旅行・観光

【特集】 【REIT高配当利回り】ランキング (12月28日現在)

投稿日:

順位 コード 銘柄 利回り 12/28終値 決算期 1 <3463> いちごホテル 7.98 136,100 19/01 2 <3492> タカラリート … 12 <3472> 大江戸温泉R 6.12 79,600 18/11

-旅行・観光

関連記事

ビール好きチェコ人厳選 日本のクラフトビール10品

ビール好きチェコ人厳選 日本のクラフトビール10品

最初は少し甘味を感じるが、その後で苦みが広がる」と評価。バーベキューなどの肉料理に合いそうという。 イクスピアリやリゾートのオフィシャルホテルで提供して …  NIKKEI STYLE ビール好きチェコ人厳選 日本のクラフトビール10…https://style.nikkei.com/article/DGXMZO34500820T20C18A8W01000?channel=DF290120183394小さな醸造所で仕込む国産クラフトビールが人気を集めている。飲み口スッキリの「ピルスナー」と、香り豊かな「エール」がその代表格だ。世界一ビール好きのチェコ人に、日本のクラフトビールを試してもらった。■ピルスナーは爽快 エールは芳醇 「ナズド…

スイス・ローザンヌホテル学校、ホスピタリティ分野の大学ランキングで2位を獲得、1位は「ネバダ大学」

スイス・ローザンヌホテル学校、ホスピタリティ分野の大学ランキングで2位を獲得、1位は「ネバダ大学」

ホスピタリティ教育を行うスイスの組織「エコール・オテリエール・ド・ローザンヌ(ローザンヌホテル学校、EHL)」はこのほど、英国の大学評価機関「クアクアレリ・シモンズ(QS)」による2018年度世界大学ランキングで、ホスピタリティ&レジャー経営大学部門で世界第2位に、米国外で第1位となった。 EHLは創立125周年を迎えた …  トラベルボイス スイス・ローザンヌホテル学校、ホスピタリティ分…https://www.travelvoice.jp/20180327-107436スイスのローザンヌホテル学校(EHL)が、英・大学評価機関による2018年度世界大学ランキングで、ホスピタリティ&レジャー経営大学部門で世界第2位、米国外で第1位を獲得。

『イッテQ!』温泉同好会のメンバーで彼女にするなら誰? 1位は圧倒的に…

『イッテQ!』温泉同好会のメンバーで彼女にするなら誰? 1位は圧倒的に…

… 名物コーナー「温泉同好会」。女芸人が集合し、海外でさまざまなことに挑戦する企画で、高い人気を持つ。そんな個性派揃いのメンバーたちのなかで、「彼女にしたい」と思われているのは誰なのだろうか? しらべぇ編集部は「温泉同好会のメンバーのうち彼女にするなら誰がいいか」を調査。結果をランキング形式で紹介する。  しらべぇ | 気になるアレを… 『イッテQ!』温泉同好会のメンバーで彼女にするな…https://sirabee.com/2018/05/10/20161612554/人気の女芸人が総登場する『イッテQ!』温泉同好会。彼女にするなら誰?

外国人に人気の日本の観光スポット2018発表!1位は不動の人気「伏見稲荷大社」

外国人に人気の日本の観光スポット2018発表!1位は不動の人気「伏見稲荷大社」

世界最大の旅行サイト「TripAdvisor®(トリップアドバイザー)」の日本版は、投稿 … 本年で10回目となるランキングでは、「伏見稲荷大社」が5年連続で1位に!  IGNITE(イグナイト) 外国人に人気の日本の観光スポット2018発表!1位…https://ignite.jp/2018/07/127816/海外からの観光客が近年増加している日本。彼らは日本のどんな所が気に入っているのか、どういう視点で見ているのか、一つの指標として彼らに人気のスポットを尋ねてみよう。 世界最大の旅行サイト「TripAdvisor®(トリップアドバイザー)」の日本版は、投稿された外国語の口コミ評価をもとに「外国人に人気の日本の観光…

沖縄電力、2年ぶり首位 2017年度県内企業・売上高ランキング

沖縄電力、2年ぶり首位 2017年度県内企業・売上高ランキング

沖縄電力、2年ぶり首位 2017年度県内企業・売上高ランキング … 観光業を中心に建設業や小売業などにも景気拡大の影響が広がっており、増収企業は10 … 6位の金秀商事は主力のスーパーが堅調な上、改修したホテルの客室単価が上昇し増収 …  沖縄タイムス+プラス 沖縄電力、2年ぶり首位 2017年度県内企業・売上高…http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/290239 東京商工リサーチ沖縄支店が27日発表した2017年度の県内企業売上高ランキング(金融業除く)によると、上位100社の売上高の合計は前年度比4・8%増の2兆2116億円で、過去最高となった。観光業を中心に建設業や小売業などにも景気拡大の影響が広がっており、増収企業は10社増の75社。