育児・教育

女性社員が働きやすい都道府県ランキング 佐賀2位、長野3位

投稿日:

結婚出産を機に退職する人はほとんどいなく、皆さん産休、育休を取って復帰する人ばかりです」(経理/30代 … 通信教育大手 岡山に本社を置く「ベネッセコーポレーション」の口コミ … また、女性だけでなく、男性も育児休暇を積極的に取れる文化。

-育児・教育

関連記事

少子化時代、大学教育の再構築を ブロガー・投資家・山本一郎

少子化時代、大学教育の再構築を ブロガー・投資家・山本一郎

国際的な大学ランキングの長期低迷とともに、研究開発をする下地が失われて論文発表数も先進国の中で独り負けの状況にありますし、少子化で大学に進む子供 …  産経ニュース 【新聞に喝!】少子化時代、大学教育の再構築を …https://www.sankei.com/column/news/181014/clm1810140005-n1.html日本人の働き方をめぐって、政府も財界も揺れています。働き方改革のまさに入り口である、大学生の就職戦線を左右する採用選考に関する指針も、時代に合わせて変わろうとし…

最新通信簿!47都道府県「幸福度」ランキング

最新通信簿!47都道府県「幸福度」ランキング

前回(2016年版)と比べても、基本指標を含むすべての分野で順位が上昇しており、「仕事」「教育」は今回も1位。特に「教育」は得点も伸びており、学力の維持と …  東洋経済オンライン 最新通信簿!47都道府県「幸福度」ランキング | 住み…https://toyokeizai.net/articles/-/221831今回も福井県がトップに立った。本書(2018年版)はシリーズ4冊目となるが、2冊目の2014年版から3回連続の首位だ(1冊目の2012年版は長野県が1位)。図2─1を見てもわかるように、得点でも他の追随を許…

Universitas 21が大学システムの国別ランキングを発表

Universitas 21が大学システムの国別ランキングを発表

Universitas 21 Rankingは大学教育システムを国単位で評価する唯一のリポートで、ランキングの対象を個々の世界トップ校から各国のシステム全般の評価に移すという積年のニーズに応えるものだ。同ランキングは政府、教育機関、政策立案者、個人などに向けたベンチマークとして供するために開発されたもので、高等教育 …  SankeiBiz(サンケイビズ) Universitas 21が大学システムの国別ランキングを発表http://www.sankeibiz.jp/business/news/180511/prl1805111032021-n1.htmUniversitas 21が大学システムの国別ランキングを発表AsiaNet 73461 (0826)【メルボルン(オーストラリア)2018年5月11日PR …

新刊のご案内 Amazon新着ランキング1位(社会と文化 3/13調べ)「SDGsの実践 ~自治体・地域活性化編 …

新刊のご案内 Amazon新着ランキング1位(社会と文化 3/13調べ)「SDGsの実践 ~自治体・地域活性化編 …

事業構想大学院大学(学校法人先端教育機構:東京都港区)は2019年4月25日に『SDGsの実践 ~自治体・地域活性化編~』を発行いたします。すでにAmazon …  エキサイトニュース 新刊のご案内 Amazon新着ランキング1位(社会と文…https://www.excite.co.jp/news/article/Atpress_183082/事業構想大学院大学(学校法人先端教育機構:東京都港区)は2019年4月25日に『SDGsの実践~自治体・地域活性化編~』を発行いたします。すでにAmazonの「地方自治」「社会と文化」の新着ランキング…

やっぱりカナダが No.1! カナダが世界一だと分かる様々なデータ | 特集「 カナダって実にいいところ」

やっぱりカナダが No.1! カナダが世界一だと分かる様々なデータ | 特集「 カナダって実にいいところ」

Best Countriesランキングで総合2位にランクインしたカナダ。そのQuality … キャッシュレス支払いシステムの発達や浸透を評価したランキングにおいて、カナダが10点満点中6.48点を獲得し見事1位に輝いた。カナダ … その理由には、教育や育児休暇制度の充実、女性が出産後も働きやすい環境が整っていることなどがある。  TORJA やっぱりカナダが No.1! カナダが世界一だと分かる…http://torja.ca/canada-no-1/カナダはとってもいいところ!優しい人々、美しい景色、楽しいアクティビティなど、旅行をするにも住むにも最適な国。カナダに来た人は皆、カナダの素晴らしさを感じているに違いない。世界から見てもカナダはいい国だということは、人々がもつ印象だけでなく、客観的なデータからもわかる。やっぱりカナダが世界一だと…