育児・教育

憲法の岐路 教育の目的 「国の未来」論の危うさ

投稿日:

戦後は憲法で個人の尊重をうたいながら、実際には「教育投資」「マンパワー養成」などの掛け声により、国家、社会の要請に応える教育が推進された。 その結果どうなったか。子どもは競争に追い立てられ、能力の発展も阻害されたのではないか。日本の大学の評価は世界ランキング低位に甘んじている。 安倍晋三首相は第1 …

-育児・教育

関連記事

テニス=全豪OP女王ウォズニアッキ、セリーナのシード求める

テニス=全豪OP女王ウォズニアッキ、セリーナのシード求める

これまで四大大会で23回、ウィンブルドン選手権の女子シングルスを7回優勝している元世界ランキング1位のセリーナだが、出産のための長期休暇により現在 …  JP テニス=全豪OP女王ウォズニアッキ、セリーナの…https://jp.reuters.com/article/tennis-eastbourne-women-men-idJPKBN1JN07R女子テニスで今年の全豪オープン(OP)を制したキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が26日、オールイングランド・クラブの会合で、来月に英国で開幕する同クラブ主催ウィンブルドン選手権におけるセリーナ・ウィリアムズ(米国)のシード入りを求めた。

中国大学ランキング、卒業生の資産総額1位は北京、清華ではないアノ大学

中国大学ランキング、卒業生の資産総額1位は北京、清華ではないアノ大学

中国大学ランキング、卒業生の資産総額1位は北京、清華ではないアノ大学 … 艾瑞深中国校友会網という機関が「エリートランキング」や「“財富創造力”ランキング」など、さまざまな角度からの大学ランキングを発表した。 … 1911年設立、教育部直属。  ZUU online 中国大学ランキング、卒業生の資産総額1位は北京、…https://zuuonline.com/archives/188040中国でもっとも政財界に精鋭を送り出した大学はどこだろうか。またはどの大学が優秀な学生たちに選ばれているのだろうか。艾瑞深中国校友会網という機関が「エリートランキング」や「“財富創造力”ランキング」など様々な角度からの大学ランキングを発表。

育児も仕事も頑張りたい 究極の解決法とは?

育児も仕事も頑張りたい 究極の解決法とは?

調査機関のGreat Place to Work Institute Japan(GPTWジャパン)が発表する、日本における「働きがいのある会社」ランキングで、10年連続ベストカンパニーに選出されており、「働き … 保育園に預けられないから」「育児と仕事の両立が難しいから」……。こうした理由で、出産後に仕事を辞める女性は、今でも後を絶ちません。  NIKKEI STYLE 育児も仕事も頑張りたい 究極の解決法とは?|WOM…https://style.nikkei.com/article/DGXZZO26929590V10C18A2000000 今回ランパンプスの二人が訪れたのは、企業向けソフトウエアの開発・販売を行うワークスアプリケーションズ。調査機関のGreat Place to Work Institute Japan(GPTWジャパン)が発表する、日本における「働きがいのある会社」ランキングで、10年連続ベス…

京都大学が躍進! 「THE 世界大学ランキング 日本版2018」発表

京都大学が躍進! 「THE 世界大学ランキング 日本版2018」発表

3月28日、イギリスの教育専門誌「タイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)」を発刊するTES Globalが、国内総合パートナーであるベネッセの協力のもと、第2回となる「THE世界大学ランキング 日本版2018」を発表した。本稿では、ランキングの公表に先駆けて行われた記者発表会の模様をお伝えしたい。  マイナビニュース 京都大学が躍進! 「THE 世界大学ランキング 日本版…https://news.mynavi.jp/article/20180402-610067/3月28日、イギリスの教育専門誌「タイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)」を発刊するTES Globalが、国内総合パートナーであるベネッセの協力のもと、第2回となる「THE世界大学ランキング 日本版2018」を発表した。本稿では、ランキングの公表に先駆けて行われた記者発表会の模様をお伝えしたい。

181位のセリーナ、決勝へ 昨年9月に長女出産

181位のセリーナ、決勝へ 昨年9月に長女出産

世界ランキング181位は歴代の決勝進出者で最も低いが、産休で降下したのが理由。「芝の … 昨年9月に長女オリンピアちゃんを出産し、復帰したのは今年3月。  朝日新聞デジタル 181位のセリーナ、決勝へ 昨年9月に長女出産…https://www.asahi.com/articles/ASL7F33KRL7FUTQP004.html テニスのウィンブルドン選手権第10日は12日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子シングルス準決勝で2年ぶり8度目の優勝を狙う第25シードのセリーナ・ウィリアムズ(米)はユリア・ゲ…