メディア・ニュース

<中間速報>堀琴音、田辺ひかりが首位並走 1打差にホステスプロ・村田理沙ら

投稿日:

2週連続優勝を狙う仲宗根澄香は2オーバー・61位タイでハーフターン。ステップ賞金ランキング1位のヌック・スカパン(タイ)は3オーバー・74位タイに沈んでいる。

-メディア・ニュース

関連記事

「わが青春のアイドルは誰だ?」ランキング決定! 西城秀樹と山口百恵が王座に

「わが青春のアイドルは誰だ?」ランキング決定! 西城秀樹と山口百恵が王座に

週刊文春」初の企画となった「わが青春のアイドルは誰だ?」アンケート。男性アイドル部門では西城秀樹、女性アイドル部門では山口百恵が王座に輝いた。  楽天WOMAN 週刊文春のニュース – 「わが青春のアイドルは誰だ…https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/bunshun_8195/「わが青春のアイドルは誰だ?」ランキング決定! 西城秀樹と山口百恵が王座に,「週刊文春」初の企画となった「わが青春のアイドルは誰だ?」アンケート。男性アイドル部門では西城秀樹、女性アイドル部門では山口百恵が王座に輝いた。 アンケートは5月24日から6月29日までの約1カ月間、文春オンラインのメルマガ会員…

信用残ランキング【売り残増加】 マネックスG、ルネサス、みずほFG

信用残ランキング【売り残増加】 マネックスG、ルネサス、みずほFG

43.<6768> タムラ 118 271 3.01 44.<6630> ヤーマン 114 950 1.35 45.<6503> 三菱電 110 761 6.68 46.<3853> インフォテリ 109 1,692 0.82 47.<6187> りたりこ 109 248 1.09 48.<9984> ソフトバンク 108 655 13.93 49.<7224> 新明和 105 714 0.46 50.<3678> メディアドゥ 104 545 0.97 株探ニュース.  みんなの株式 信用残ランキング【売り残増加】 マネックスG、ル…https://minkabu.jp/news/2085371最新投稿日時:2018/04/22 08:15 – 「信用残ランキング【売り残増加】 マネックスG、ルネサス、みずほFG」(株探)

12星座【怒ると怖い】ランキング 牡牛座は我慢して我慢して、一気に爆発!

12星座【怒ると怖い】ランキング 牡牛座は我慢して我慢して、一気に爆発!

しょっちゅう文句を言ったり、何かしらに腹を立てている人もいますが、寡黙で静かにしているからといって、まったく怒らないわけがありません。ということで今回は、 …  楽天WOMAN 12星座のニュース-12星座【怒ると怖い】ランキング…https://woman.infoseek.co.jp/news/fortune/uportcocoloni_100900しょっちゅう文句を言ったり、何かしらに腹を立てている人もいますが、寡黙で静かにしているからといって、まったく怒らないわけがありません。ということで今回は、怒ったときに怖い人は誰…

【公式】歌手パク・チニョン、買占め・ランキング操作疑惑に口を開く

【公式】歌手パク・チニョン、買占め・ランキング操作疑惑に口を開く

【公式】歌手パク・チニョン、買占め・ランキング操作疑惑に口を開く … 最近、歌謡界に音源チャートの買占め、ランキング操作疑惑が浮上した中、歌手パク・チニョン …  楽天WOMAN パク・チニョンのニュース – 【公式】歌手パク・チ…https://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/wowkorea_216906【公式】歌手パク・チニョン、買占め・ランキング操作疑惑に口を開く,最近、歌謡界に音源チャートの買占め、ランキング操作疑惑が浮上した中、歌手パク・チニョンが立場を明らかにした。パク・チニョンは18日、自身のSNSに「公正な競争と評価は、分野が発展する礎になります。最近、音源順位の操作に関する疑惑が提起さ…

ランキング9位はシャシーのせい? トロロッソ代表「ホンダPUはOKだ」

ランキング9位はシャシーのせい? トロロッソ代表「ホンダPUはOKだ」

トロロッソ・ホンダが2018年シーズンをコンストラクターズランキング9位で終えたのは、ホンダのパワーユニットのせいではなく、シャシーのパフォーマンスが欠如し …  jp.motorsport.com トロロッソ代表、ランキング9位は”シャシーが原因”…https://jp.motorsport.com/f1/news/f1-tororosso-honda-poor-result-2018/4314918/トロロッソ・ホンダが2018年シーズンをコンストラクターズランキング9位で終えたのは、ホンダのパワーユニットのせいではなく、シャシーのパフォーマンスが欠如していた結果であると、チーム代表のフランツ・トストは語る。