育児・教育

NEW EDUCATION EXPO2018. IN Osaka に参加しました。

投稿日:

2018著作権法改正と教育機関対応の方向性ー山口大学の事例報告を含むー・山口大学の知財教育体系・学生 教員の原始的な著作権リスクと対応事例・今回の …

-育児・教育

関連記事

実は子どもがいる女性芸能人 2位は賀来賢人と結婚した榮倉奈々

実は子どもがいる女性芸能人 2位は賀来賢人と結婚した榮倉奈々

そんな彼女は2000年に結婚し、第一子である息子を出産。 … 調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を …  ライブドアニュース 実は子どもがいる女性芸能人 2位は賀来賢人と結婚…http://news.livedoor.com/article/detail/14748982/子どもがいることを知られていない女性有名人ランキングを紹介している。1位は二児の母だが、プライベートが謎に包まれている椎名林檎。2位は2016年に賀来賢人と結婚し、2017年に第一子を出産した榮倉奈々

小倉優子&スザンヌ、佐々木希・武井咲ら妊娠出産ラッシュにコメント

小倉優子&スザンヌ、佐々木希・武井咲ら妊娠出産ラッシュにコメント

今年に入り、佐々木希、仲間由紀恵が妊娠中であることを明らかにし、武井咲、押切もえは出産を発表するなど、おめでたラッシュが続いている芸能界。 2017年に「好きなママタレランキング」で1位にもなった小倉は、ママタレとして危機を感じるかと問われると「いやいや、全然そんなことはなく」と言い、妊娠出産ラッシュには「ママ …  ニコニコニュース 小倉優子&スザンヌ、佐々木希・武井咲ら妊娠出産…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3355061?news_ref=top_50【小倉優子・スザンヌ/モデルプレス=3月13日】タレントの小倉優子とスザンヌが13日、都内で行われたイベントにモデルの舟山久美子(くみっきー)らとともに登場し、芸能界の妊娠出産ラッシュに思いを語った。【さらに写真を見る】ママタレントとして…

【日本の解き方】日本女性の社会進出を阻む、結婚・出産の「M字カーブ」 貧弱な子育て支援の改善を

【日本の解き方】日本女性の社会進出を阻む、結婚・出産の「M字カーブ」 貧弱な子育て支援の改善を

この指数は、経済、教育、政治、健康の4分野で分析し、ランキング化したものだ。経済114位、教育74位、政治123位、健康1位である。経済と政治で芳しくない …  zakzak 【日本の解き方】日本女性の社会進出を阻む、結婚…https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180523/soc1805230002-n1.html国会で野党が「モリカケ」問題ばかりを追及するなか、「政治分野における男女共同参画推進法」(候補者男女均等法)が参院本会議で全会一致で可決、成立した。超党派の議員…

元日テレ・山本舞衣子アナ、第2子女児出産「姉妹で寄り添う姿は幸せな光景」

元日テレ・山本舞衣子アナ、第2子女児出産「姉妹で寄り添う姿は幸せな光景」

さらに賑やかになった我が家ですが私も体力を戻しつつ、2人目育児に邁進したいと思います」と決意を … プライベートでは、09年に結婚し、14年に長女を出産。  ORICON NEWS 元日テレ・山本舞衣子アナ、第2子女児出産「姉妹で…https://www.oricon.co.jp/news/2111328/full/ニュース| 元日本テレビで現在フリーの山本舞衣子アナウンサー(39)が10日に第2子となる3268グラムの女児を出産した。11日、自身のブログで報告した。母子ともに健康。 山本アナは「昨年末にはつわりも治まりいわゆる『安定期』に入っていたのですが、その矢先、切迫流産と診断されました」と明かし「…

【大学ランキング】高校の進路指導の先生が「教育充実度」を評価する大学は?

【大学ランキング】高校の進路指導の先生が「教育充実度」を評価する大学は?

英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(THE)が国内の大学の「教育力」を測って順位づけする「THE世界大学ランキング日本版2018」。総合ランキングとは別に公表された、高校教員の評価に基づく「教育充実度」ランキングを紹介する。 「教育充実度」ランキングは、ベネッセコーポレーションが高校の進路 …  高校生新聞オンライン 【大学ランキング】高校の進路指導の先生が「教育…http://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/3792英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(THE)が国内の大学の「教育力」を測って順位づけする「THE世界大学ランキング日本版2018」。総合ランキングとは別に公表された、高校教員の評