タレント・芸能人

“マルチタレント”を名乗れる資格とは? “マルチな活躍”だけでは足りない理由

投稿日:

いつの時代も“マルチタレント”と呼ばれるタレントは数多く存在する。例えば、1980年代にはバラエティアイドル、いわゆるバラドルがいたように、“マルチに活躍するタレント”がさまざまな分野で親しまれてきた。巷ではそのようなタレントを気軽に“マルチタレント”と呼んではいるが、全ての分野において超一流の活躍を提示しなけれ …

-タレント・芸能人

関連記事

大型新人入局で独立決断か? 水卜アナが日テレを見限る日

大型新人入局で独立決断か? 水卜アナが日テレを見限る日

今年度は好きな女子アナランキングでトップになることは間違いないが来年以降はわからない。女子アナにとって年齢こそが一番の大敵なんです。後は人気衰退とともにレギュラー番組が減っていき、いつの間にか閑職に追いやられるというのが局アナの宿命です。今が旬の時にフリー転身を考えるのは至極まっとうな話です」( …  ニフティニュース 大型新人入局で独立決断か? 水卜アナが日テレを見…https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12136-018042/NHKを電撃退社した有働由美子アナ(49)だが、突然の出来事に上層部は、ただ慌てふためくばかりだという。「当初、本人から『管理職兼現役アナとして局アナ人生を全うしたい』と聞いていたからです。だが、実際…

ますおか岡田、独身生活に言及「寂しくはない」

ますおか岡田、独身生活に言及「寂しくはない」

また、今年の住みたい街ランキングについては「今年の1位は横浜だということで。このランキングは毎回注目されているけど、これまでは恵比寿と吉祥寺が人気というイメージだったから意外や意外。芸人だと、なんかあって売れたら中目黒ですけどね(笑)。中目、中目ってみんな行くよ。あと三軒茶屋ね」と岡田。「独身で住みたい …  ニュースウォーカー ますおか岡田、独身生活に言及「寂しくはない」https://news.walkerplus.com/article/139000/2月28日(水)、都内にて「SUUMO 住みたい街ランキング2018 関東版 記者発表会」が開催され、お笑い芸人・ますだおかだの岡田圭右が登場。独身生活について言及した。昨年末にタレント・祐佳と離婚した岡田は、リポーターから「(シングルに戻…

1位は石原さとみ、2位パックン「英語の先生になってほしい芸能人」

1位は石原さとみ、2位パックン「英語の先生になってほしい芸能人」

世代別ランキングで見ると、10代・20代の1位は櫻井翔、30代・50代1位は石原さとみ、40代1位はパックンと、世代によって多少のバラつきもあった。ただ全体の傾向を見ると、ハーフタレントや帰国子女よりも、石原さとみや櫻井翔のような“主に日本で努力して習得したタイプ”、またはパックンや厚切りジェイソンのような“ …  IWATE NIPPO 1位は石原さとみ、2位パックン「英語の先生になっ…https://www.iwate-np.co.jp/article/oricon/2108057エンタメニュース

2年連続『M-1』準優勝の和牛が1位に 『2018年度 ネクストブレイクランキング~芸人編~』

2年連続『M-1』準優勝の和牛が1位に 『2018年度 ネクストブレイクランキング~芸人編~』

学校で、会社で、フレッシュマンがデビューする4月。テレビ界も春の新番組がスタートし、フレッシュスターが注目を集める季節となった。そんなタイミングに、オーディション&エンタメ情報サイト「デビュー」では、今年さらなる飛躍が期待される『2018年度ネクストブレイクランキング』を発表。芸人編では、『M-1グランプリ』で2年連続 …  ニコニコニュース 2年連続『M-1』準優勝の和牛が1位に 『2018年度 …http://news.nicovideo.jp/watch/nw3441568 学校で、会社で、フレッシュマンがデビューする4月。テレビ界も春の新番組がスタートし、フレッシュスターが注目を集める季節となった。そんなタイミングに、オーディション&エンタメ情報サイト「デビュー」では、今年さらなる飛躍が期待される『201…

オールスター後夜祭、最下位芸人の「疑惑行動」に批判殺到

オールスター後夜祭、最下位芸人の「疑惑行動」に批判殺到

また、芸人たちが自分の母親に生電話をかける「160人連続母親テレフォン」や、本気の相撲対決を行う「ガチ相撲トーナメント」など、個性的な企画が行われた。 そして番組の最後には、クイズの総合成績が発表され、芸人160人中、新道が最下位に。その成績は0ポイントで、回答ボタンを押したタイムは0秒と表示されていた。  日刊大衆 オールスター後夜祭、最下位芸人の「疑惑行動」に…https://taishu.jp/articles/-/587413月31日、深夜特番『オールスター後夜祭』(TBS系)が放送。ランキング最下位になったお笑いコンビ「馬鹿よ貴方は」の新道竜巳(40)の“疑惑行動”に、視聴者から批判が寄せられたようだ。 この番組は、同局の特番『オールスター感謝祭』のセルフ…