ライフスタイル・仕事

田原総一朗氏が働き方改革のズレを指摘 仕事の絶対量を減らすしかない

投稿日:

1986年、男女雇用機会均等法が施行された。それから30年余を経た2015年、女性活躍推進法が施行された。だが、女性の地位はどれほど向上したのか。ここに、世界経済フォーラムが、世界各国の男女平等の度合いを示した「ジェンダーギャップ指数」の2017年版がある。いわゆる「男女平等ランキング」だ。このランキング …

-ライフスタイル・仕事

関連記事

なぜ日本企業の社員の「やりがい」は低いのか

なぜ日本企業の社員の「やりがい」は低いのか

どちらか一方の視点から評価されたランキングは数多く存在するが、GPTWの … 近年、「働き方改革」の旗印のもと、企業では残業削減や休暇の充実、リモート …  日経ビジネスオンライン なぜ日本企業の社員の「やりがい」は低いのか 日…https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226265/090300293/世界と比較すると、日本企業は「働きがい」において世界標準からはかなり立ち後れている。この数年の「働き方改革」を総括するとともに、この先、日本企業が真の「働きがい」を実現するにはどうしたらいいかを考える。その第2回。

短時間で読めてためになった「ビジネス書」ランキング、1位は?

短時間で読めてためになった「ビジネス書」ランキング、1位は?

ビジネス書を読む理由」については、「仕事に必要な知識を増やしたい」(69%)や、「自分自身のできることを増やしたい」(59%)という理由に回答が集中した。  マイナビニュース 短時間で読めてためになった「ビジネス書」ランキ…https://news.mynavi.jp/article/20180928-698506/ハイブリッド型総合書店「honto」は9月27日、「ビジネス書」に関する調査結果を発表した。調査は7月2日~4日、半年に1~2冊以上ビジネス書を読む20~50代の有識男性(パート、アルバイトを除く)400名(各年代100名)を対象に、インターネットで行われた。

企業口コミサイトキャリコネ「医薬品業界の残業が少ない企業ランキング」を発表

企業口コミサイトキャリコネ「医薬品業界の残業が少ない企業ランキング」を発表

残業はそんなにたくさんないと思います。有休の取得を会社がするようによびかけ、取得しない社員には注意がいくようです。プライベートも仕事もとてもバランス良く …  プレスリリース・ニュースリ… 企業口コミサイトキャリコネ「医薬品業界の残業が…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000076.000018764.html株式会社グローバルウェイのプレスリリース(2018年10月11日 09時00分)企業口コミサイトキャリコネを発表

1位はグーグル「辞めたけど良い会社ランキング2018」をVorkersが発表

1位はグーグル「辞めたけど良い会社ランキング2018」をVorkersが発表

1位はグーグル「辞めたけど良い会社ランキング2018」をVorkersが発表 … 働き方改革で長時間労働是正、休暇取得促進など、制度改革は浸透しつつある。  Beyond 1位はグーグル「辞めたけど良い会社ランキング2018…https://boxil.jp/beyond/a5367Vorkersは9月18日、同社が運営する就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」に寄せられる会社評価レポートから集計し「辞めたけど良い会社ランキング2018」を発表した。働き方改革は進んでいるものの、いまだブラックな組織体質、人間関係のストレス、福利厚生の不満など、転職する理由にはネガティブな意見も少…

ベビーシッターの仕事に関する認知度調査 2018

ベビーシッターの仕事に関する認知度調査 2018

有資格者のうち9割が保育士資格保有者であり、時間単位の保育園勤務を可能とするシステムの提供などを通じて休眠保育士の掘り起こしにも注力しています。2017年12月、日経DUAL「マッチング型ベビーシッターサービス」ランキングにおいて「品質の高さ」が評価され、1位に選ばれました。日経DUALのランキングおよび …  プレスリリース・ニュースリ… ベビーシッターの仕事に関する認知度調査 2018https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000029613.html株式会社ポピンズのプレスリリース(2018年4月26日 15時00分)ベビーシッターの仕事に関する認知度調査 2018