育児・教育

経団連、人文社会科学系の教育強化が必要と提言

投稿日:

日本経済団体連合会は21日までに大学改革への提言を発表した。「日本の大学レベルは玉石混交でトップ大学も世界大学ランキングで順位を落としている」と質 …

-育児・教育

関連記事

『メニーポケット』時代到来!みんなだれから、いくらもらってる? イマドキの出産祝い事情が明らかに …

『メニーポケット』時代到来!みんなだれから、いくらもらってる? イマドキの出産祝い事情が明らかに …

もらって嬉しかった出産祝いランキングTOP10と、実は喜べなかった出産祝いTOP10を発表! … 妊娠・出産・子育て分野のサービス提供をおこなう、株式会社ベビーカレンダー(旧社名:株式会社クックパッドベビー、本社:東京都港区、代表取締役:安田啓司、以下「ベビーカレンダー」) は、『出産祝い』に関する意識調査を行い …  プレスリリース・ニュースリ… 『メニーポケット』時代到来!みんなだれから、い…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000029931.html株式会社ベビーカレンダーのプレスリリース(2018年3月29日 11時00分)『メニーポケット』時代到来!みんなだれから、いくらもらってる? イマドキの出産祝い事情が明らかに! 出産祝いに関する調査

企業や自治体との連携に積極的な大学ランキング、青学が躍進

企業や自治体との連携に積極的な大学ランキング、青学が躍進

大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は2018年5月31日、社会人が評価する「企業や自治体との連携に積極的な大学ランキング」を発表した。  リセマム 企業や自治体との連携に積極的な大学ランキング、…https://resemom.jp/article/2018/05/31/44830.html 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は2018年5月31日、社会人が評価する「企業や自治体との連携に積極的な大学ランキング」を発表した。青山学院大学は前年の31位から18位へ大きく躍進した。

先輩ママの出産準備品リストを大公開!実際に用意した人が多い順にご紹介!

先輩ママの出産準備品リストを大公開!実際に用意した人が多い順にご紹介!

出産準備グッズのアンケート,出産 ,準備 ,リスト. 出産準備にあたって実際に「用意したアイテム」を教えてください(複数回答可)とアンケートを実施。 4326人の回答者のうち割合が高いものをランキングにしたところ、身に着ける衣類が上位に、次いで使うものが続く結果となりました。 それでは1位から見てまいりましょう!  cozre[コズレ] 先輩ママの出産準備品リストを大公開!実際に用意…https://feature.cozre.jp/77219人生でいちばん大事なプロジェクトとも言える出産に向けた準備は、やらなければならないことが盛りだくさん。気持は徐々にそこに向かっているのに、いざチェックリストを作り始めてみたら、まだ手つかずのことばかりで気持ちが焦ってしまうなんていうこともあるのでは?中でも「使うものを揃える」ことは一度で済まない…

「ママでも復帰できる!」出産から復帰のS・ウィリアムズがウィンブルドン準優勝 世界中のお母さんにエール

「ママでも復帰できる!」出産から復帰のS・ウィリアムズがウィンブルドン準優勝 世界中のお母さんにエール

子供を出産した経験のある女性ならば、迫力に満ちた彼女の力強いプレーは信じ難かっただろう。テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権で準優勝に輝いた36 …  産経ニュース 【スポーツ異聞】「ママでも復帰できる!」出産か…https://www.sankei.com/premium/news/180721/prm1807210008-n1.html子供を出産した経験のある女性ならば、迫力に満ちた彼女の力強いプレーは信じ難かっただろう。テニスの四大大会、ウィンブルドン選手権で準優勝に輝いた36歳のセリーナ・…

元日テレ・山本舞衣子アナ、第2子女児出産「姉妹で寄り添う姿は幸せな光景」

元日テレ・山本舞衣子アナ、第2子女児出産「姉妹で寄り添う姿は幸せな光景」

さらに賑やかになった我が家ですが私も体力を戻しつつ、2人目育児に邁進したいと思います」と決意を … プライベートでは、09年に結婚し、14年に長女を出産。  ORICON NEWS 元日テレ・山本舞衣子アナ、第2子女児出産「姉妹で…https://www.oricon.co.jp/news/2111328/full/ニュース| 元日本テレビで現在フリーの山本舞衣子アナウンサー(39)が10日に第2子となる3268グラムの女児を出産した。11日、自身のブログで報告した。母子ともに健康。 山本アナは「昨年末にはつわりも治まりいわゆる『安定期』に入っていたのですが、その矢先、切迫流産と診断されました」と明かし「…