育児・教育

小学生に人気のYouTuberランキングTOP30!1位はヒカキン!2位は…?

投稿日:

FULMA株式会社の運営する”YouTuberになる”から学べる日本初の教育プログラム「YouTuber Academy(ユーチューバーアカデミー)」が、のべ378名の小学生に実施した”好きなYouTuber”アンケートの結果を発表しました。現代の子どもたちが、YouTuberのどこに魅力を感じているのか。理由とともにお伝えします! 【小学生 …

 www.jiji.com 
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000015.000...
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000015.000020934&g=prt

-育児・教育

関連記事

公務員就職に強い大学TOP200 上位でも「国家に強い」「地方に強い」の差

公務員就職に強い大学TOP200 上位でも「国家に強い」「地方に強い」の差

公務員の就職者数ランキングで3位に入った広島大学。師範学校が … 公務員実就職率に焦点を当てると、105位の兵庫教育大学の88%がトップ。次いで118位 …  ライブドアニュース 公務員就職に強い大学TOP200 上位でも「国家に強い…http://news.livedoor.com/article/detail/15738135/2018年卒の就職実績から、公務員就職に強い大学TOP200を紹介している。1位は日本大の975人で、2位に入った北海道教育大の620人に大差をつけた。4位の早稲田大は国家公務員に強く、6位の愛知教育大は地方公務員に強かった

セリーナが出産後初勝利 西岡、杉田組は敗れる

セリーナが出産後初勝利 西岡、杉田組は敗れる

女子シングルス1回戦で昨年9月の出産後初の4大大会となった元世界ランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)がクリスティナ・プリスコバ(チェコ) …  nikkansports.com セリーナが出産後初勝利 西岡、杉田組は敗れる – …https://www.nikkansports.com/sports/news/201805300000103.html 女子シングルス1回戦で昨年9月の出産後初の4大大会となった元世界ランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)がクリスティナ・プリスコバ(チェコ)を7-6、… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

36歳セリーナ、出産から8ヶ月で全仏オープン勝利。元女王のカムバック

36歳セリーナ、出産から8ヶ月で全仏オープン勝利。元女王のカムバック

36歳セリーナ、出産後に全仏勝利 「全身黒」に釘付け … 女子シングルス1回戦で昨秋の出産後、初めての4大大会参戦となった元世界ランキング1位のセリーナ・ …  HuffPost Japan 36歳セリーナ、出産から8ヶ月で全仏オープン勝利。…https://www.huffingtonpost.jp/2018/05/29/serena-williams-is-back_a_23446414/「私の年齢で出産を経験してから復帰するのは、肉体的に楽じゃない」

世界に誇れる教育環境を 「場所」だけを理由に縛る法案には反対

世界に誇れる教育環境を 「場所」だけを理由に縛る法案には反対

久々に本欄で発信する機会をえた。あらためて私の日本への思い、首都・東京の運営についてお伝えしていきたい。 政府は2月6日、「東京一極集中の是正」を理由として、東京23区内の私立大学の定員増を制限することを柱とする法案を閣議決定した。ただでさえ世界大学ランキングでの地盤沈下が激しい日本の教育を、「 …  産経ニュース 【女子の兵法・小池百合子】世界に誇れる教育環境…http://www.sankei.com/column/news/180219/clm1802190005-n1.html久々に本欄で発信する機会をえた。あらためて私の日本への思い、首都・東京の運営についてお伝えしていきたい。政府は2月6日、「東京一極集中の是正」を理由として、東京…

【2018年5月アクセスランキング】「推薦の素顔」に関心

【2018年5月アクセスランキング】「推薦の素顔」に関心

東大新聞オンラインで5月に公開した記事の5月中のアクセスランキングを調べたところ、1位は推薦生に一人一人取材する連載「推薦の素顔」の記事だった。  東大新聞オンライン 【2018年5月アクセスランキング】「推薦の素顔」に…http://www.todaishimbun.org/ranking20180612/   東大新聞オンラインで5月に公開した記事の5月中のアクセスランキングを調べたところ、1位は推薦生に一人一人取材する連載「推薦の素顔」の記事だった。高校時代に米国大学の通信教育を受け、国際的な交流プログラムに …