スポーツ・アウトドア

東京五輪ゴルフはリオ並み 今夏からの実績で出場資格

投稿日:

マスターズ・トーナメントが行われている米ジョージア州オーガスタでの理事会で報告された。 今年7月から20年6月の2年間で算出する世界ランキングに基づいた五輪ランキングで出場資格が決まる。男女とも開催国の日本に与えられる1枠を含めた60人が出場。日本選手が自力で資格を得た場合、開催国枠は適用されない。

-スポーツ・アウトドア

関連記事

【アクティビティジャパン】「2018年サーフィン体験予約ランキング」

【アクティビティジャパン】「2018年サーフィン体験予約ランキング」

【アクティビティジャパン】「2018年サーフィン体験予約ランキング」 … 主なアクティビティ催行事業者自然・スポーツが一体の総合リゾート施設「フェニックス・ …  ニコニコニュース 【アクティビティジャパン】「2018年サーフィン体…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3752198アクティビティジャパンでは2018年8月5日(日)迄の最新予約データを元に、2018年サーフィン体験の人気エリアと催行事業者をランキングでご紹介致します。【サーフィンとは】サーフィンは、日本語で「波乗り」と言い、サーフボードの上に立ち、波…

女子ダブルスは福島・広田組初V…バドミントン

女子ダブルスは福島・広田組初V…バドミントン

バドミントン・ダイハツ・ヨネックス・ジャパン・オープン最終日(16日・東京武蔵野の森総合スポーツプラザ)――女子ダブルス決勝は、世界ランキング1位の福島 …  YOMIURI ONLINE(読売新聞) 女子ダブルスは福島・広田組初V…バドミントンhttps://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20180916-OYT1T50088.html バドミントン・ダイハツ・ヨネックス・ジャパン・オープン最終日(16日・東京武蔵野の森総合スポーツプラザ)――女子ダブルス決勝は、世界ランキング1位の福島由紀、広田彩花(さやか)組(岐阜トリッキーパンダース)が同2位の陳清晨、賈一凡組(中国)を2―0で下し、初優勝を果たした。男子シングルス決勝では、…

『ぷよぷよ』プレイヤーランキング制度を開始! 新たな大会やコミュニティサイトなどの新情報も公開

『ぷよぷよ』プレイヤーランキング制度を開始! 新たな大会やコミュニティサイトなどの新情報も公開

ジャパン・eスポーツ・プロライセンス認定タイトル『ぷよぷよ』 プレイヤーランキング制度や新たな大会 …. ぷよぷよ』コミュニティサイト「ぷよぷよキャンプ」をオープン.  ファミ通.com 『ぷよぷよ』プレイヤーランキング制度を開始! …https://www.famitsu.com/news/201806/04158425.htmlセガゲームスは、同社が手掛ける『ぷよぷよ』シリーズについて、2018年度のセガゲームスが主催、公認するesports大会の成績に応じたプレイヤーランキング制度の開始や、新たな大会の開催等の新情報を本日(2018年6月4日)公開した。

バドミントン山口茜、世界1位に シングルスで日本人初

バドミントン山口茜、世界1位に シングルスで日本人初

バドミントン女子シングルスの山口茜が19日に発表される最新の世界ランキングで2位から1位に浮上することが17日、分かった。シングルスの日本選手が世界1位になるのは男女を通じて初。 2016年リオデジャネイロ五輪8強で20歳の山口は、昨季のスーパーシリーズ(SS)ファイナルを初制覇。今季も3月のドイツ・オープン …  デイリースポーツ online バドミントン山口茜、世界1位に/デイリースポーツ…https://www.daily.co.jp/general/2018/04/17/0011173058.shtml情報満載デイリースポーツ/バドミントン山口茜、世界1位に

イングランド・ケイン、得点王より世界一…スウェーデン戦みどころ

イングランド・ケイン、得点王より世界一…スウェーデン戦みどころ

イングランド対スウェーデンは、現在6ゴールで得点ランキング1位のイングランド代表FWハリー・ケイン(トットナム)の活躍に注目。自国開催だった1966年大会 …  スポーツ報知 イングランド・ケイン、得点王より世界一…スウェー…https://www.hochi.co.jp/soccer/worldcup/CO034054/20180707-OHT1T50059.html ロシアW杯の準々決勝の2試合が、7日行われる。イングランド対スウェーデンは、現在6ゴールで得点ランキング1位のイングランド代表FWハリー・ケイン(トットナム)の活躍に注目。自国開催だった1966年大会以来、2度目の優勝に向けエースの活躍は欠かせない。ロシア対クロアチアは、再三の好守でチームを救…