育児・教育

受験の「プロ」が選んだ、「グローバル」と「理数」に強い中高一貫校ランキング

投稿日:

グローバル教育に力を入れている学校」のトップは三田国際学園だ。15 年に戸板中・戸板女子高が共学化して校名を変更し、グローバル人材育成に力を入れる学校に生まれ変わった。2位は八雲学園だ。創立以来、英語教育に力を入れ、英語の授業時間数が多いことで知られる。今年から共学校に替わる。以下、目白研心、 …

-育児・教育

関連記事

「面倒見が良い大学」2018年ランキング、14年連続1位は…サンデー毎日

「面倒見が良い大学」2018年ランキング、14年連続1位は…サンデー毎日

ランキングのうち、金沢工業大学は「面倒見が良い大学」で1位を獲得。 … 創出を可能にする「世代・分野・文化を超えた共創教育」の実現を目指しているという。  リセマム 「面倒見が良い大学」2018年ランキング、14年連続1…https://resemom.jp/article/2018/09/10/46690.html 金沢工業大学は、2018年9月4日発売「サンデー毎日」2018年9月16日号に掲載の「全国824進学校アンケート 進路指導教諭が徹底比較!オススメ大学ランキング」特集において、「面倒見が良い大学」1位に選ばれ、14年連続1位となった。

J1得点ランキング(6日現在)

J1得点ランキング(6日現在)

おすすめ. 南北分断の象徴「板門店」視察ルポ. 【女性管理職に聞く】 育児経験はマイナスにならない=中部電力・黒崎恵美さん. 昆虫記者は2度死ぬサソリと対決. Dr junko …  時事ドットコム J1得点ランキング(6日現在):時事ドットコムhttps://www.jiji.com/jc/article?k=2018050600319&g=spo 1ディエ(F) 9 2パトリ(広) 8 3金 崎(鹿) 7 3ウーゴ(M) 7 3黄義助(G) 7 6西 村(仙) 6 6興 梠(浦) 6 8都 倉(札) 5 8金 子(清) 5 8川 又(磐) 5 8ジョー(名) 5(2018/05/06-18:54)

河北省の銀行、妊娠・出産に「事前申請制」 違反者が解雇か中絶

河北省の銀行、妊娠・出産に「事前申請制」 違反者が解雇か中絶

河北省の銀行、妊娠・出産に「事前申請制」 違反者が解雇か中絶 … この「保育士の割り込み妊娠」の話題は一時、「微博」の検索ランキング1位となった。  ニフティニュース 河北省の銀行、妊娠・出産に「事前申請制」 違反…https://news.nifty.com/article/world/china/12241-129473/中国河北省にある商業銀行大手では、女性従業員に対して妊娠の事前申請承認制を実施しているという。違反者は解雇処分を受けるか、または人工妊娠中絶するかを選択しなければならない。中国紙・新京報などが20日報…

セカイエ、2018年「働きがいのある会社」ランキングで2年連続ベストカンパニーに選出されました。

セカイエ、2018年「働きがいのある会社」ランキングで2年連続ベストカンパニーに選出されました。

Great Place to Work(R) Instituteは、「働きがいのある会社」に関する調査・評価・分析を行う専門機関です。GPTWが展開する「働きがいのある会社ランキング」とは、2018年現在、約50カ国で7,000社、500万人以上の従業員が調査に参加する世界最大規模の従業員意識調査となります。世界共通の基準で「働きがいのある …  ValuePress! セカイエ、2018年「働きがいのある会社」ランキン…https://www.value-press.com/pressrelease/197866セカイエ株式会社のプレスリリース(2018年2月28日 14時)。セカイエ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙間舘紘平、以下「セカイエ」)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(以下「GPTW」)が実施した2018年版日本における「働きがいのある会社」ランキングにて、前年に続き、2年連続でベストカンパ…

ニュージーランドから学ぶ“個性を伸ばす”教育–テクノロジは「あくまでもツール」

ニュージーランドから学ぶ“個性を伸ばす”教育–テクノロジは「あくまでもツール」

治安が良いことでも知られており、2017年の世界平和度指数ランキングではアイスランドに続き世界2位(日本は10位)。そのため、警察官は日頃、拳銃を持ち歩かないという。また、2016年の世界幸福度指数ランキングでは、ノルウェーやフィンランドを押さえて世界1位(日本は22位)に輝いた。働き方も特徴的で、国全体として …  CNET Japan ニュージーランドから学ぶ“個性を伸ばす”教育–テ…https://japan.cnet.com/article/35118488/なぜ、ニュージーランドの教育は世界的にも評価されているのか。同国内の学校をまわりその理由を探るとともに、日本でも徐々に導入が進んでいる教育機関におけるテクノロジ活用についても取材した。