スポーツ・アウトドア

兵庫リレーカーニバル グランプリ出場選手決まる

投稿日:

今年は神戸新聞創刊120周年、デイリースポーツ創刊70周年を記念して開催。男子4種目に62人、女子6種目に94人が … 円盤投げは姫路商高出身の蓬田和正(ゴールドジム)、加古川東高出身の前田奎(STT)ら前年の日本ランキングで10位以内に入った8人が集結した。 女子の1万メートルは2020年東京五輪のマラソン …

-スポーツ・アウトドア

関連記事

桃田に世界選手権出場権/バドミントン

桃田に世界選手権出場権/バドミントン

世界バドミントン連盟は27日、男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)が26日付の世界ランキングに基づいて7月30日に開幕する世界選手権(中国)の出場権を獲得したと発表した。 元世界ランキング2位の桃田は2016年4月に発覚した違法賭博問題で、日本協会から出場停止処分を受け、リオデジャネイロ五輪に出られ …  サンスポ 桃田に世界選手権出場権/バドミントンhttp://www.sanspo.com/sports/news/20180427/spo18042722500019-n1.html 世界バドミントン連盟は27日、男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)が26日付の世界ランキングに基づいて7月30日に開幕する世界選手権(中国)の出場権を獲得したと発表した。

福島、広田組が初の世界ランク1位/バドミントン

福島、広田組が初の世界ランク1位/バドミントン

世界バドミントン連盟(BWF)は21日、最新の世界ランキングを発表し、女子ダブルスで前週2位の福島由紀、広田彩花組(岐阜トリッキーパンダース)が初の1位 …  サンスポ 福島、広田組が初の世界ランク1位/バドミントンhttp://www.sanspo.com/sports/news/20180621/spo18062123450009-n1.html 世界バドミントン連盟(BWF)は21日、最新の世界ランキングを発表し、女子ダブルスで前週2位の福島由紀、広田彩花組(岐阜トリッキーパンダース)が初の1位に就いた。日本勢で同種目の高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)、女子シングルスの山口茜(再春館製薬所)に次ぐ快挙となった。

【特集】「eスポーツ」は根強い人気を維持、アジア大会には“日本代表”も出場<注目テーマ>

【特集】「eスポーツ」は根強い人気を維持、アジア大会には“日本代表”も出場<注目テーマ>

この日は、前述の「ウイイレ」を手掛けるコナミホールディングス<9766>などゲーム関連株に目立った動きは少ないものの、子会社が国内最大級のeスポーツ大会 …  kabutan.jp 「eスポーツ」は根強い人気を維持、アジア大会に…https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201806130297★人気テーマ・ベスト101 サイバーセキュリティ2 ブロックチェーン3 人工知能4 5G5 フィンテック6 仮想通貨7 カジノ関連8 情報セキュリティ9 セルロースナノファイバー10 TOPIXコア3・・・。

ホッケーさくらジャパン会見「東京五輪で金メダル」

ホッケーさくらジャパン会見「東京五輪で金メダル」

ホッケー女子日本代表のさくらジャパン(世界ランキング12位)が16日、SOMPOチャレンジカップの開幕に先立ち、東京・駒沢オリンピック公園で会見を行った。 20年東京五輪(オリンピック)に向けて内藤夏紀主将(26=ソニー)は「東京五輪で金メダルを取ることを目標に一丸となって行きたい。まだまだ個人やチームが力を …  nikkansports.com ホッケーさくらジャパン会見「東京五輪で金メダル…https://www.nikkansports.com/sports/news/201803160000452.html ホッケー女子日本代表のさくらジャパン(世界ランキング12位)が16日、SOMPOチャレンジカップの開幕に先立ち、東京・駒沢オリンピック公園で会見を行った。 … – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

日本男子、ドミニカ下し初勝利 世界選手権/バレー

日本男子、ドミニカ下し初勝利 世界選手権/バレー

バレーボール男子の世界選手権第3日は13日、イタリアのフィレンツェなどで行われ、1次リーグA組で世界ランキング12位の日本は同38位のドミニカ共和国 …  サンスポ 日本男子、ドミニカ下し初勝利 世界選手権/バレーhttps://www.sanspo.com/sports/news/20180914/vol18091408160001-n1.html バレーボール男子の世界選手権第3日は13日、イタリアのフィレンツェなどで行われ、1次リーグA組で世界ランキング12位の日本は同38位のドミニカ共和国に3-0で快勝して今大会初勝利を挙げ、1勝1敗とした。