旅行・観光

「温泉総選挙2019」の国民投票実施

投稿日:

5省庁の後援で温泉地の活性化プロジェクトを実施している温泉総選挙は、今年で4年目 となる「温泉総 … 月20日。投票ランキング発表は2020年1月初旬となる。

-旅行・観光

関連記事

【 国内編 】地球の歩き方「2019年はココに行きたい!人気旅行先ランキング」 TOP20

【 国内編 】地球の歩き方「2019年はココに行きたい!人気旅行先ランキング」 TOP20

果たして、2019年の人気国内旅行先はどこなのでしょうか。 … 1つ選択)」を尋ねたところ「名所・旧跡を観光するため(55.1%)」という理由が最も多くなりました。  地球の歩き方 ニュース&レポ… 【 国内編 】地球の歩き方「2019年はココに行きた…https://news.arukikata.co.jp/column/travel-info/Japan/Hokkaido/Hokkaido/133_256049_1542781899.html 「地球の歩き方ホームページ」は、毎年恒例の「2019年はココに行きたい!人気旅行先ランキング」を発表しました。「地球の歩き方ホームページ」ユーザーにアンケートを実施し、4,710人の回答からランキングを作成。果たして、2019年の人気国内旅行先はどこなのでしょうか。

アジアの旅行者が見た台湾、安全性と人情味に高い評価=旅行サイト調査

アジアの旅行者が見た台湾、安全性と人情味に高い評価=旅行サイト調査

同社は調査結果について、世界経済フォーラム(WEF)が昨年まとめた旅行・観光競争力ランキングで、台湾が「安全・治安」の項目で世界136の国・地域中28位 …  japan.cna.com.tw アジアの旅行者が見た台湾、安全性と人情味に高い…http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201806270003.aspx(台北27日中央社)旅行検索サイト「スカイスキャナー」が25日発表した、アジアの旅行者が見た台湾についてのアンケート結果で、台湾の安全性と人情味が高い評価を得たことが分かった。同社は、日本や香港、韓国、シンガポールなどでは近年、台湾に関する検索数が年々増加していると述べ、調査からは、アジアの旅客にと…

NGナシの藤田ニコル、危険動物と2ショット撮影!?プーケットでやりたい10のことを紹介

NGナシの藤田ニコル、危険動物と2ショット撮影!?プーケットでやりたい10のことを紹介

海外旅行好きなさまぁ~ずがMCを務める同番組は、リポーターがぐいっと … 今回は、NGなしの藤田が、日本人人気リゾートランキングで1位にもなっている、タイ・ …  ニュース&エンタメ情報『… NGナシの藤田ニコル、危険動物と2ショット撮影!?プ…https://news.merumo.ne.jp/article/genre/809333411月24日放送の『7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート』(TBS系、毎週土曜24:00~)では、藤田ニコルがタイ・プーケットのビ..

アジア太平洋渡航先ランキングを発表

アジア太平洋渡航先ランキングを発表

Mastercardは12月5日、「2018年度アジア太平洋渡航先ランキング(Asia Pacific Destinations Index 2018)」を発表。日本は大分が観光地として新たに注目 …  訪日ラボ 大分・熊本への観光客が急増中!/「2018年度アジ…https://honichi.com/news/2018/12/13/nippon-no-kanko/アジア太平洋渡航先ランキングを発表Mastercardは12月5日、「2018年度アジア太平洋渡航先ランキング(Asia Pacific Destinations Index 2018)」を発表。日本は大分が観光地として新たに注目されています。2018年度アジア太平洋渡航先ランキング1位はバンコク・滞在中の支出は増加傾向同調査は、海外からの渡航者数(1泊…

Mastercardが飲食とショッピングの消費額が最も多かった世界の渡航先ランキングを発表

Mastercardが飲食とショッピングの消費額が最も多かった世界の渡航先ランキングを発表

Mastercard「世界渡航先ランキング、レジャー部門」では、これらの都市における渡航者の飲食とショッピングの消費額に注目した。その消費額 … 日本の都市を見てみると、旅行支出額全体に対するショッピング代にかける割合は、千葉、大阪、東京が …  @DIME アットダイム Mastercardが飲食とショッピングの消費額が最も多…https://dime.jp/genre/654780/世界中の数100万ヶ所でカードを利用できるを提供しているMastercardは、世界中の都市を詳細に調査した「世界渡航先ランキング、レジャー部門」にて、飲食とショッピングの消費額が最も多かった渡航先を発表した。…