャラの紹介なども掲載しておりますので、ジャンスタをプレイする際の参考にしてください。

30代40代は「仕事で泣くことは許されない」と考える傾向あり 「泣かない県ランキング」で九州男児が涙 …

30代40代は「仕事で泣くことは許されない」と考える傾向あり 「泣かない県ランキング」で九州男児が涙 …

ココロの体力測定」を実施しているメディプラス研究所・オフラボは7月5日、涙に関する調査結果を発表した。調査はインターネットで4月7日~20日間、サンプル …  キャリコネニュース 30代40代は「仕事で泣くことは許されない」と考え…https://news.careerconnection.jp/?p=56327「ココロの体力測定」を実施しているメディプラス研究所・オフラボは7月5日、涙に関する調査結果を発表した。調査はインターネットで4月7日~20日間、サンプル数1857人となっている。 「ストレス度合いと泣く頻度」について調べたところ、男女とも低ストレスであるほど泣く回数が多くなる傾向にあり、泣くことがストレス…