スポーツ・アウトドア

サッカー、長谷部がCB部門1位 独キッカー誌ランキング

投稿日:

-スポーツ・アウトドア

関連記事

女子テニス大坂は自己最高21位 世界ランキング

女子テニス大坂は自己最高21位 世界ランキング

女子テニスの2日付世界ランキングが発表され、大坂なおみ(日清食品)は22位から自己最高の21位に上がった。奈良くるみ(安藤証券)は100位、日比野菜緒(ルルルン)は122位。 1位シモナ・ハレプ(ルーマニア)、2位キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)、3位ガルビネ・ムグルサ(スペイン)の順位は変わらなかった。  朝日新聞デジタル 女子テニス大坂は自己最高21位 世界ランキング…https://www.asahi.com/articles/GCO2018040201001315.html 女子テニスの2日付世界ランキングが発表され、大坂なおみ(日清食品)は22位から自己最高の21位に上がった。奈良くるみ(安藤証券)は100位、日比野菜緒(ルルルン)は122位。 1位シモナ・ハレプ(ル…

日本人所属球団が2、3、4位に…米メディアがMLB球団の最新ランキング発表

日本人所属球団が2、3、4位に…米メディアがMLB球団の最新ランキング発表

今年、メジャーで最も強いチームはどこなのか。今オフはFA市場の動きが遅く、未契約の選手が多く残っているため、まだ戦力は出揃っていない中ではあるが、米CBSスポーツが最新のパワーランキングを発表した。各球団の強さを純粋に評価、格付けしており、日本人が所属する球団が上位にきている。 1位は昨季世界一の …  ニフティニュース 日本人所属球団が2、3、4位に…米メディアがMLB球団…https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12133-108648/ヤンキースは「恐ろしいほど素晴らしい」、ドジャースはローテに不安? 今年、メジャーで最も強いチームはどこなのか。今オフはFA市場の動きが遅く、未契約の選手が多く残っているため、まだ戦力は出揃っていない…

オジェ、メキシコを制しランキング首位へ。ローブは5位入賞

オジェ、メキシコを制しランキング首位へ。ローブは5位入賞

WRCラリー・メキシコ最終日でMスポーツのセバスチャン・オジェが優勝を果たした。 イベント3日目でライバルがトラブルに遭う中、好ペースを発揮して首位につけたオジェは、最終日で設定された2本のスペシャルステージでもポジションを維持。最後のパワーステージで2番手タイムを記録し、優勝を果たした。 そのオジェを追い、 …  jp.motorsport.com Motorsport.comhttps://jp.motorsport.com/wrc/news/%E3%82%AA%E3%82%B8%E3%82%A7-%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B3%E3%82%92%E5%88%B6%E3%81%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%A6%96%E4%BD%8D%E3%81%B8-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%96%E3%81%AF5%E4%BD%8D%E5%85%A5%E8%B3%9E-1013750/

ラグビー日本、イングランドをリードして後半へ

ラグビー日本、イングランドをリードして後半へ

ラグビーの日本代表(世界ランキング11位)は17日、英・トゥイッケナム競技場でイングランド代表(同4位)と対戦。日本は試合開始早々にイングランドにトライを許 …  朝日新聞デジタル ラグビー日本、イングランドをリードして後半へ:…https://www.asahi.com/articles/ASLCL038XLCKULZU00T.html ラグビーの日本代表(世界ランキング11位)は17日、英・トゥイッケナム競技場でイングランド代表(同4位)と対戦。日本は試合開始早々にイングランドにトライを許したが、PGで追い上げた。20分過ぎにはC…

快進撃の日本バドミントンが強くなった理由とは!? 低ランク大会で世界ランクポイントを稼いだ過去も

快進撃の日本バドミントンが強くなった理由とは!? 低ランク大会で世界ランクポイントを稼いだ過去も

バドミントンの世界選手権(中国・南京)で日本が快進撃を続けている。 女子ダブルスは前回銀メダルの福島由紀・広田彩花組と初出場の永原和可那・松本麻佑組 …  Yahoo!ニュース 個人 快進撃の日本バドミントンが強くなった理由とは!…https://news.yahoo.co.jp/byline/kimmyungwook/20180805-00092062/バドミントンの世界選手権で日本が快進撃を続けている。女子ダブルス、男子シングルス、男子ダブルスが決勝に進み、3種目で金メダル獲得の可能が出てきた。朴柱奉ヘッドコーチに強くなった理由について聞いた。