スポーツ・アウトドア

「RAGE Shadowverse Pro League 19-20」 eスポーツプロリーグ、第5節!

投稿日:

株式会社CyberZ]. ~エールランキングNo.1人気チーム「レバンガ☆SAPPORO」が、快勝!「よしもとLibalent」と「AXIZ」がシーズンファイナル進出決定~

 www.jiji.com 
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000414.000...
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000414.000006792&g=prt

-スポーツ・アウトドア

関連記事

【エンタがビタミン 】中居正広、クライミング・ホッケー・近代五種などマイナー競技の実態に仰天「この …

【エンタがビタミン 】中居正広、クライミング・ホッケー・近代五種などマイナー競技の実態に仰天「この …

テレビ朝日『中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!』が、2月25日の放送で「2020年注目スポーツの1年間の出費ランキング」をテーマに取り上げた。  Techinsight(テックインサイ… 【エンタがビタミン♪】中居正広、クライミング・ホ…http://japan.techinsight.jp/2019/02/maki02261409.htmlテレビ朝日『中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!』が、2月25日の放送で「2020年注目スポーツの1年間の出費ランキング」をテーマに取り上げた。野球やサッカーなどの人気競技に比べてまだ世間にはあまり知られていないが、2020年に向けて注目されるマイナースポーツから「美男美女アスリート大集合」という企画だ

畑岡は16位に後退 女子ゴルフ世界ランキング

畑岡は16位に後退 女子ゴルフ世界ランキング

女子ゴルフの29日付世界ランキングが発表され、畑岡奈紗は15位から16位に後退した。鈴木愛も順位を一つ落として29位。比嘉真美子は44位で変わらなかっ …  山陽新聞デジタル|さんデジ 畑岡は16位に後退 女子ゴルフ世界ランキングhttp://www.sanyonews.jp/article/814177/1/?rct=global_sports畑岡は16位に後退 女子ゴルフ世界ランキング。山陽新聞デジタル(さんデジ)は山陽新聞社のニュースサイトです。岡山県内各地域や国内外のニュース、スポーツ速報を配信します。

女子ゴルフ、鈴木20位変わらず 最新世界ランキング

女子ゴルフ、鈴木20位変わらず 最新世界ランキング

女子ゴルフの28日付最新世界ランキングが発表され、鈴木愛は20位、畑岡奈紗は34位で変わらなかった。比嘉真美子は57位、上田桃子は61位。 1位の朴仁 …  中日新聞 CHUNICHI Web 女子ゴルフ、鈴木20位変わらず 最新世界ランキングhttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2018052801001821.html 女子ゴルフの28日付最新世界ランキングが発表され、鈴木愛は20位、畑岡奈紗は34位で変わらなかった。比嘉真美子は57位、上田桃子は61位。 1位の朴仁妃(韓国)、2位フォン・シャンシャン(中国)、3位レキシー・トンプソン(米国)は動かなかった。(共同)

ゴルフ、松山は30位に後退 世界ランキング

ゴルフ、松山は30位に後退 世界ランキング

男子ゴルフの13日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は二つ下げて30位となった。小平智は49位、今平周吾は56位でともに三つ後退。池田勇太は92 …  中日新聞 CHUNICHI Web ゴルフ、松山は30位に後退 世界ランキングhttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2019011401001771.html 男子ゴルフの13日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は二つ下げて30位となった。小平智は49位、今平周吾は56位でともに三つ後退。池田勇太は92位で変わらなかった。 1位ジャスティン・ローズ(英国)、2位ブルックス・ケプカ、3位ダスティン・ジョンソン(とも…

大坂なおみ、ウィンブルドン第2シード

大坂なおみ、ウィンブルドン第2シード

7月1日に開幕するテニスのウィンブルドン選手権のシード選手が26日発表され、女子シングルスで世界ランキング2位の大坂なおみ(日清食品)は第2シード、 …  読売新聞オンライン 大坂なおみ、ウィンブルドン第2シード : スポーツhttps://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20190626-OYT1T50271/ 7月1日に開幕するテニスのウィンブルドン選手権のシード選手が26日発表され、女子シングルスで世界ランキング2位の大坂なおみ(日清食品)は第2シード、男子シングルスでは錦織圭(日清食品)が第8シードとなった。男子シングル