育児・教育

J1得点ランキング(5日現在)

投稿日:

-育児・教育

関連記事

約1000人のママ、プレママが選ぶ 今年の漢字ランキングと気になるニュースランキング 2年連続ワンツー …

約1000人のママ、プレママが選ぶ 今年の漢字ランキングと気になるニュースランキング 2年連続ワンツー …

仕事と家事育児の両立が大変で疲れた」や「仕事に復帰してとにかく疲れた」 … 代表 :佐藤竜也事業内容:妊娠出産育児にまつわるツールアプリ開発、プレママ/ …  プレスリリース・ニュースリ… 約1000人のママ、プレママが選ぶ 今年の漢字ランキ…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000031718.html株式会社カラダノートのプレスリリース(2018年12月11日 15時00分)約1000人のママ、プレママが選ぶ 今年の漢字ランキングと気になるニュースランキング 2年連続ワンツートップでとが殿堂入り 

19年版「アジア大学ランキング」発表 日本の大学は……

19年版「アジア大学ランキング」発表 日本の大学は……

同社のリサーチ責任者、ベン・ソータ―氏は「アジアは世界で最も高等教育機関の競争が激しい地域。今回の結果を総合的に勘案すると、今後も競争力を維持する …  ITmedia ビジネスオンライン 19年版「アジア大学ランキング」発表 日本の大学は……http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1810/24/news117.html英大学評価機関Quacquarelli Symonds(QS)がこのほど、2019年版「アジア大学ランキング上位500校」を発表した。日本の大学は……

<直言!日本と世界の未来>世界の男女平等ランキング「日本114位」にショック=女性が働きやすい環境 …

<直言!日本と世界の未来>世界の男女平等ランキング「日本114位」にショック=女性が働きやすい環境 …

法制度の側面では、ここ10年あまりでかなり前進しており、企業も人事諸制度の整備を進めてきている。しかし、実態があまり伴っていないのが現状である。法制度や企業の育児支援制度など、器は立派なものがかなり整ってきているが、肝心の中身がない。あるいは中身をいっぱいに満たそうという“志”に欠けているように思う。  ニフティニュース <直言!日本と世界の未来>世界の男女平等ランキ…https://news.nifty.com/article/world/rcdc/12181-595758/世界各国の男女平等の度合いを示した2017年版「ジェンダー・ギャップ指数」(世界経済フォーラム=WEF)を読んでショックを受けた。日本は調査対象144カ国のうち、114位で過去最低となった。同指数は女…

もし「企業の人事」なら…社会人が気になる大学ランキング2018

もし「企業の人事」なら…社会人が気になる大学ランキング2018

大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は2018年5月10日、社会人対象の「あなたが企業の人事採用担当者だとしたら気になる大学ランキング」を …  リセマム もし「企業の人事」なら…社会人が気になる大学ラン…https://resemom.jp/article/2018/05/11/44481.html 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は2018年5月10日、社会人対象の「あなたが企業の人事採用担当者だとしたら気になる大学ランキング」を発表。「東京大学」が1位となり、全体でも難関大学が上位だった。

「たまひよ」創刊25周年、理想のパパ1位はつるの剛士さん

「たまひよ」創刊25周年、理想のパパ1位はつるの剛士さん

EC, カタログ通販, 通販教育, テレビCM, SNSマーケティング … 理想のパパランキング」は、妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」は、妊娠出産情報誌『たまご … イクメンなんて言葉がいらなくなって、もっと当たり前になってほしい」とコメントしている。 … 新しいロゴには、「ママだけではなく、家族、社会全体で出産・育児をする」「 …  通販通信 「たまひよ」創刊25周年、理想のパパ1位はつる…https://www.tsuhannews.jp/53129(株)ベネッセコーポレーションが8日発表した「理想のパパランキング」で、タレントのつるの剛士さんが1位となった。2位はお笑い芸人の藤本敏史(FUJIWARA)さん、 3位は歌手・タレントの井ノ原快彦(V6)さんだった。 &nbsp