ライフスタイル・仕事

中学生男子1位は公務員、女子は医者・教師!小中学生のやりたい仕事ランキングが発表

投稿日:

また、どの年代にも「先生」が入っており、身近な仕事も人気の傾向にあるのではないでしょうか。 この調査は、世界最大(※)人財サービス企業であるアデコグループの日本法人であるアデコ株式会社で2014年より開始。今回で5回目の実施となります。 子どもたちが憧れる仕事は時代背景も大きく関係することから、今後どの …

-ライフスタイル・仕事

関連記事

株式会社ロックオン、2018年「働きがいのある会社」ランキング「従業員25~99人部門」のベストカンパニー …

株式会社ロックオン、2018年「働きがいのある会社」ランキング「従業員25~99人部門」のベストカンパニー …

GPTWでは、働きがいのある会社の定義を、「従業員が会社や経営者、管理者を信頼し、自分の仕事に誇りを持ち、一緒に働いている人たちと連帯感を持てる会社」としています。本調査では働きがいのある会社の要素として、「信用」、「尊敬」、「公正」、「誇り」、「連帯感」に関しての企業の取り組みと実態、従業員の意識等が総合 …  プレスリリース・ニュースリ… 株式会社ロックオン、2018年「働きがいのある会社…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000144.000009812.html株式会社ロックオンのプレスリリース(2018年2月19日 12時00分)株式会社ロックオン、2018年ランキングのベストカンパニーに選出。6年連続、7度目の選出。

5/27〜6/2 ライフスタイルニュースランキング!

5/27〜6/2 ライフスタイルニュースランキング!

5/27〜6/2 ライフスタイルニュースランキング! 5/27(日)〜6/2 (土)掲載のライフスタイルニュースで、アクセスが多かった注目の人気記事TOP5を発表!  VOGUE JAPAN 5/27〜6/2 ライフスタイルニュースランキング!https://www.vogue.co.jp/lifestyle/news/2018-06-03/ranking5/27(日)〜6/2 (土)掲載のライフスタイルニュースで、アクセスが多かった注目の人気記事TOP5を発表!

「65歳以上の労働率が最も高い国ランキング」1位は4割が労働

「65歳以上の労働率が最も高い国ランキング」1位は4割が労働

ランキング結果は高齢者の労働に対する各国の異なる見解を反映している。欧州の大部分では「若い時に一生懸命働いたから余生はゆっくり過ごしたい」と考える高齢者が多いのに対し、ほかの地域では「労働が生きがいになる」と考える高齢者も多い。 また「年金では暮らしていけない」と生活のために仕事を続ける高齢者も …  ZUU online 「65歳以上の労働率が最も高い国ランキング」1位は…https://zuuonline.com/archives/183668OECDが「労働力統計報告書」を発表し、日本は65歳以上の高齢者の労働率が世界で8番目に高い国であることが明らかになりました。最も高い国はアイルランドで、日本の2倍に匹敵する40%の高齢者が働いています。

2019年卒「就職人気企業ランキング」の調査結果 顕著な変化も

2019年卒「就職人気企業ランキング」の調査結果 顕著な変化も

そんな時代だからこそ、今声高に叫ばれている働き方改革は、採用の面で大きな影響があるように思います。残業時間が以前よりどれほど減ったのか、その他 …  news.livedoor.com 2019年卒「就職人気企業ランキング」の調査結果 顕…http://news.livedoor.com/article/detail/14956496/2019年度入社の新卒採用選考が、6月1日より始まった。今の大学生は、どのような企業に魅力を感じているのか。19年大学卒業予定者を対象とした「新卒就職人気企業ランキング調査」の結果について、採用コンサルタント

就職人気ランキング「広告代理店」の順位が下落 若者に敬遠されるワケ

就職人気ランキング「広告代理店」の順位が下落 若者に敬遠されるワケ

長い歴史を持つ銀行業務は、細部までルールが定められており、そうしたルールに従って正確に事務処理を行うことが求められる仕事であることは間違いない。囲碁や将棋の世界では、電脳戦でAIに勝てない時代がいち早く到来しているが、銀行業務の大半もAIのほうが正確で効率的な処理できる範疇(はんちゅう)だということ …  zakzak 就職人気ランキング「広告代理店」の順位が下落 …https://www.zakzak.co.jp/eco/news/180322/eco1803220008-n1.html2018年の就職人気ランキングで銀行の人気が急落している、という記事をいくつか見掛けた。メガバンクの相次ぐリストラ報道や、人工知能(AI)による効率化によって人…