タレント・芸能人

相次ぐ女子アナ独立 日テレ残留を決めた水ト麻美アナがダイエットに励む理由

投稿日:

-タレント・芸能人

関連記事

mystaの韓国コンテンツ「コリチャン」で開催『Mnet冠番組争奪戦 SEASON1』で優勝したMAP6の冠番組 …

mystaの韓国コンテンツ「コリチャン」で開催『Mnet冠番組争奪戦 SEASON1』で優勝したMAP6の冠番組 …

参加中のタレントとのリアルコミュニケーションを楽しむこともできます。タレントはユーザーからの応援度合いでランキング化され、ランキング上位タレントには様々な …  プレスリリース・ニュースリ… mystaの韓国コンテンツ「コリチャン」で開催『Mnet…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000083.000031712.htmlmysta株式会社のプレスリリース(2019年1月31日 11時00分)mystaの韓国コンテンツで開催『Mnet冠番組争奪戦 SEASON1』で優勝したMAP6の冠番組『B面 MAP6』Mnetで独占放送決定!

“好感度芸人”出川哲朗が唯一不評を買う番組があった?

“好感度芸人”出川哲朗が唯一不評を買う番組があった?

女性誌の「嫌いな男」「抱かれたくない男」のランキングでは、常に上位を占めていたお笑い芸人の出川哲朗。ところが今は、一般視聴者や同業者からも好感度がマックスだ。「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)のコーナー企画「はじめてのおつかい」では、たどたどしい英語を駆使して外国人と積極的にコミュニケーション …  アサジョ “好感度芸人”出川哲朗が唯一不評を買う番組があっ…https://asajo.jp/excerpt/51290イケメン・ラブ・エイジングケア!大人女子を楽しむための情報サイト!

【エンタがビタミン 】とろサーモン×和牛×ミキ『M-1 2017』上位3組の人気は? 「文化祭にきてほしい若手 …

【エンタがビタミン 】とろサーモン×和牛×ミキ『M-1 2017』上位3組の人気は? 「文化祭にきてほしい若手 …

文化祭にきてほしい若手芸人ランキング」 … の有吉弘行が「何が若手だっていう感じですが」と思わず突っ込みを入れるようなベテラン芸人もランクインしていた。  Techinsight(テックインサイ… 【エンタがビタミン♪】とろサーモン×和牛×ミキ『M-…http://japan.techinsight.jp/2018/11/maki11031625.html11月3日は「文化の日」、文化祭・学園祭のシーズンでもある。2日に放送されたバラエティ番組『ヒルナンデス!』の“超限定マーケティング”コーナーでは「高校生・大学生に聞いた 文化祭にきてほしい若手芸人TOP10」をテーマに取り上げた。 アンケート調査に基づき、上位10組が誰なのかを各出演者が予想するなか、進行の

あのお笑い芸人の”指”がランクイン!国民栄誉賞を受賞できそうな有名人の身体の”部位”ランキング

あのお笑い芸人の”指”がランクイン!国民栄誉賞を受賞できそうな有名人の身体の”部位”ランキング

あのお笑い芸人の”指”がランクイン!国民栄誉賞を受賞できそうな有名人の身体の”部位”ランキング … かなり前に、タレントのつるの剛士さんが、自身のブログで、「さんまさんは寝ている以外ずっと喋り続けている」 と明かすなど、”お喋りモンスター”としてのエピソードは数多くあります。 「おそらく、さんまさんほどの”口”をもつ人類 …  T-SITE あのお笑い芸人の”指”がランクイン!国民栄誉賞を…http://top.tsite.jp/news/kids/o/39174620/みなさん、先月の平昌オリンピックはまだ記憶に新しいかと思います。また、現在フィギュアスケートでオリンピック2連覇を果たした羽生選手には、国民栄誉賞も検討されているそうです。そこで、今回はパピマミ読者の皆さまにこんなアンケートを取ってみました!●アンケート結果■身体の一部だけで、国民栄誉賞を受賞できそ…

日本人はやっぱり木村拓哉が大好き!? ヒット連発でアンチ歯ぎしり

日本人はやっぱり木村拓哉が大好き!? ヒット連発でアンチ歯ぎしり

… 解散の原因」などと猛バッシングに。妻でタレントの工藤静香と共に『嫌いな夫婦タレントランキング』でダントツの1位を獲るなど、その評価は地に堕ちてしまった。  まいじつ 日本人はやっぱり木村拓哉が大好き!? ヒット連発で…https://myjitsu.jp/archives/73360『SMAP』解散騒動で「裏切り者」のレッテルを貼られ、これまでにも増してアンチを急増させてしまった木村拓哉。しかし、2019年に入ってから、木村の“芸能人としてのすごさ”を裏付ける出来事が立て続けに起こっている。 20代後半以降の世代にとって、木村の人気と功績はもはや説明不要。『ベストジーニスト』や『抱かれた…