育児・教育

社会人が選ぶ、子どもに入学してほしい大学ランキング

投稿日:

大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は2018年4月5日、「社会人が評価する自分の子どもに入学してほしい大学ランキング」を発表した。1位には「東京大学」が選ばれ、ついで2位「京都 … 質問項目に3校記入してもらい、1位を3ポイント、2位を2ポイント、3位を1ポイントとして集計し、ランキングを作成した。

-育児・教育

関連記事

さらに上を目指す教育先進国シンガポール

さらに上を目指す教育先進国シンガポール

… 児童の学力を測る国際教育到達度評価学会(IEA)の国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)の両方で、シンガポールの生徒は最上位にランキングされている。  JBpress(日本ビジネスプレス) さらに上を目指す教育先進国シンガポール 静かに進…http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/54034ウッドグローブ・プライマリースクール(6年制小学校)の図書室は「メーカースペース」なる施設に変えられた。午後2時頃に授業が終わると生徒たちが次々にやって来て、3D(3次元)デザインやストップモーション・フィルムの撮影、ロボットを動かすプログラムやコードの作成などのセッションに参加する。

【中学受験】男子校の良さや教育効果、首都圏模試センターが特集

【中学受験】男子校の良さや教育効果、首都圏模試センターが特集

男子校の現場を取材し、男子校の良さや教育効果を検証している。 … 傾向にあるが、難関大学の合格実績ランキングでは男子校が多く上位にランクインしている。  リセマム 【中学受験】男子校の良さや教育効果、首都圏模試…https://resemom.jp/article/2018/09/06/46629.html 首都圏模試センターは2018年9月4日、男子校の魅力などをまとめた「男子校 大解剖!!」を受験情報ブログに掲載した。男子校の現場を取材し、男子校の良さや教育効果を検証している。

中国:ブロックチェーン技術利用の教育プロジェクト、米国のIVYリーグならぬ「YECリーグ」を設立

中国:ブロックチェーン技術利用の教育プロジェクト、米国のIVYリーグならぬ「YECリーグ」を設立

また、知的所有権ニュース専門サイトIPRdailyが発表した「2017年世界ブロックチェーン企業特許ランキング」では上位10企業のうち7社を中国系企業がしめ、1位 …  CoinChoice 中国:ブロックチェーン技術利用の教育プロジェク…https://coinchoice.net/china-universities-plan-blockchain/中国の有名大学でブロックチェーンを利用した教育プロジェクトを設立したことがわかった。名称は「YECリーグ」といい、米国のIVYリーグを思い浮かべるが、YECリーグの目標は全くの製版祭だという。YECリーグ目指すものは何なのだろうか?

ママたちが出産直後に放った一言は? 理由:「おにぎり食べたい」「ああああ」

ママたちが出産直後に放った一言は? 理由:「おにぎり食べたい」「ああああ」

色々と不自由が多い妊婦生活と長い長い陣痛を乗り越え、ようやく出産を終えたその直後、ママたちは一言目にどんな言葉を放ったのか。待ちわびた赤ちゃんと対面する感動的な瞬間だが、疲れのあまり意外な一言も……。今回は出産経験のあるマイナビニュース会員の女性307名に「出産直後に放った一言」について聞いて …  T-SITE ママたちが出産直後に放った一言は? 「おにぎり食…http://top.tsite.jp/news/news/o/39151432/色々と不自由が多い妊婦生活と長い長い陣痛を乗り越え、ようやく出産を終えたその直後、ママたちは一言目にどんな言葉を放ったのか。待ちわびた赤ちゃんと対面する感動的な瞬間だが、疲れのあまり意外な一言も……。今回は出産経験のあるマイナビニュース会員の女性307名に「出産直後に放った一言」について聞いてみた。Q….

大学ランキング、ICUは何で13位から一気に1位になった?

大学ランキング、ICUは何で13位から一気に1位になった?

英教育誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(THE)を運営する英TESグローバルは、ベネッセグループと協力して行った2018年の日本の大学教育ランキングを発表した。 2回目の今回は、新たに日本の大学が注力する「日本人学生の留学比率」「外国語で行われる講座の比率」を追加。「国際性」で昨年13位だった国際 …  ニュースイッチ 大学ランキング、ICUはなぜ13位から一気に1位にな…https://newswitch.jp/p/12519英教育誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(THE)を運営する英TESグローバルは、ベネッセグループと協力して行った2018年の日本の大学教育ランキングを発表した。2回目の今回は、新たに