育児・教育

現在世界ランク183位のセレナが第25シードのサプライズエントリー[ウィンブルドン]

投稿日:

今季から出産育児休暇を経てツアーに復帰したセレナは、プロテクト・ランキングなどを利用してトーナメントに出場してきたが、いずれもシードなしだった。

-育児・教育

関連記事

東大・京大が首位 日本版大学ランキング、比較項目を追加

東大・京大が首位 日本版大学ランキング、比較項目を追加

英教育専門誌のタイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は28日、日本版の大学ランキングを発表した。研究力を重んじる世界版のランキングに対し日本版では学部の教育力を重視し、東大と京大が並んで首位になった。 調査にはベネッセが協力し、今回が2度目。学生1人当たりの資金や教員比率など13項目をポイント …  日本経済新聞 電子版 東大・京大が首位 日本版大学ランキング、比較項…https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2868614028032018CR8000/ 英教育専門誌のタイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は28日、日本版の大学ランキングを発表した。研究力を重んじる世界版のランキングに対し日本版では学部の教育力を重視し、東大と京大が並んで首位

世界一の教育先進国フィンランドの教育現場を知り尽くした講師による、人事パーソンに必要な“フィンランド …

世界一の教育先進国フィンランドの教育現場を知り尽くした講師による、人事パーソンに必要な“フィンランド …

世界の15歳児童を対象にした学力(学習到達度)ランキングは常に安定的に上位にランクインし、2004年には「数学リテラシー」2位、「読解リテラシー」と「科学リテラシー」は1位、「問題解決能力」は3位、総合して1位をとっています。、そんなフィンランドは他の先進国とは全く違う教育を行っていると言われています。そうした …  ValuePress! 世界一の教育先進国フィンランドの教育現場を知り…https://www.value-press.com/pressrelease/199711株式会社ヒューマンブリッジのプレスリリース(2018年4月6日 9時)。株式会社ヒューマンブリッジ(本社:東京都中央区、代表取締役:佐々木拓哉、以下ヒューマンブリッジ)は、フィンランドの教育現場に詳しい特別講師を迎え、人事パーソンを対象として、フィンランド教育から自社の人材開発へのヒントを掴む機会を提供…

受験の「プロ」が選んだ、「グローバル」と「理数」に強い中高一貫校ランキング

受験の「プロ」が選んだ、「グローバル」と「理数」に強い中高一貫校ランキング

グローバル教育に力を入れている学校」のトップは三田国際学園だ。15 年に戸板中・戸板女子高が共学化して校名を変更し、グローバル人材育成に力を入れる学校に生まれ変わった。2位は八雲学園だ。創立以来、英語教育に力を入れ、英語の授業時間数が多いことで知られる。今年から共学校に替わる。以下、目白研心、 …  AERA dot. (アエラドット) 受験の「プロ」が選んだ、「グローバル」と「理数…https://dot.asahi.com/dot/2018042300094.html 近年の社会の変化を受けて、多くの中高一貫校が重視しているのが、グローバル教育と理数教育だ。その中で、本当に力を入れている学校はどこなのか。「カンペキ中学受験2019」(朝日新聞出版)から、「受験のプ…

東大と京大が並んで首位、世界大学ランキング日本版 9位まで国立が独占

東大と京大が並んで首位、世界大学ランキング日本版 9位まで国立が独占

世界大学ランキング」を発表している英教育専門誌のタイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は28日、日本版の大学ランキングを発表した。研究力を重んじる世界版に対し、日本版では学部の教育力を重視し、東大と京大が並んで首位になった。 日本版調査にはベネッセが協力しており、2度目となる今回は約350大学が …  産経ニュース 東大と京大が並んで首位、世界大学ランキング日本…http://www.sankei.com/life/news/180328/lif1803280024-n1.html「世界大学ランキング」を発表している英教育専門誌のタイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は28日、日本版の大学ランキングを発表した。研究力を重んじる世界…

西岡、杉田組は初戦敗退 セリーナが出産後初勝利/全仏テニス

西岡、杉田組は初戦敗退 セリーナが出産後初勝利/全仏テニス

テニスの全仏オープン第3日は29日、パリのローランギャロスで行われ、女子シングルス1回戦で昨年9月の出産後初の四大大会となった元世界ランキング1位の …  サンスポ 西岡、杉田組は初戦敗退 セリーナが出産後初勝利…http://www.sanspo.com/sports/news/20180530/ten18053007550002-n1.html テニスの全仏オープン第3日は29日、パリのローランギャロスで行われ、女子シングルス1回戦で昨年9月の出産後初の四大大会となった元世界ランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)がクリスティナ・プリスコバ(チェコ)を7-6、6-4で下した。