タレント・芸能人

「好きな芸人ランキング」1位陥落の明石家さんま、新“1位”の芸人を集中口撃(1/2)

投稿日:

-タレント・芸能人

関連記事

芸人、シングルの男女が住みたい街とは? 総合1位は吉祥寺から横浜

芸人、シングルの男女が住みたい街とは? 総合1位は吉祥寺から横浜

芸人、シングルの男女が住みたい街とは? 総合1位は吉祥寺から横浜 … 例年恒例の「住みたい街ランキング」が2月28日発表された。総合1位は初めて横浜になっ … リクルート住まいカンパニーが運営する住宅情報サイト「SUUMO(スーモ)」が、住みたい街(駅)ランキング2018年関東版をまとめた。 ネットによるアンケートで、 …  AERA dot. (アエラドット) 芸人、シングルの男女が住みたい街とは? 総合1位…https://dot.asahi.com/wa/2018022800102.html 4月からの新生活に備えて、住む場所を探している人が多いこの時期。例年恒例の「住みたい街ランキング」が2月28日発表された。総合1位は初めて横浜になった。調査ではシングル女性や男性に聞いた結果も発表し…

黙ってれば最強!イケメン有名人ランキング

黙ってれば最強!イケメン有名人ランキング

イケメン有名人ランキング. 2018/02/18 07:30 gooランキング. 0. 芸能界には多くのイケメンが存在します。何をしても「かっこいい」と言われる“正統派イケメン”もいれば、「顔はかっこいいのに、話すとちょっと…」と思われている“顔だけイケメン”も存在します。 そこで今回は、黙っていれば最強だと思うイケメン芸能人について探っ …  ニコニコニュース 黙ってれば最強!イケメン有名人ランキングhttp://news.nicovideo.jp/watch/nw3299647芸能界には多くのイケメンが存在します。何をしても「かっこいい」と言われる“正統派イケメン”もいれば、「顔はかっこいいのに、話すとちょっと…」と思われている“顔だけイケメン”も存在します。そこで今回は、黙っていれば最強だと思うイ…

記念すべき1位は土屋太鳳! 2017「イベント出演タレント テレビ露出ランキング」発表!

記念すべき1位は土屋太鳳! 2017「イベント出演タレント テレビ露出ランキング」発表!

第1位>土屋太鳳露出番組数:114 出演イベント数:15/露出時間計:2時間59分44秒記念すべき第1回「2017イベント出演タレント テレビ露出ランキング」の1位は、今や映画やドラマ、CMなどに引っ張りだこの土屋太鳳に栄光が。放送された番組数は114番組、イベント数は15本。ロッテ関連のイベントに約半数を占める7本(3 …  日刊ビビビ 記念すべき1位は土屋太鳳! 2017「イベント出演タ…http://www.n-bibibi.com/archives/2205  2017年の東京地上波オンエア分のニュース・情報番組データをもとに「2017イベント出演タレント テレビ露出ランキング」が発表された。同ランキングは、企業や自治体の主催するプレス発表会に出演し、東京地上波の番組でどれだけ紹介されたかを調査したもの。業界初のランキングをさっそく紹介していこう。  …

日テレ徳島アナ結婚 他の社内結婚女子アナたち、現在は?

日テレ徳島アナ結婚 他の社内結婚女子アナたち、現在は?

日テレ徳島アナ結婚 他の社内結婚女子アナたち、現在は? 芸能ニュース 2018年04月25日 12時40分 … それは女子アナの世界であっても例外ではない。ほかには誰がいるだろうか。 … 的な昇給のほか、福利厚生も充実している。プロ野球選手、芸能人、実業家などと比べても、ある意味では堅実だといえるかもしれない。  リアルライブ 日テレ徳島アナ結婚 他の社内結婚女子アナたち、現…https://npn.co.jp/article/detail/63412297/日本テレビの徳島えりかアナウンサーが、4月24日放送の『ZIP!』に出演し、結婚を発表した。相手は同期入社の社員であるという。入社後に交際をはじめたという。 会社での出会いは結婚のパターンとしてよくある。それは女子アナの世界…

小説を書いて欲しい芸能人ランキング

小説を書いて欲しい芸能人ランキング

小説を書いて欲しい芸能人ランキング … 奇抜なルックスに加え、同志社大学卒の高学歴芸人としてクイズ番組で大活躍したり、突如バイセクシャルであることを公表したりするなど、何かと話題に事欠かない今旬芸人。 … このように、人とは異なる鋭い視点や豊富な知識を持つ芸能人が上位にランク・インする結果となりました。  ライブドアニュース 小説を書いて欲しい芸能人ランキング 1位はカズレ…http://news.livedoor.com/article/detail/14434978/又吉直樹が書いた小説『火花』が第153回芥川龍之介賞を受賞したことは記憶に新しいところ。又吉直樹の他、ビートたけし、島田洋七、太田光(爆笑問題)、劇団ひとり、加藤シゲアキ(NEWS)、押切もえ…など、小説を