ライフスタイル・仕事

小中学生1000人を対象にした「将来就きたい仕事」に関する調査:男子の1位は「野球選手」、女子の1位は …

投稿日:

小中学生が「将来就きたい仕事」の1位は、男子が「野球選手」、女子が「先生」 … 小中学生の「将来就きたい仕事ランキング トップ10(男女別); 小学生の「将来 …

-ライフスタイル・仕事

関連記事

『ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会』 会見レポが大HIT!『星野リゾート 界』の新 …

『ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会』 会見レポが大HIT!『星野リゾート 界』の新 …

日々さまざまな情報を更新しているDAILY MOREのライフスタイル記事。 … ということで、6/29(土)~7/5(金) のライフスタイル人気ランキングを発表しちゃい …  DAILY MORE | ファッション、… 『ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧…https://more.hpplus.jp/odekake/o-news/49095日々さまざまな情報を更新しているDAILY MOREのライフスタイル記事。人気のあった記事を見れば、毎日がハッピーになるヒントが見つかるかも!? ということで、6/29(土)~7/5(金) のライフスタイル人気ランキングを発表しちゃいます!あなたのお気に… | DAILY MORE

ビジネス書ランキング第1位! 現役のサラリーマンながら、副業で11社を経営する著者が「新しいライフ …

ビジネス書ランキング第1位! 現役のサラリーマンながら、副業で11社を経営する著者が「新しいライフ …

ビジネス書ランキング第1位! 現役のサラリーマンながら、副業で11社を経営する著者が「新しいライフスタイル」を提案する書籍『朝8時までの習慣で人生は9割 …  ニコニコニュース ビジネス書ランキング第1位! 現役のサラリーマン…https://news.nicovideo.jp/watch/nw4164239株式会社横浜タイガ出版(代表取締役:大平淳、所在地:神奈川県横浜市)は、『朝8時までの習慣で人生は9割変わる』(市川清太郎著)を2018年10月29日に刊行いたしました。★書籍を通じた「無料面談&コンサルティングサービス」が好評!★朝日新…

日本に必要なのは 仕事と家庭のバランス 男女平等の国ノルウェー ソルベルグ首相 東京で学生と意見交換

日本に必要なのは 仕事と家庭のバランス 男女平等の国ノルウェー ソルベルグ首相 東京で学生と意見交換

スイスの国際機関「世界経済フォーラム」が発表した2017年版「男女格差報告」で、日本の男女の平等さは144カ国中114位。一方、今回2位で世界最高水準の「男女平等の国」として知られるノルウェーは、この年の国連の世界幸福度ランキングでも1位に輝いた。2月に来日したエルナ・ソルベルグ首相(57)が東京都の …  西日本新聞Web 日本に必要なのは 仕事と家庭のバランス 男女平…https://www.nishinippon.co.jp/feature/life_topics/article/400225●社会参加促すクオータ制女性は「未活用の資源」だ

ホンダ陣営、スーパーフォーミュラ5年ぶりのチャンピオン。山本MS部長「チームがひとつになって、いい仕事 …

ホンダ陣営、スーパーフォーミュラ5年ぶりのチャンピオン。山本MS部長「チームがひとつになって、いい仕事 …

最終戦を迎えるまではランキング3位だった山本尚貴(TEAM MUGEN)が予選でポールポジションを獲得して1ポイントを加算し、そして決勝ではランキングトップの …  AUTO SPORT web ホンダ陣営、スーパーフォーミュラ5年ぶりのチャン…https://www.as-web.jp/super-formula/425185 最終戦を迎えるまではランキング3位だった山本尚貴(TEAM MUGEN)が予選でポールポジションを獲得して1ポイントを加算し、そして決勝ではランキングトップのニック・キャシディに追い詰められながらも、見事トップチェッカーで逆転でタイトルを獲得。2013年以来の5年ぶりの2度目のチャンピオンとなったが、ホンダ陣営…

伸びる仕事、無くなる仕事はどれ?転職先の候補にしたい業種3選

伸びる仕事、無くなる仕事はどれ?転職先の候補にしたい業種3選

IT革命(機械化)と言われるこのご時世ですので、企業の時価総額ランキングには軒並みIT企業がトップ10にランクインしています。 最も儲かっている業種なのです …  まぐまぐニュース! 伸びる仕事、無くなる仕事はどれ?転職先の候補に…https://www.mag2.com/p/news/364128人材不足、AI化の普及、グローバル化などという言葉をよく耳にする今日この頃。 日本は少子高齢化が進み、働き手が少なくなっていく不安に駆られながらも、その解決方法として自動化、AI化が急激に進められています。 それにより、…